1
/
5

白潟総合研究所が描く、"究極の個人"になるための経営コンサルタントのキャリア

こんにちは!白潟総合研究所株式会社の石川です。

今回は、白潟総合研究所が考える経営コンサルタントとしてのキャリアを紹介します!
(会社の成長に合わせてこの記事もアップデートしています!これは2020年版です!)

コンサルティングファームにとっては、コンサルタントこそが最も大切な資源であり商品です。
白潟総合研究所はたくさんの日本を代表するコンサルタントを輩出していきたいと考えています。
コンサルタントの成長のためになによりも大切なのは現場。多種多様な案件をどれだけ経験できるかです。
だからこそ、白潟総合研究所では、成長できる最高の仕事と場をキャリアステップごとに用意しています。

白潟総合研究所のコンサルタントは、3段階のキャリアステップを経て、経営コンサルタントとして成長していきます。

Step1. 白潟総合研究所の採用・能力開発コンサルタント

白潟総合研究所に入社後、まずは採用・能力開発コンサルタントとなるべく、2つのコンサルティングノウハウを極めていただきます。

(白潟総研では長期インターンの受け入れもしているので、新卒入社前からインターンとして入社してくれた方はこの①②を先取りして学んでいただけます!)

①『ソーシャルリクルーティング』
子会社のソーシャルリクルーティング株式会社でインターンとして働く仲間をディレクションしながら、
会社の魅力を抽出・採用ターゲットに響くライティングを行い、WantedlyやTwitterといったSNSで拡散することで採用を実現するコンサルティングです。業界・業務への広く深い理解と"会社"を見る力、マーケティング発想でライティングを行う力、そして採用コンサルタントとしての知識を身につけていきます。

②『人材育成・教育事業』
いつでもどこでも、1流の研修を気軽に受けられる白潟総研の新サービス『オーディオセミナークラブ』(2020年サービス開始)
この定額制オンライン研修事業を通じて人材育成を手掛けるコンサルティングです。
企業課題に対する知見と、その解決への取り組みを通じて能力開発コンサルタントとしての知識を身に着けていきます。

特に中小ベンチャー企業の経営資源の中では、社員(人材リソース)はとても重要な役割を担います。
しかも白潟総合研究所ではその人材の採用から育成、そして評価や組織まで一気通貫の支援ができる環境が整っています。
だからこそ白潟総研のコンサルタントは採用コンサルでは採用だけ、育成では育成課題だけのヒアリングで終わることはありません。
本質的な課題はどこにあるのか、それは採用や育成という手段で解決できるのかをお客様と考えることに価値があるのです。

つまり、白潟総合研究所の採用・能力開発コンサルティングは経営全般に対する広範囲の知識が身につく、コンサルタントのキャリアとしては最高のテーマなんです!

Step2.得意なテーマを増やし、経営コンサルタントとして1人前になる

採用・能力開発コンサルティングを極めた後は、他のコンサルテーマを一つずつ極めていくステップに入ります。ここで本人の興味のあるテーマや強みが活きるテーマ、あるいはお客様からの要望が多いテーマを学んでいきます。
支援できるテーマを増やし、コンサルタントとしての幅をつくっていくステップです。

そこで何より大切なのは、自分自身で研究・開発し、ノウハウ、商品をつくっていくことです。合わせて、このフェーズで白潟総合研究所の子会社を立ち上げたり子会社の取締役になったりして、自分自身でも経営経験も積んでいきます。
白潟総合研究所では、「究極のコンサルティング力を身につけるためには自分自身が経営するしかない」という信念をもっているので、たくさんの子会社をつくって経営を経験する場をつくっていきます。
(現在は白潟総合研究所株式会社の下に、リファラルリクルーティング株式会社・ソーシャルリクルーティング株式会社・1on1株式会社・学びパートナーズ株式会社の4つの子会社があります。)

Step3.『経営顧問』として社長を支える総合経営コンサルタントを目指す

最後は、白潟総合研究所で経営顧問としての仕事をいただくことを目指します。
白潟総合研究所が考えるコンサルタントの究極のカタチは、経営者を支える「顧問」として、会社の経営に関するあらゆるテーマに対してコンサルティングを行い、解決していくことです。経営顧問になるというのは、ある種そのクライアントの成長に全責任を負うような心構えが必要になります。

経営顧問は、社長が描くビジョン・想いを実現するために必要なことをすべてサポートしていく。

会社のすべての問題を解決するという点でみれば、経営顧問はビジネスパーソンとしても、1つの究極の姿だと白潟総合研究所では考えています。

経営コンサルタントとして"究極の個人"を目指していく道は、クライアントの社長・会社に対してどんどんできること、力になれることが増えていく道です。そこには圧倒的な成長スピード、言葉にできない充実感と喜び、興奮があります。


白潟総合研究所が大事にしている考え方とは?

白潟総合研究所は、コンサルティングファームでよくいわれるような”アップorアウト(昇進するか退職するか)”という考え方をとりません。
人間には無限の可能性があるという信念のもと、白潟総合研究所は本人が諦めない限り、各自の個性、ペースに合わせてコンサルタントとしての成長を支援していきます。
これは2014年に白潟総研が創業してからずっと貫かれている考え方です。

そんな白潟総合研究所の経営コンサルタントに興味があるという方は、ぜひ一度オフィスに遊びに来てみてください。
(2020年からオフィス解約をして、バーチャルオフィスを導入しています!ぜひオンラインで遊びに来てください!)

白潟総研グループの採用情報(Wantedly)
https://www.wantedly.com/companies/ssoken

HP:
白潟総合研究所株式会社(https://www.ssoken.co.jp/
ソーシャルリクルーティング株式会社(https://socialrecruiting.co.jp/
リファラルリクルーティング株式会社(https://referral-recruiting.co.jp/
1on1株式会社(https://1-on-1.co.jp/

電話番号:03-6909-7856(代表)

2021年1月18日
白潟総合研究所株式会社 取締役
ソーシャルリクルーティング株式会社 代表取締役
石川 哲也

白潟総合研究所株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
20 いいね!
20 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング