1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

エンジニア向けキャリア相談イベントを開催しました!~40代、50代をどう生き抜く?サバイバル術を大公開!~【イベントレポート】

こんにちは。株式会社コーボー 人事大和田です。

2020/10/14(水)に、人事顧問齋藤・エンジニア採用担当大和田によるエンジニア向けイベント「エンジニアとして40代、50代をどう生き抜く?サバイバル術を大公開!」を開催しました。

仕事を通じ多くのエンジニアの方と接する中で、「自分の市場価値をもっとあげたい」「このまま同じ会社でキャリアを積んでいくか迷っている」というお悩みをほとんどの方が持っていらっしゃるなと感じ、その解決の一助となることができたら…と思い、本イベントを開催することになりました。

当日の様子をご紹介しておりますので、是非ご覧ください!


イベント当日

レバテック立ち上げメンバーとして500名以上のエンジニアキャリア相談実績をもち、現在人事・営業顧問として弊社に携わっている齋藤が登壇いたしました。

(齋藤インタビュー:https://www.wantedly.com/companies/cooboo/post_articles/269504


イベント内容

  • これからのエンジニアのキャリア例
  • なりたい自分を叶えるためのサバイバル術
  • ”良い企業”を選ぶためのポイント

ただ弊社側から一方的にお話しするだけでなく、参加いただいた皆様からコメントをたくさん頂き、都度回答させて頂きながら進めました。
多くのコメントをいただき、非常に盛り上がりました!

いただいた質問・コメント紹介(一部)

  • PMになるのに、必要な知識や素質ってありますでしょうか?
  • 自己学習、個人開発の実績って転職活動をする上で評価されるんでしょうか?実務経験がかなり重視される気がします…
  • 試行錯誤が許されるところが自己学習の良さでもあり、難しさでもありますよね
  • 社風は求人票からはわかりにくいのが難しいんですよね・・・

どのコメントをピックアップするか、真剣に読んでおります。
顔が画面に写っているので、真顔にならないように気をつけていたのですが完全に真顔ですね…(大和田)


最後に

改めまして、ご参加頂きましたエンジニアの皆様、ありがとうございました!

今回、「今後のキャリアについて」というかなり広いテーマのイベントだったため、様々なご質問や感想をいただきました。

どうすれば理想のキャリアを描けるのかはもちろん、それを達成するためのプロセスも人それぞれ異なります。
正解が一つではないからこそ悩んでいらっしゃる方が多く、「キャリア形成」の奥深さと難しさを感じました。

今回のイベントが、少しでもキャリアを考える上で、参考になっていたら幸いです。

もし、これを読んでくださった方で、


  • 今後のキャリアをどう築いて行くか迷っている
  • モダンな技術を身に付けたいが、何から勉強したらいいかわからない
  • Webに転向したいが転職活動に慣れておらず不安

…などなど!キャリアに関するお悩みをお持ちの方がいれば、お気軽にご連絡ください!


以上、イベントレポートでした^^

株式会社コーボーでは一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング