1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

社員の「自己成長」を第一に

こんにちは、Dcard Taiwan Ltd.の松井です。

今回は私たちが大事に考えている「自己成長」に関して社内で行っていることをお伝えします。


私たちDcardは「自己成長」を重視しており、Dcardには常に新たなことを吸収し学び続けることを後押ししてくれる環境が整っています。

豊富な書籍

こちらがオフィス内にある本棚で、自由に好きな本を持ち帰ることができます。

本棚は「エンジニア」「マーケティング」「ファイナンス」「リーダーシップ」…とカテゴリーごとに分類されています。

また電子書籍も社員で共有できるようになっており、読みたい本を読みたいときに読むことができます。

もしオフィスの本棚・電子書籍一覧に自分の読みたい本がない場合は、CEOにお願いすればなんと!24時間以内に購入してくれます。中国語書籍でも日本語書籍でも英語書籍でも、仕事関連の書籍で自己成長に繋がるものであればなんでも構いません。新しいことを学ぶことが好きな社員にとっては非常に嬉しい環境です。



オンラインコース・セミナー関連に対する助成金手当

書籍以外に対する手当も完備しています。

受講したいオンラインコースがある、社内に講師を招いてセミナーを開きたい等、声を上げれば会社がサポートしてくれます。

また世界的なカンファレンスやイベントに関しても自己成長に繋がるものとしてサポートを受けることが可能です。



いかがでしたでしょうか?

Dcarには新しいことを吸収し、仕事に生かし、更なる成長を目指している社員が非常に多く、そうした社員をサポートする環境が整っています。

私たちDcardは、常に成長し続けようと努力する皆さまをお待ちしております!



〜〜〜こちらもどうぞ〜〜〜

●○Dcardの台北オフィスをチラッとのぞき見○●

●○Dcardの創業ヒストリー○●

Dcardでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング