Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
フロントエンドエンジニア
11
エントリー
on 2019/11/13 321 views

新しいお金の流れをつくるフロントエンドエンジニア、大募集!

READYFOR株式会社

READYFOR株式会社のメンバー もっと見る

  • 東京大学理学部物理学科卒。同大学院在学中に電子書籍分野での起業をして以来、複数のスタートアップの事業立ち上げに携わる。
    2012年11月、スマートニュース社の初期メンバーとして参画。急拡大する組織の中で、技術を軸に幅広い業務を担当。その後、自動運転やブロックチェーン等、新技術を扱うプロジェクトを経て、2019年1月よりREADYFOR社にCTOとして参画。

  • READYFOR株式会社のVP of Engineering。

    クラウドファンディングを支えるエンジニアリングに関わるすべてのことに携わる。アーキテクチャ設計、チームマネジメント、組織戦略を主戦場としています。

    ゴールドマン・サックスにてソフトウェアエンジニアとして12年間金融領域のシステム開発に従事し、VP・シニアエンジニアとして同社のエンジニアリングを牽引する。その後FinTech系のスタートアップ2社を経て現職

  • 岡村謙
    EM

  • READYFOR株式会社で採用担当をしています。想いののったお金で夢を叶え「誰もがやりたいことを実現する世の中をつくる」というビジョンに共感。 クラウドファンディング事業の中でも、国際協力など社会貢献度の高いプロジェクトを得意とするREADYFORにジョイン。

    【ストレングスファインダー TOP5】

    1.個別化
    2.ポジティブ
    3.最上志向
    4.信念
    5.未来志向

    【MBTI】

    主人公型(ENFJ-A / ENFJ-T)

なにをやっているのか

READYFOR(https://readyfor.jp/)は、日本最大級※のクラウドファンディングサービスです。2011年3月のオープンから1万件以上のプロジェクトを掲載、総額100億円の資金を全国のチャレンジャーへ流してきました。
2019年7月にはこれまでのクラウドファンディングの実績や培ったネットワークを活かし、「READYFOR SDGs」(https://sdgs.readyfor.jp/)をローンチ。企業のお金を志のある活動へ流していく取り組みを始めています。

※日本最大級=プロジェクト掲載件数、累計支援額

<READYFORが、第5回日本ベンチャー大賞 経済産業大臣賞を受賞!>
https://blog.readyfor.jp/n/n18aeda6e4989

<READYFORで実際に資金を集めたプロジェクト>
・ぜん息の子供と親の負担を減らしたい。新しい治療法への挑戦
https://readyfor.jp/projects/difto

・認知症の方と作る「注文をまちがえる料理店」広がれてへぺろの輪
https://readyfor.jp/projects/ORDERMISTAKES

なぜやるのか

  • プロジェクトの記者会見の様子
  • 第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞

私たちREADYFORは、資金がないことを理由に「やりたいこと」や「夢」を諦めてしまう、そんな人々を1人でも減らしたいという思いから、クラウドファンディングサービスを業界に先駆けて2011年よりスタートしました。

最初は6件のプロジェクトからスタートしましたが、8年かけて掲載は10,000件ほどに。少しずつクラウドファンディングの認知も広がり、個人から個人のお金の流れのみならず、研究機関や医療法人・ソーシャルセクターなどに資金調達の手段を提供してきました。

今後はよりお金の「出し手」「受け手」を増やしていくため、人や事業への投資を加速させています。
2019年10月にはCI(コーポレート・アイデンディティ)の刷新を敢行し、クラウドファンディングの枠を超えたお金の流れの創出を目指しています。

<CI刷新について>
https://blog.readyfor.jp/n/nc1e3777a53e4

どうやっているのか

  • 緑に囲まれた開放的なオフィス
  • 社内はソファーやビーズクッションもありリフレッシュしながら働ける環境です。

【組織】
社員80名、アルバイトやインターンのメンバー含めると120名を超える組織となりました。
Web・コンサル・金融・メーカーなど様々なバックボーンを持つメンバーがそれぞれの専門性を活かしながら、部署をまたいで協力しつつ、仕事に取り組んでいます

【大切にしていること】
「安心してエネルギー高く働き続けられる組織」を掲げ、相互の信頼と尊敬を持ってアクションしています。
全メンバーがSlackにジョインしており、カジュアルなコミュニケーションで情報共有しながら、組織としてのアウトプット最大化を重視しています。

こんなことやります

共感で資金を集めるREADYFOR をもっと身近な社会インフラへ!テクノロジーの力で新たな資金流通エコシステムを構築する、フロントエンドエンジニア募集

READYFORは、2011年にスタートした、国内最大級のクラウドファンディングサービスです。「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」というビジョンのもと、新たな資金流通エコシステムの実現を目指しています。

クラウドファンディングでは、想いを持った挑戦者と、その夢に共感する応援者とのマッチングを行います。その規模や精度を高めていくためには、優れたプロダクトデザイン、高度なエンジニアリングが必要です。

本ポジションでは、READYFORのWebフロントエンジニアとして、統一的なデザインシステムの設計に合わせて、モダンな JavaScriptフレームワークへの移行/SPA化、継続的なUI/UX改善、新規機能開発をリードしていただきます。

【必須スキル・経験】
- React などの JavaScript フレームワークを用いた開発経験
- UI/UX デザインの知識
- Git を用いたチームでの開発経験

【歓迎要件】
- モダンなJSフレームワークを用いたSPA/SSR開発経験
- Ruby on Rails を用いた Web アプリケーションの開発経験
- Atomic Design を活用した UI コンポーネント開発
- TypeScript などの型システムを持った言語の利用経験
- スクラムなどアジャイル開発手法を用いたチーム開発経験

【開発環境・ツール(導入予定/検討中を含む)】
Ruby / JavaScript / TypeScript /HTML / CSS
Ruby on Rails / React
AWS(EC2/S3/SES/CodeBuild/CloudFront etc.)
Amazon RDS / MySQL
Terraform / Ansible
Github / Asana
Datadog / Sentry
Re:dash / Tableau
Slack / esa.io / Google Hangout

【組織体制】
プロダクト開発チームは、現在12名体制。
2019年1月にCTO町野が就任以降、エンジニア採用を強化してまいりました。結果、同年8月以降アグリメディア、DeNA、Yahoo、SKIYAKIなどからエンジニアがジョイン。
また、10月にはVPoEに元ゴールドマン・サックスでシニアエンジニアを務めた伊藤を迎え、テクノロジーの力でVision実現に向かっていける体制を整えています。

【技術カルチャー】
- サービスとエンジニアの継続的な成長のため、できるだけ新しい技術やツールを使っています。
- 勉強会に参加するメンバーも多く、情報共有が活発に行われています。
- 開発チーム全体で技術力を高めるコードレビュー文化があります。

【環境/制度】
◎フレックス制(コアタイムあり)
◎週1リモート勤務可
◎資格取得支援
◎書籍購入支援
◎格安でヘルシーな社員食堂あり(みんなの食堂)
◎シャッフルランチ

会社の注目の投稿

10ヶ月に渡るCIリニューアルの裏側「想いをつなぐ金融機関へ」-電通チーム×READYFOR米良はるか
「まずやってみよう」が許容される世の中をつくりたい
クラウドファンディングの「キュレーター」って、なに?
エントリー状況は公開されません
5人が応援しています
会社情報
READYFOR株式会社
  • 2014/07 に設立
  • 85人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 〒102-0083 東京都千代田区麹町一丁目12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル 2階
  • 新しいお金の流れをつくるフロントエンドエンジニア、大募集!
    READYFOR株式会社