1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
株式会社ウェルカム

ウェルカムメンバーストーリー

Trending
話題の投稿

『お客様の顔を思い浮かべて料理をつくること』──元銀行員シェフの料理への想い

元銀行員の料理人という異色のキャリアを持つ佐々木 洋次。2020年4月現在新規プロジェクトの立ち上げシェフとして従事しています。まったくの異業種への転職をDEAN & DELUCAにてスタートした佐々木ですが、そこにはある想いがありました。大きな声で主張をするのが得意ではなかった彼の成長をひも解きます。 http...

自分自身のため──それが良い環境を生み出すことにつながる原動力に

2020年8月現在、人事企画室のホスピタリティ担当を務める小松 祥子。彼女がDEAN & DELUCAで再度働き始めたのは、アルバイト経験に由来しています。そんな小松はダンサーの経験を通じて自身の表現を身につけました。彼女がどう育ち、どんな人生を歩んできたのか振り返りながら、仕事への想いを語ります。 https...

母の店を受け継ぐために──ウェルカムで学んだ「感性の共鳴」

2020年5月現在、「REVIVE KITCHEN THREE HIBIYA」にてマネージャーを勤める大井 龍之介。将来母親の店を継ぐことを目標に持ちつつウェルカムに入社した大井は、新規PJTチームで経験を積んだ上でマネージャーとしての勤務をスタート。そんな大井が学びや想いを語ります。 https://www.p...

知的好奇心とチャレンジがブランドをつくる──DEAN & DELUCAのブランド哲学

食の感動や食卓に関わるアイテムを通じ、食にまつわる幸福の在り方を伝える「DEAN & DELUCA」。洗練されたブランドの背景には、どのような想いや狙いがあるのでしょうか。ディーン&デルーカ事業部のブランド統括を務める田中大資が、営業、物流、商品を経験したキャリアとともに、ブランドビジョンを語ります。 https...

『感性の共鳴』でつながるウェルカムグループという船団──持続性を生み出す組織の在り方

食を中心としたDEAN & DELUCAをはじめ、デザインのGEORGE'SやCIBONEなど、食とデザインというふたつの軸で事業を展開するウェルカムグループ。2016年のグループ統合時に掲げたミッション『感性の共鳴』に込められた想い、その背景にあった困難、そして今後のビジョンをグループ代表の横川正紀が語ります。...

Latest
最新の投稿

自分自身のため──それが良い環境を生み出すことにつながる原動力に

2020年8月現在、人事企画室のホスピタリティ担当を務める小松 祥子。彼女がDEAN & DELUCAで再度働き始めたのは、アルバイト経験に由来しています。そんな小松はダンサーの経験を通じて自身の表現を身につけました。彼女がどう育ち、どんな人生を歩んできたのか振り返りながら、仕事への想いを語ります。 https...

デザイナー志望で入社。2年の店舗勤務を経て変わっていった「ブランドで働く楽しみ」

DEAN & DELUCA事業部のマーケティング室で販促を担当している岡田 史絵。 美大を卒業後にデザイナー志望で入社をした岡田は、2年間の店舗勤務を経て自身の気持ち・考え方の変化を実感しています。岡田が感じた変化とはどのようなものだったのか、その先に目指すものは何なのかを語ります。 https://www.ta...

『お客様の顔を思い浮かべて料理をつくること』──元銀行員シェフの料理への想い

元銀行員の料理人という異色のキャリアを持つ佐々木 洋次。2020年4月現在新規プロジェクトの立ち上げシェフとして従事しています。まったくの異業種への転職をDEAN & DELUCAにてスタートした佐々木ですが、そこにはある想いがありました。大きな声で主張をするのが得意ではなかった彼の成長をひも解きます。 http...

母の店を受け継ぐために──ウェルカムで学んだ「感性の共鳴」

2020年5月現在、「REVIVE KITCHEN THREE HIBIYA」にてマネージャーを勤める大井 龍之介。将来母親の店を継ぐことを目標に持ちつつウェルカムに入社した大井は、新規PJTチームで経験を積んだ上でマネージャーとしての勤務をスタート。そんな大井が学びや想いを語ります。 https://www.p...

チーズクラフトマンが生まれるまで──社内で唯一の職位を持つメンバー

GOOD CHEESE GOOD PIZZAでチーズクラフトマン(チーズ職人)として活躍する貞光 信哉。2019年より2年連続でチーズの大会で入賞を果たしている彼ですが、チーズづくりを始めたきっかけは意外なものでした。彼のこれまでのキャリア、そして見据える未来はどのようなものでしょうか。 https://www....

ライフステージが変わっても、変わらない想い──元シェフのワークママ

2020年現在、DEAN & DELUCAのカフェ商品開発担当とエリアMGRを兼務する酒井 杏子。出産・育児というライフイベントを経験した今もなお、新たなチャレンジを続けています。酒井が活躍を続けられる理由はどこにあるのか、「自分でつくったものと自負できる」という想いを語ります。 https://www.pr-t...

現場でしかできない体験を届ける──DEAN&DELUCAの名物販売員

二見 正。DEAN&DELUCA品川店のワイン、フレッシュフード担当。売り場一筋15年で活躍するDEAN&DELUCAの名物販売員で、彼を目当てに訪ねてくるお客様が後を絶ちません。二見がお客様に支持をされ続ける理由と、その先に目指すものをひも解きます。 https://www.pr-table.com/welc...

想いを原動力に仕事を楽しむ──ラテアート日本代表がバリスタの先に見いだしたやりがい

2019年現在DEAN & DELUCAでバイヤーを担当する吉住美奈子は、2016年のジャパンラテアートチャンピオンシップで優勝、その後の世界大会で3位に輝いた同ブランドを代表するバリスタでした。バリスタとして大きな結果を残した彼女がバイヤーを選んだ理由、その先に目指すありたい姿を語ります。 https://ww...

自身の価値観と仕事のやりがいとは?DEAN & DELUCAで活躍する若手MGR

入社4年目でDEAN & DELUCA カフェのMGRを勤める齊土真由子。自身のライフスタイルを大切にしながら、MGRとしてチームを率いて結果を出し続けているメンバーですが、入社時は明確にやりたいことがありませんでした。仕事を通して、自身の価値観、仕事のやりがいを見出した彼女のキャリアに迫ります。 https:/...

知的好奇心とチャレンジがブランドをつくる──DEAN & DELUCAのブランド哲学

食の感動や食卓に関わるアイテムを通じ、食にまつわる幸福の在り方を伝える「DEAN & DELUCA」。洗練されたブランドの背景には、どのような想いや狙いがあるのでしょうか。ディーン&デルーカ事業部のブランド統括を務める田中大資が、営業、物流、商品を経験したキャリアとともに、ブランドビジョンを語ります。 https...

『感性の共鳴』でつながるウェルカムグループという船団──持続性を生み出す組織の在り方

食を中心としたDEAN & DELUCAをはじめ、デザインのGEORGE'SやCIBONEなど、食とデザインというふたつの軸で事業を展開するウェルカムグループ。2016年のグループ統合時に掲げたミッション『感性の共鳴』に込められた想い、その背景にあった困難、そして今後のビジョンをグループ代表の横川正紀が語ります。...

フォロワー
投稿数
11
いいね!
1
About
ウェルカムメンバーストーリー
ウェルカムで働くメンバーのストーリー掲載しています。
Writers