1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【20新卒紹介 vol.3】個性が埋もれない、それがアジアクエスト

こんにちは、アジアクエストです!

今回は20新卒インタビューの第3回目です🎤
20新卒のインタビュー、第2回目の久保さんのインタビュー記事はこちら!


第3回目の20新卒インタビューは政村さんです!
よろしくお願いします~!


名前:政村 玲於奈(まさむら れおな)
所属:デジタルイノベーション部 IoT/AIソリューション2課
出身地:鹿児島県 /奄美大島
大学:志學館大学 法学部
趣味:サッカー、フットサル


スポーツにのめり込んだ学生時代

Q. これまでの経歴について教えてください

1997年に鹿児島県の奄美大島で生まれ高校卒業まで過ごしました。
島の中でもかなり田舎の方で育ち、高校までは毎日山を2つ超えて通学していました。

これまで好きなことに熱中して生きてきたのですが、特に熱中していたものが
小学校から高校卒業まで9年間続けたサッカーです。
サッカーを続ける中でどん底を経験したり、そこから這い上がったり色々な経験をしてきました。

「将来はスポーツに携わる仕事がしたい」と思い大学受験するもことごとく失敗してしまいました。
親が公務員だったこともあり、公務員の道も良いかなと考え
滑り止めで受かっていた大学の法学部へ進みました。

しかし、大学へ入学して半年ほど経って生活の中に刺激がたりてないなと思っていたところ、
隣の大学にフットサルの強豪チームがあることを知って、そこからはフットサル三昧の毎日でした。
他大学からの部員はいなかったのですが、快く受け入れてもらえてとても感謝しています!

自分自身の実力は大したことないのですが、いわゆるインカレなどの全国大会へ出場したり
他にも普段生活しているだけではなかなか味わうことのできない刺激的な体験をしてきました。
学生時代の自分はサッカーとフットサルのエピソードで全て語れます。

自分自身の実力は大したことないとか言ってるけど これ絶対大したことあるやつ。私には分かる。

どの企業よりも熱く語ってくれた

Q. アジアクエストへの入社の決め手はなんですか?

一言でいうと直感です。

就活時代、色々な企業を見てきましたが、なかなか自分の中でしっくりくる会社がありませんでした。
そんな中でアジアクエストと出会い、選考が進み面接を受けるたびに
自分の働いてる企業や仕事についてこんなに熱く語ってくれる会社は他になかったため痺れたんです。

また、面接の短い時間の中でうまく言語化できず正確に伝えきれない回答にもかかわらず
自分の性格や個性など全てを見抜かれているように感じて
この人たちは一体どういう思考回路をしているんだろう とものすごく気になり、
この人たちと一緒に働きたい、自分も将来この人たちのようになりたいと感じたため入社を決めました。


"自分"を出して良い環境

Q. アジアクエストの社員さんにはどのような特徴がありますか?

アジアクエストの社員さんの特徴は、みんなそれぞれ特徴があることが特徴だと思います。
アジアクエストの社員さんはみんな個性が強く、特徴的だなという印象を持っています。
入社してからまだ日は浅いですが、そういった個性を埋もれさせない、
自分の個性を活かせる環境があるというのがアジアクエストのいいところかなと思っています。


一番成長できると思う方法で生きる

Q. 座右の銘や、大切にしている考え方を教えてください

「何事にも飛び込んでみる、その上で必死にもがく」という考えを大事にしています。

元々自分はとても優柔不断な人間でしたが、
いくら考えてもいい決断が下せるわけではないと気づいたんです。
そのため、まずは思いきって飛び込んでみる。
でもこれは単なるファーストステップであって、飛び込んだ環境でリスクマネジメントをしたり
試行錯誤しながらもがき続けるというのが大事なのかなと思います。
これが人が一番成長できる方法だと思うのでこれからもこの考えは大事にしていきたいです。
全くの未経験からこの業界に入ったのもこの考えからなので、
いざ飛び込んだら、あとはもう必死にもがきながらやるしかないのかなと思っています。

登山は特別趣味というわけではないけど、体を動かすことが好きなのでたまに登るらしい


世の中の"当たり前"をつくりたい

Q.今後の目標や夢を教えてください

将来的に誰もやったことのないようなことをやったり、
新しいサービスを提供したりしていきたいなと思っています。

ただサービスを作るだけでは意味がないと思うので、
ものすごいインパクトのあるサービス というよりは
気づけば世の中でそれを使うのが当たり前になっている という
サービスを作ることが自分の中の理想です。

あとは、人にきっかけを与えられるような人間になっていきたいと思っています。
自分はこれまでの人生で、いろんな人にきっかけを与えてもらったおかげで今の自分があるので
これからは自分が人にきっかけを与えられるようになりたいです。


いかがでしたでしょうか?
元々は文系出身だけど、IT業界に興味がある方、
個性を受け入れてくれる環境で働きたい方、
是非こちらの採用サイト、もしくはWantedlyの求人一覧からエントリーをお願いします。
皆様からのご応募お待ちしております~!!

アジアクエスト株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう