1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
事業開発、BizDev
on 2021/04/20 162 views

エンジニアだけど自分でサービス立ち上げたい!事業開発スキルを身に付けたい方

株式会社mofmof

株式会社mofmofのメンバー もっと見る

  • 2012年に明治学院大学文学部芸術学科を卒業。

    店舗管理、経理総務、購買、商品企画、Webマーケ、採用、広報など多様な職種を経験してきました。(正直なところ、20代中盤までキャリア迷子でした)

    そんな中、広報の仕事に出会ってからは、「会社のファンを増やす」・「社会とのつながりを感じながら仕事ができる」広報の仕事も魅力にハマり、広報のキャリアを伸ばしています。

    現在は渋谷のシステム開発会社・mofmofにて、広報・採用を担当しており、広報全般とエンジニア採用が主な業務です。現職の広報業務について注力している分野は、採用広報・社内広報です。

    2019年2月に長女を出産し、mofmof...

  • 株式会社mofmofにて、Railsを使った新規サービス開発を行なっています。

    【skill】
    - Ruby / Ruby on Rails
    - Vue
    - React
    - GraphQL
    - Postgres
    - Heroku
    - AWS
    - Github Actions
    - CircleCI

    - アジャイル
    - LT登壇

  • とても卓球がしたい。
    Rails, React, Vue, Swiftとかがメインです。最近はコードを書かない仕事も増えてきました。

  • プログラミングスクール卒業を経て、未経験からエンジニアとして再スタート。
    脱ひよっこを目指す。

なにをやっているのか

  • My-ope officeキャラクター「オペ子」
  • 代表原田は現役エンジニアでもあります。

mofmofは、「つくって人を幸せにする」というビジョンを持ち、クライアント・ユーザー・作り手の3者をしあわせにできる「ものづくり」にこだわって事業を展開するシステム開発会社です。
メンバーは約20名・その約8割がエンジニアで構成されており、代表の原田は現役エンジニアでもあります。

■主なサービス
・月額制受託開発「開発チームレンタル」(https://www.mof-mof.co.jp/service)
客先常駐は一切せず、全て自社内で開発を行います。
「クライアントと一緒に作る開発チーム」というコンセプトを大事にしており、顧客と開発者が上下関係を持つのではなく、1つのチームとして新規事業開発を進めていくことが特徴です。
計画には曖昧性や不確実性が含まれているという前提で、実際にソフトウェアを動かしながら、短い期限の中で、開発・仕様変更を繰り返していく作り方を提供することで、実現難易度の高い開発を行っています。

<自社開発>
・社内問い合わせ対応専用AIチャットBotサービス「My-ope office」(https://www.my-ope.net/)
企業内のあらゆる部署で発生する社内問い合わせや業務上の疑問を、24時間365日、一手に請け負って働き方改革を手助けする社内問い合わせ対応専用の人工知能チャットボットです。
派生したサービスとして、カスタマーサポートに特化した「My-ope Customer」(https://www.customer.my-ope.net/)も展開中です。

・AIで振込業務自動化サービス「Toriders(トリダース)」(https://lp.toriders.app/)
バラバラなフォーマットの請求書をAIが解析、一瞬で振込情報を取り出してまとめて、振込業務を楽にする、振込業務自動化サービス

・・・他にも新規事業を続々開発中!

■mofmofの特徴
・ワークライフバランスが取りやすい
受託開発の会社は残業が多いのが一般的ですが、弊社では通常の受託開発とは一線を画すプロセスをとっており、残業が発生することが少なくなっています。 (2020年5月実績 0.45H/月)
そのため、定時に帰宅して家族との時間を持ったり、自身の学習の時間に当てたりと、ワークライフバランスを重視した働き方が出来ます。

・メンバーのワークスタイルを応援
働くメンバーは、正社員での採用だけでなく、フリーランスで働く社員も多数在籍しており、複業や時短など個人個人に合った様々なワークスタイルを応援しています。

・居心地がよく開発しやすい環境
外部資本は入れておりませんので、ベンチャーだけどピリピリした雰囲気のなく、エンジニアにとって居心地のいい会社だと思います。現在は新型コロナウイルス感染症対策でフルリモートワーク勤務を実施しておりますが、オフィスに出社しての作業では、固定電話がないことやイヤホンを着用しながら業務を行ってOKのため、作業に没頭しやすい環境となっています。とはいえちょっとした相談などは気軽に声をかけられる空気感のため、エンジニア同士で適宜コミュニケーションも取れるバランスの良さが特徴です。

・気合いよりも合理性
具体的で実現可能な改善のサイクルを続けてきた文化があるので、気合とか根性のような抽象的な精神論よりも合理的な考え方が好まれます。

また代表の原田はコードを書くのが非常に好きで、趣味で個人WEBサービスを運営するだけでなく、ものづくりに情熱を持つエンジニアに向けてイベントなどでの発表を積極的に行っております。

なぜやるのか

  • オフィスは1フロア!コミュニケーションが取りやすいです。
  • 定期開催しているLT会。(コロナが落ち着いたら再開します!)

