Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
マーケ責任者
4
エントリー
on 2019/07/12 315 views

マーケ責任者/ディズニーとコラボ教材リリース!IT教育を全国の子どもたちへ

ライフイズテック株式会社

ライフイズテック株式会社のメンバー もっと見る

  • ライフイズテック株式会社 代表取締役 CEO
    1982年生まれ。慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒、同大学院修了。大学院在学中に、開成高等学校の物理非常勤講師を2年間勤める。
    人材コンサルティング会社を経て、2010年、 ライフイズテック株式会社を設立。14年に、同社がコンピューターサイエンスやICT教育の普及に貢献している組織に与えられる “Google RISE Awards ” に東アジアで初の受賞を受けるなど世界的な注目を浴びている。「日本のIT界にイチロー並みの人材を送り出す!」を目標に世界を駆け回る日々。

  • ライフイズテック株式会社 取締役

    1983年福岡市生まれ。 東京大学教育学部卒業後、リンクアンドモチベーションにて、コンサルタントとしてグローバル企業からベンチャー企業まで様々な企業の理念浸透、戦略実行支援、人事制度構築、研修開発などを担当。当時、組織コンサルタント部門で史上最年少プロジェクトマネジャーを務める。
    退職後、東京大学大学院教育学研究科 学校開発政策コースに進学。専門は、学校経営・政策実施・学習科学。同年より、東京大学 大学発教育支援コンソーシアム推進機構リサーチアシスタントも務める。その後、ライフイズテックの立ち上げに関わる。

  • ライフイズテック株式会社 取締役副社長 COO
    1983年生まれ。早稲田大学理工学部卒。株式会社ワイキューブで、「エンターテイメント×採用」の商品開発を行い、企業の採用戦略の新しい形を創る。株式会社SCRAPで『リアル脱出ゲーム』のディレクターを経て、ライフイズテック株式会社を水野とともに設立。一般財団法人生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナー。Life is Tech !のサービス、ブランディング、メンター育成の最高執行責任者。エンターテイメントの場作りを武器に革新的な教育デザインに挑戦している。

  • 1989年、東京都生まれ。大学卒業後、広告代理店へ入社。2013年4月より現職であるライフイズテック株式会社に入社。大学時代に創業当時のLife is Tech !に参画し、メンターとしてキャンプに参加。各コースのカリキュラム設計の他、各地のキャンプ運営担当、関西支社の立ち上げを担当。2014年より海外展開の責任者として、シンガポール法人、オーストラリア法人を設立し、代表にて現職。

なにをやっているのか

  • Life is Tech ! のキャンプやスクールは累計2万人が参加し、世界で2番目の規模です!
  • Life is Tech ! スクールでの中高生の真剣な表情をご覧ください!!

当社は、中学生・高校生向けのIT・プログラミング教育サービス「Life is Tech ! (ライフイズテック)」を運営するベンチャー企業です。身につけたITスキルを社会でも活かせるよう、学びの入口、中身、出口となる事業をつくり、教育を仕組み化しています。

《主な事業概要》
◆CAMP
学びのきっかけをつくる「入口」となる、春・夏・冬の長期休暇に全国の大学のキャンパスで開催する合宿型キャンプです。

◆SCHOOL
プログラミングをしっかり学ぶ「中身」として、東京、大阪、名古屋、横浜で毎週学ぶ通学型の教室を運営しています。

◆ONLINE
オンライン型プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を開発。地域を問わず、中学生・高校生に質の高いIT教育を提供したいと考え、ウォルト・ディズニー・ジャパンの協力を得てリリースしました!

◆プロジェクト
企業・自治体・学校関係者の方との、協業プロジェクトを企画・運営。地方創生事業「Tech for Local」(https://life-is-tech.com/jichitai/)の運営をスタートさせました。

※そのほか、プログラムで学んだ中高生の進学、就職、起業といった「出口」のサポートも行っています。

【アメリカに進出し子会社設立。目指せ世界展開!】
当社が目指すのは、「20万人の中高生が、切瑳琢磨しながらテクノロジーを使って良いプロダクトをつくる社会」の実現。成長するための環境をつくり、彼らの人生を大きく変えるサポーターとなります。またクオリティ維持のため、「テクノロジア」の開発トップにはスクウェア・エニックス元CTO(最高技術責任者)を務めた橋本善久氏を迎えました。さらに2019年には、アメリカに子会社も設立!「ゲーム(エンタメ)×教育」の革新的サービスの開発で、世界展開もすぐそこです!

【中高生のIT力を育成する先生をサポート!】
プログラミング必修化に向け、2020年の春には中学校・高校で今すぐ・簡単にプログラミングの授業が出来るプログラミング教材「MOZER(マザー)for School」をリリースします!MOZERのシステムは、ディズニーとのコラボ教材「テクノロジア魔法学校」にも使用されています。まずはWebデザインコースからスタートし、徐々にサービスを拡充させる予定です。キャンプやスクールで培った、これまでのノウハウを存分に詰め込みました!

