1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
発達教室の教育指導スタッフ
78
エントリー
on 2017/05/30 4,902 views

子どもの可能性を拡げる発達教室のアルバイト指導スタッフ

株式会社LITALICO

株式会社LITALICOのメンバー もっと見る

  • 2010年東京学芸大学人間福祉課程カウンセリング専攻卒。2012年東京学芸大学大学院特別支援教育専攻卒。内定者時代は当時2校目だったLeaf自由が丘教室にてインターンをし、2012年株式会社LITALICOに新卒入社する。2012年、新卒入社。営業研修を経て、自由が丘教室に配属。その後、Leaf研修センターに配属。トレーナーとして、指導員の育成を担当。教室長を経て現在はスーパーバイザーとして、指導員の育成や教室のサービス管理を担う。

  • 東京都出身/3月生まれ/動物占いは黒ひょう

    大学在学中はオーケストラに没頭、湧水の研究に励みつつ、パーティプランナーとしてフリーで活動をスタート。その後、複数社でビジネススキルを磨き、私にとっての天職と言える《採用》の仕事と出逢う。現在はLITALICOにて教育事業部のLITALICOジュニア採用全域を担当。

    【自分の人生かけて何がしたいのか?】
    私がLITALICOに入社を決める時に自分に問いかけたのが、この言葉でした。

    人生一度きり。
    全ての人が生きづらさを感じることなく、あー幸せだーって思える社会に変えていきたい!

    今までは自分本位でやりたいことをやってきた私が、これからは...

  • ◆株式会社LITALICO 人材開発部(新卒・中途採用担当)

    大学卒業後、ブライダル業界のエージェント業務に2年程度従事。
    その後、2015年4月より株式会社リクルートキャリアにて、
    中途領域のキャリアアドバイザーとして4年弱勤務。(大阪支社・東京本社を経験)
    2019年1月より、株式会社LITALICOにジョイン。採用担当として採用活動に従事。

  • 2018年にLITALICOに新卒入社。
    LITALICOジュニアにて、発達に凹凸のある子どもの支援に従事したのち、人材開発部に異動。
    LITALICOジュニアとLITALICOワークスの採用をメインに担当。

    学生時代は、認定NPO法人ReBitにて、「LGBTもありのままでオトナになれる社会」を目指して活動。小学校~大学・教育委員会などへの出張授業、イベントの開催などを行った。
    認定NPO法人ReBit:https://rebitlgbt.org/

なにをやっているのか

  • お子さまの成功体験を増やしていきます

株式会社LITALICO は「障害のない社会をつくる」というビジョンのもと、障害者向け就労支援サービス、子どもの可能性を拡げる教育事業、インターネット事業を展開しています。
■主な事業 (http://litalico.co.jp/ir/service/
・障害のある方の就労支援サービス「LITALICO ワークス」
・ソーシャルスキル&学習教室「LITALICO ジュニア」(https://junior.litalico.jp/
・IT× ものづくり教室「LITALICO ワンダー」(https://wonder.litalico.jp/
・みんなでつくる発達障害ポータルサイト「LITALICO 発達ナビ」(https://h-navi.jp/
・障害のある方の就職情報サイト「LITALICO仕事ナビ」
http://litalico.co.jp/service/snavi/
・障害福祉で働く人の転職サービス「LITALICOキャリア」(http://litalico.co.jp/service/career/
・障害のある子どもと家族の「自分らしい人生」の歩みを支援する「LITALICOライフプランニング」(http://litalico.co.jp/lifeplan/

なぜやるのか

株式会社LITALICOは、「障害のない社会をつくる」というビジョンを掲げ、社会の課題と向き合ってきました。
「障害」とはなにか。
社会生活に大きな困難があるために「障害者」と括られている人がいますが、もし、肢体不自由の方が軽快に移動できるカッコイイ車イスがあったら、「移動する困難」はなくせるのではないか。もし、精神的に不安の強い方でも安心して働ける職場があたりまえにあったら、「働く困難」はなくせるのではないか。社会には多様な人がいます。社会の側に人々の多様な生き方を実現するサービスや技術があれば、障害はなくしていける。
障害は人ではなく、社会の側にある。
そのように考え、働くことに困難のある方向けの就労支援サービス「LITALICOワークス」、学ぶことに困難がある子ども向けのオーダーメイド学習教室「LITALICOジュニア」、IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」を展開してまいりました。
障害者の雇用課題
http://litalico.co.jp/vision/employment/
教育課題
http://litalico.co.jp/vision/education/

どうやっているのか

<発展的に拡大していく事業領域>
一見すると無関係に見えるLITALICOの事業領域。利用者の方々と接する中で感じた必要性を基に事業拡大しています。
①LITALICOワークスからLITALICOジュニア
ワークスでの学びと経験から、発達障害を持つお子さんの早期療育の必要性を認識し、ジュニアをスタート。
②LITALICOジュニアからLITALICOワンダー
ジュニアで発達に凸凹のあるお子さんに出会ううち、「好きなこと」「できること」をもっと伸ばしたい、とお子さんの多様な可能性を伸ばすための事業としてスタート
③LITALICOジュニアからインターネット事業
お子さんの受けられる教育は量、質ともに親御様の考え方に多大なる影響を受けます。より一般の親御様・お子様のサポートをしたいとインターネット事業をスタート。
<専門性の追求>
2015年 LITALICO研究所を設立。実証研究・調査研究・政策提言活動を大きな柱として、社会課題に関する「知のプラットフォーム」としての活動をスタートしました。

<LITALICOのスローガン>
「人はちがう
 それでいい 
 そこからはじまる。」
私たちのサービスは、この想いに基づいています

こんなことやります

教育に携わりたい!子どもの心理に興味がある!
将来的に教員、保育士になりたい!

アルバイトであってもきちんとした知識をみにつけて、
教育のプロとして指導をしてみたいという方、

教育・福祉分野において常に先進的な事業展開を進めているLITALICOで専門的な知識を身につけながら、自分の今後のビジネススキルやキャリアの思考性もつくアルバイトで、社員と同じあるいはそれ以上の力を身に着けませんか?

アルバイト入社から役員にまで進んでいった人もいるLITALICOでは、指導員アルバイトを募集しています。

LITALICOジュニアでは発達に凸凹のあるお子さんのソーシャルスキルトレーニング(会話・表現・理解)や学習支援(漢字が書けない・九九が覚えられないなどのつまづきを原因分析し、個別にアプローチする)を仕事にすることで教育現場や人のマネジメントにも必要なスキルが身に付きます。

普通のアルバイトでは物足りない、より濃い経験を積めるアルバイトを探している皆さまに是非挑戦していただきたいです。

▼ LITALICOジュニアについての詳細はこちら
https://junior.litalico.jp/about/

ご応募いただいた方には順次面談やイベントの案内などをお送りいたします。

会社の注目のストーリー

誰も取りこぼさない社会にしていきたい。LITALICOジュニアで働く指導員、城戸理沙が考える「障害のない社会」への道
LITALICO Engineers Recruit Information
「テクノロジーで世界を変える」技術を極めた私が福祉業界に飛び込んだ理由
エントリー状況は公開されません
115人が応援しています
会社情報
株式会社LITALICO
  • 2005/12 に設立
  • 1925人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
  • 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15F
  • 子どもの可能性を拡げる発達教室のアルバイト指導スタッフ
    株式会社LITALICO