Shota Takagi

キャディ株式会社

Shota Takagi

キャディ株式会社

京都市

Shota Takagi

キャディ株式会社

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

つながってこの人をもっと知ろう

自己紹介などの詳しいプロフィールは、つながりをリクエストして承認されると表示できます。

2021年3月
-
現在

2021年3月 -

現在

2021年3月 -

現在

2019年5月
-
2021年2月

データ製造チーム・採用責任者

2019年5月 - 2021年2月

・データ製造の企画・運営 ・アルバイト300名近くのマネジメント ・QCD観点でのKPI設定・管理

データ製造チーム・採用責任者

2019年5月 - 2021年2月

・データ製造の企画・運営 ・アルバイト300名近くのマネジメント ・QCD観点でのKPI設定・管理

2014年4月
-
2019年5月

2014年4月 - 2019年5月

2014年4月~2017年4月 木曽川工場配属 エンジニアとして、  ◆設備の運転管理  ◆新規設備設計・導入  ◆省エネ活動  ◆予算管理 を担当。

2014年4月 - 2019年5月

2014年4月~2017年4月 木曽川工場配属 エンジニアとして、  ◆設備の運転管理  ◆新規設備設計・導入  ◆省エネ活動  ◆予算管理 を担当。

2012年4月
-
2014年3月

京都大学大学院

2 years

化学工学専攻

2012年4月 - 2014年3月

研究テーマ 複雑な化学反応を伴う排水処理工程の定式化

京都大学大学院

化学工学専攻

2012年4月 - 2014年3月

研究テーマ 複雑な化学反応を伴う排水処理工程の定式化

2008年4月
-
2012年3月

京都大学

4 years

工業化学科

2008年4月 - 2012年3月

学んだこと プラントエンジニアリング  特に反応工学(化学反応の定式化)、熱力学、流体力学 研究テーマ 新規電気材料の開発

京都大学

工業化学科

2008年4月 - 2012年3月

学んだこと プラントエンジニアリング  特に反応工学(化学反応の定式化)、熱力学、流体力学 研究テーマ 新規電気材料の開発

サントリー木曽川工場

学生時代に培った化学工学や熱力学の専門分野を活かし、  ◆エネルギー使用量の理論値計算  ◆各種薬剤使用量の最適値計算 を武器に年間1500万円以上のコスト削減を実現。

サントリー開発生産推進部

採用活動の全期間を担当した19年入社新卒採用では、 目標内定者数90名を上回る、108名の内定を実現。 (18年入社は目標75名に対して、70名で目標未達) 内定者・新入社員へのアンケートを通して、学生ニーズを徹底して定量化し、  ◆訴求メッセージの改善  ◆イベント開催日程の改善 により目標以上の内定者確保を実現した。 その他、日々の事務処理業務の自動化にも積極的に取り組み、 繁忙期の業務を 70時間/月 削減した。 また、将来の労働人口減に備え、製造現場での要員削減案を提示した。  ①人がやるべき業務と人がやる必要のない業務を定義  ②製造現場の社員の業務を実測  ③定義に即して業務を分類 することにより、削減すべき業務内容と方策を具体化。 現状よりも60%の負荷を低減できる方策を示した。


Accomplishments/Portfolio

サントリー開発生産推進部

サントリー木曽川工場