★約15億円の資金調達を実施!累計調達額は約25億円になりました。
https://life-is-tech.com/news/news/191115_corporate

なぜやるのか

  • 代表水野「中高生一人ひとりの可能性を最大限伸ばすことが私達の使命です」
  • 全国の中高生がプロの開発環境でオリジナル作品を作ります。

【ITにも中高生が輝ける場を】
代表の水野は、かつて教師として高校に勤務していました。そのときに生徒から、「文化祭でゲームを発表したい」という要望を受けます。しかし当時の水野は、教える方法や学べる環境を提供できませんでした。

野球少年のために甲子園があるように、ITを好きな中高生にも学ぶ場所、活躍できる場所を提供したいーーそう考えた水野は、2010年に当社を設立します。「中学生、高校生ひとり一人の可能性を最大限伸ばす」というミッションを掲げ、次々とプログラミングの教育体制を整えてきました。事業は人気を博し、これまでにCAMPへ参加した人数は約4万人、参加者数の規模は世界2位(当社調べ)です。さらにSCHOOLは全国5拠点に設置、総勢750名が参加しています。

【二人三脚で支えるのは、大学生メンター】
質の高い教育を実現するには、「誰から」学ぶかも大切になってきます。中高生たちに直接技術を教えるのは、「メンター」と呼ばれる大学生スタッフ。 「リーダーズ」という育成プログラムを開発し、当社ではこれまで数百人のメンターを育ててきました。日本の教育や中高生の未来を変えることにアツイ情熱を持ち、挑戦してくれる仲間たちばかりです。

【楽しみながら「生きる力」を身につける】
当社は、「参加者全員を将来プログラマーやデザイナーにさせたい」という目的でLife is Tech ! を運営しているわけではありません。ITは英語と同じように、これからの時代を「生きる力」となり、中高生を支えてくれるツールです。

アイデアの具現化にITを活用すれば、彼ら・彼女らの可能性はさらに広がるでしょう。そんな生き抜く力を身につける上で最も大事なのは、「ITを好きになる」ことです。どうしたら楽しく学べるのかを念頭に置いて、当社は日々開発を進めています!

どうやっているのか

  • 夏休みのLife is Tech !キャンプの様子です☆
  • オフィスはフリーアドレスで開放的な空間です☆

【中高生たちのキラキラした姿を見たい】
社員は現在48名、男女比は半々で20代~30代前半の若い社員が多く、面白いことや楽しいことが大好きな人ばかりです。リンクアンドモチベーション、東京海上日動火災保険、双日、GABA、文部科学省など、多様な業界でリーダーシップを発揮してきた刺激的なメンバーが集まっています!

中途入社した社員からは、「楽しみながらIT技術を学び、身の回りの問題解決を行う中高生を見て、こういった場をもっと日本に拡げたいと思い入社しました」「学校ではあまり目立たない生徒も、Life is Tech ! でキラキラしながらアプリやゲームを制作するのを見て当社で頑張りたいと思いました」といった転職理由が挙がっています。

【育児と両立した働き方を支援】
会社としてはまだ小規模ですが、他社に劣らず働きやすい制度を整えてきました!
◎リモートワーク、出社時間の調整など柔軟に対応。7時〜22時の間で勤務が可能です
◎育児中の社員が全体の54%。時短勤務など、育児と両立した働き方を奨励しています
◎オフィスはフリーアドレス!開放的な環境で働けます
◎年一回の社員合宿、毎月の全社会など開催!イベントが大好きな会社です

こんなことやります

《地域を問わず、子どもたちが平等にIT教育を受けられる機会を届ける!》
ライフイズテックは、創業以来プログラミングキャンプやスクールなどリアルの場でIT教育プログラムを運営してきました。2018年には「テクノロジア魔法学校」をリリースし、オンラインで学べる教材提供を開始しています。

Life is Tech ! に参加した中高生は誰しもが自分の可能性に気づき、ITを活用したものづくりを通じて未来を切り拓いています。この活動をより多くの中高生に届けるために、マーケティング・コミュニケーションの力が必要です。

今回は、戦略立案〜実行まで担うマーケ責任者を募集します!ぜひあなたの力で、日本中の子どもたちにIT教育を届けてください。

【当社の魅力】
・大手企業から累計10億円の資金調達が完了しています
・ディズニーとのコラボ教材リリース!世界進出もすぐそこです
・双日、GABA、文部科学省など多彩な経歴を持つメンバーと働けます

【業務内容】
Life is Tech ! のメイン事業であるITプログラミングキャンプやスクール、地方自治体との取り組みやその他コラボイベントの集客施策立案はもちろん、ウォルト・ディズニー・ジャパンの協力を得て誕生したオンライン型プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」のプロモーションなど、各種サービスのマーケティングを一手に担っていただきます

【必須条件】
・マーケティング及び販促PRの経験を5年以上お持ちの方
※有形/無形商材のどちらだったかは不問

【歓迎条件】
・マーケティングの戦略立案から実際のアクションまで一手に担えるプレイングマネジャー 
・新サービスの開発段階からリリース、その後のプロモーションまでを担当した経験
・複数の業務を兼任しながらメンバーをマネジメントしていた経験

【こんな方と働きたい!】
◎業務だけでなく、組織への貢献意欲がある方
◎子どもたち一人ひとりにしっかりと向き合い、責任感を持って仕事ができる方
◎中高生の可能性を最大化する新しい教育に共感し、それを推進する力のある方

★少しでも興味を持っていただけましたら、一度オフィスに遊びに来ませんか?ご連絡をお待ちしています!

会社の注目の投稿

世の中の「当たり前」に苦しんだ僕だからこそ伝えられることがある。自分の“好き”を大切にすることで、中高生の可能性を伸ばす!
「社会に良いこと」というリターンが当たり前となる社会に。ライフイズテックがインパクト投資という新たな資金調達で目指す未来
自分の力で未来を切り開くきっかけを中高生に届けたい!思い描いていた教育の実現を、ライフイズテックの「キャンプディレクター」に見い出した理由
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
ライフイズテック株式会社
  • 2010/07 に設立
  • 48人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区南麻布2−12−3 南麻布ビル 1F
  • マーケ責任者/ディズニーとコラボ教材リリース!IT教育を全国の子どもたちへ
    ライフイズテック株式会社