「つくって人をしあわせにする」というビジョンを持つmofmof。

「つくる人(我々)」、「使う人(エンドユーザー)」、「欲しい人(クライアント)」
3者にとって、有益なものづくりにこだわっています。

・メンバーが、ものづくりを通して人の役にたっていると実感できる
・技術の幅と深さを追求して、自分が実現できる価値を大きくできる
・テンションが上がるものづくりに携わることのできる
そんな職場環境の構築を目指しています。

また、mofmofでは「もふもふな5つの価値観」を置いています。
これは一般的に言われる「ビジョン・ミッション・バリュー」のバリューにあたるものです。
(詳細はこちらをご覧ください:https://www.mof-mof.co.jp/recruit/values )

その一つに、「会社のためではなく、自分のために働く」という価値観を持っています。
働く理由は人それぞれだと思います。とはいえ「食べていくため」「生きていくため」という目的は当然満たされるべきですよね。
mofmofではこれら以上に働くメンバー一人一人が「自分の働く上での目的」を持って、主体的に自分ごととして仕事に取り組んで欲しいと思っています。

もっと詳しく会社の文化を知りたい方は、入社ガイドとしてコーポレートサイトにて公開しています。
以下のページをぜひご覧ください!

*mofmof inc.入社ガイド。これから入社するあなたへ。
http://everyday.mof-mof.co.jp/entry/2017/01/25/141201

どうやっているのか

  • 社内の様子
  • mofmofのロゴは羊がテーマ! もっふもふです

■エンジニアが約8割・集中して作業できる環境
ほとんどがエンジニアの会社なのですが、ポモドーロテクニックを使って音楽を聞きながら仕事をしているメンバーが多いです。
オフィスの環境は固定電話は一切鳴らず、大変静かです。集中して仕事出来る環境作りが大切だと思っているからです。
ただ図書館のように静かという訳ではなく、時にはゲームの雑談をしていたり、開発案件の相談も気軽にできる環境でもあり、居心地の良いオフィスです。

■新たな働き方に挑戦している
毎週火曜日は週1日のリモートワークを実施しています。
Dropboxやslackなどのクラウドサービスを日常的に活用しているので、基本的にはどこの場所にいても仕事が出来るようにしております。雪や嵐の日などは柔軟に自宅作業に切り替えることが出来ますし、家族の急病などでも自宅作業を行うことが可能となっています。
(現在のところ、フルリモートのみの勤務は原則不可となっています。)

■技術が目的、ビジネスは手段
技術を中心として事業が展開されていくことが、mofmof inc.の文化となっています。
また、具体的で実現可能な改善のサイクルを続けてきた文化があるので、気合とか根性のような抽象的な精神論よりも合理的な考え方が好まれます。

こんなことやります

ー技術力は十分身に付いたので、今度はビジネス側をやってみたい!そんなエンジニアを募集していますー

エンジニアは個人の力だけでもプロダクトを作り上げることが出来ます。つまり作る以外のスキル、例えば事業立ち上げやマーケティングなどをスキルを身につけられれば、個人で収益を上げるサービスを作ることだって難しくありません。

代表の原田自身も現役エンジニアで、個人的に開発したサービスが年間数千万の売上を出せるところまでに育ててきた経験とノウハウがあります。弊社の仕事を通して、開発とビジネスの両輪を走らせられる力を身につけていけるのではないかと思っています。

■募集背景
「技術が目的・ビジネスは手段」という考えを持つ弊社では、技術を中心として事業が展開されています。ものづくりファーストで新規事業立ち上げをしているので、可能な限りエンジニア自身が新規事業立ち上げを担当するようにしています。

そのため、エンジニアが使いたい技術からどうマネタイズしていくかを考えるプロダクトアウトの考えで、代表原田やmofmofエンジニアたちがこれまでさまざまな新規事業の創出に取り組んできました。

一方で、新規事業立ち上げは10分の1もうまくいかないような世界なので、結果を出すには、多くの試行錯誤が必要です。現在在籍しているメンバーだけでは試行数を増やすことの限界に近づいている状況にあり、新規事業を立ち上げ〜グロースを主体的に取り組んでくださるエンジニアを探しております。

■お願いしたいと思っていること
・新規事業のアイディア出し
・市場調査〜事業計画策定、CPF検証
・PSF検証
・MVP開発
・PMF検証
・事業数値・予実管理
・既存事業(開発チームレンタル(https://www.mof-mof.co.jp/service)/My-ope office(https://www.my-ope.net/))の事業改善・企画立案〜実行

新規事業立ち上げに関心を持っている方でしたら、事業開発の実務未経験でも問題ありません。
代表の原田は、大学のゼミで講師として新規事業立ち上げに関して教えているので、事業立ち上げの方法論について1つずつ教えていくことも可能です。

■必要なスキル・経験
・WEBアプリケーション、モバイルアプリケーションなど、開発の実務経験

■こんな方ならフィットするかも?
・個人サービスを開発していて、どうやって伸ばしたらいいか知りたい
・数年後起業を目指していて、0→1で事業立ち上げを経験したい
・新規事業だけでなく、既存事業を1→10で成長させる経験も積みたい
・責任者として事業をまるっと受け持ってみたい
・頭で考えるだけでなく、自分自身の手も動かして、0から事業を育てたい
・エンジニア社長直下で、主体的に仕事を進めていきたい

我こそは!という方、ぜひぜひご応募お待ちしております。

会社の注目のストーリー

ちょいだし!mofmofの採用フローをご紹介!
mofmof inc.の採用ピッチ資料を公開しました!
mof1week?!なにそれ?参加してみた!
エントリー状況は公開されません
3人が応援しています
会社情報
株式会社mofmof
  • 2015/04 に設立
  • 22人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
  • 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ 403
  • エンジニアだけど自分でサービス立ち上げたい!事業開発スキルを身に付けたい方
    株式会社mofmof