1
/
5

【20卒】1年目を振り返って:「当たり前の基準を高めたい」採用担当からインサイドセールスへ。


-簡単に自己紹介をお願いします


こんにちは!Talknote20卒の新卒で入社しました
2000年生まれミレニアムボーイ磯部辰輝です!
僕は高校在学中から長期インターンや業務委託などで仕事をしていて
そのまま大学に行かずベンチャーで働き続けています!


-Talknoteに入社した理由


僕は、どの会社に入社しても活躍する人間になりたくて
どんな人間が入社しても輝かせる会社をつくりたい。
そのためにはどんな努力も惜しまない人と一緒に働きたい。
そう思い、全てが叶う会社を探していたところTalknoteを見つけました!


-現在、Talknoteでどのような仕事をしていますか?


去年1年間は新卒採用を担当していて、21卒新卒の5名を採用しました。
今はインサイドセールスでアウトバウンドというチームにいて
全く面識のない人がTalknoteに一目惚れしてくれるよう、電話をかけています。


-入社後、1番のやりがいを感じたエピソードを教えてください

8月から11月の4ヶ月で5名採用しよう!と言われたことです。
普通就活は終わっていて、魅力的な学生さんほど市場にいない中で
SNSで一緒に働いてみたいと思う学生さんには片っ端からDMを送っていました。
また人材会社の営業さんにお願いしても、要件が高すぎると断られたことは衝撃でしたね。
先輩がたの協力や最高の出会いの結果、目標も達成することができ
無事に21卒が今年の春に入社します。


-今後の目標を教えてください


当たり前の基準を高めることです。僕は会社の中で能力が高い方ではなく
できない人の気持ちがわかる状態にあります。
そしてできる人が近くにいる幸せな環境なので、とにかく盗みにいって
下から上がっていく過程をできるだけ短縮したいと思っています。
いわゆるボトムアップを、ボトムにいる人間だからこそ取り組みたいです!

Talknote株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング