This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

オフィスに桜が出現!ホワイトデーはWAmazingスタイルの“お祭りデー”

こんにちは、WAmazing株式会社 人事担当の小島です。

WAmazingは「日本中を楽しみ尽くす、Amazingな人生に」をビジョンに掲げ、訪日外国人と日本中の様々な観光コンテンツをマッチングさせる観光プラットフォームを運営しています。

社内で開催しているイベント紹介を通じて、少しでもWAmazingの魅力、カルチャーをお伝えできればと思います!!

今回紹介するのは当社ならではの「ホワイトデー企画」。
ちなみに、ホワイトデーは「日本発祥の慣習」って知ってましたか??

ホワイトデーの習慣は日本で生まれ、中国大陸や台湾、韓国など東アジアの一部でも見られる。欧米やオセアニア、アフリカなどその他の世界ではこういった習慣は見られない (Wikipediaより引用)

日本の魅力を世界に発信するWAmazingだからこそ「日本らしさ」を大事にしようということで、今年も昨年同様、お祭り形式のイベントを男性スタッフ数名で企画しました!
※昨年開催したイベントレポートはこちら

最近は新型コロナウイルスの影響もあり、社会全体が暗い雰囲気になってしまっていますが、
「こういう時だからこそ明るく元気に」という思いも強くありました。

お祭り形式ということで、いくつか屋台を出す形となりましたが、ラインナップはこんな感じです!
●焼きそば
●フランクフルト
●水飴
●ヨーヨーすくい

それでは、3/13(金)に社内で開催されたイベントの準備段階から当日の様子までをお伝えしていきます!

地味に過酷だった前夜の準備

今回はサプライズ企画ということで、男性スタッフ数名が、業務の合間を塗ってコツコツ準備を進め、開催前夜には、食材の買い出しなどを行いました。

新型コロナウイルスの影響もあり、今年は会社としての花見を自粛することになりましたが、
少しでも従業員と一緒に桜を楽しみたいということで、会場となる場所に桜を飾り付けることにしました。
ちなみにこの桜、マーケティングチームの横山さんが調達・飾り付けの監修を行ったもので、プライベートで華道をやっているだけあり流石のセンス!
(ライトアップしたらまさに夜桜!オフィスでも十分花見が楽しめそうです)

ちなみに、前夜の準備で何気に苦労したのが、(地味ですが)ヨーヨーすくいで使う水風船づくり(笑)
「らくらくヨーヨーセット」なるキットを購入し、「これなら楽に作れるぜ!」と開催前夜から意気揚々と取りかかったものの、全然楽に作れないという想定外のハプニングが、、、
キットに同封されていたポンプが全く機能せず、結局、企画メンバーの一人がドンキで自転車の空気入れを調達し、(半ば無理やり)気合いと根性で水風船を作ったというのは後日談(笑)

予想外のトラブルもあり、水が全然入っていないものの、何とか無事に(水)風船づくりも無事に完了!
とりあえず見た目は完璧。

いよいよお祭りスタート!

毎週金曜日の午前中に開催している全社MTGが終わった後、従業員もお腹をすかし始めたランチタイムに開催しました!
(開催直前まで、会場のセッティング含め、男性スタッフ数名がせっせと準備に勤しんでおりました)

イベントは、社内で「ヒロバ」と呼ばれているオープンスペースで実施しました。

女性陣のツボを押さえた会場の装飾や彩りは、全員から大好評!
(こちらも、桜の飾り付けを発案したマーケティングチームの横山さん監修)
会場に集まるやいなや、参加者の多くが食事には飛びつかず、思い思いにフォトジェニックな装飾の撮影に夢中でした(笑)

こちらは「焼きそば屋台」と「フランクフルト屋台」。
実は、WAmazingでは、時々社内でゲリラ的に「餃子パーティー(注)」なるものが開催されており、ホットプレートが常備されています(笑)
(注)創業メンバーの一人で、空港受取型オンライン免税ECサービスのPMを担当している松本さんが、社内活性の一環である時から始めたもの。従業員からも好評で、今やWAmazingにおける恒例行事になっています(笑)

焼きそばは60人分、フランクフルトは80本用意していたので、これだけの量作るのはかなりの重労働ですが、屈強な男性スタッフ2名(うち1名は当社役員)が、愚直に作り続けていました(笑)
※時節柄、衛生面にも細心の注意を払い、調理の際は消毒、そしてマスク・衛生手袋着用を徹底していました

こちらは「水飴屋台」。
氷の塊も調達し、見た目からして超本格的。
すももとみかんが彩り鮮やかで、外国人スタッフ中心に、見た目・味共に大好評でした!

ちなみに、前夜に企画スタッフで試作品を作ってみたものの、その段階ではあまり上手く作れるイメージが全くなく...(笑)、実際ほぼぶっつけ本番だったものの、かなり上手くいきました。

こちらは「ヨーヨーすくい屋台」。
前夜、苦労に苦労を重ね、彩り鮮やかにと、大量の水風船を用意しドヤ顔で披露しましたが、
場所が会場の端っこということも災いしてか、他の屋台と打って変わり、こちらはほとんど人が集まらず、、、(涙)
見かねた心優しいスタッフ数名が足を運んでくれたものの、多くの参加者が食事や写真撮影に夢中で、非常に哀しい状態になっておりました。。

店番を任されたのは、他でもない私(小島)ですが、
女性陣からは「WAmazingロゴをバックに写真を撮りたいんですが、小島さんがちょっと被ってるんで・・(切実にどいて欲しいと訴える目)」と、完全に邪険に扱われる始末(笑)

前夜、苦労を重ね作った水風船たち、少しでも日の目を浴びてもわらねば・・!と、勇気を出して、声を叫んで呼び込みを行なってみるものの、、、

全く見向きもされず誰も来ず。。(笑)

こうして、イベントは大盛況のうちに終わりましたが、参加者全員が楽しんでくれて、
短い時間ではあったものの、従業員同士の交流も活発に行われましたので大成功でした!

絶賛仲間を募集中!

新型コロナウイルスの影響もあり、国内でも多くの事業者が辛い大変な状況ではあります。
しかし、こういう時だからこそ、未来に希望を持って明るく前向きに、ビジョン実現に向けて一歩一歩前進していきたいと思っています。

逆風に負けず、むしろ使命感をより一層強くしてインバウド領域(訪日旅行)を盛り上げていくべく、WAmazingでは一緒に働く仲間を絶賛募集中です!
(アプリエンジニア、セールス、営業事務、経理アシスタントなど)

当社のビジョン・カルチャーに共感し、日本中の魅力を世界に発信しながら、日本を活性化させたいという想いを持っている方は、ぜひ一度、気軽にオフィスへ遊びに来てください^^

WAmazing株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう