1
/
5

【22新卒】第2回内定者研修を開催しました!

こんにちは。

採用担当の佐藤です!

先日、第2回内定者研修をオンラインにて開催いたしました。

本日はその様子をお届けいたします!


午前の研修では、社会人としての心構えとして、日経新聞の読み方の研修を行いました!

社会人にとって情報を知るということは、会話の幅を広げることにもなりますし、知見も広がるためとても大切なことです。

インターネットやスマートフォンから手軽に情報を入手できるようになったこの時代、新聞から情報を収集する習慣はだんだん薄れていっているように思います。


今回は、改めて新聞のどこに注目すれば一番のトレンドがわかるのか、読む順番など、基本的な読み方の部分の研修をいたしました。

また、手軽に情報を入手できる時代だからこそ、取り入れる情報の信憑性には注意をしなくてはいけません。

個人が運営しているようなWebサイトの場合、執筆者の思考に左右され情報が異なっている可能性もありますが、新聞は中立的な立場から記事を作成しているため、あらゆる情報源の中でも信憑性が高い情報が載っているといえます。

また、個人で気になるニュースだけではなく、幅広い分野の情報を知ることが出来るのも新聞ならではだと思います。

内定者からもこの研修を通して、新聞を読むことで得られる利点を学ぶことが出来たとお声をいただいています!


午後は、下記の研修を行いました。

・メールの使い方

・MicrosoftTeamsの利用注意点

・社内コミュニティツール「One Team」の使い方

・目標設定


メールは内定期間から入社後も使っていくことになりますので、

ビジネスメールを意識することや必ず署名を付けることなど、今のうちから慣れていくことは大切です。

加えて、当社ではメールよりも早く効果的なコミュニケーションが取れるよう、Teamsを利用しています。

メールと同様にTeamsでも連絡する機会が増えてきますので、使い方や注意点についてお伝えいたしました。


社内コミュニティツール のOne Teamは、全社的なお知らせや福利厚生、個人/チームブログなど、社内情報を確認することができる社内の情報共有ツールです。

定期的にチェックしていただき、内定者同士交流を深めていっていただければと思っています☺


最後に目標設定ですが、こちらは入社する上で、社会人に求められるものは何が必要か考え、今の自分に足りないものを補える目標を設定していただきました!

細かく目標を設定することで、達成するためには何をしていったら良いのかが明確になります。

時間を有効に使っていくためにも、内定期間のうちから目標を設定して行動していく習慣をつけていただければと思っています。


そのあとは、事業部別の研修も行いました。

配属する事業部によって求められるスキルも異なりますので、配属をする前に必要となるスキルを身に着けていただく予定です。

研修内容は、資格取得達成に向けた取り組みや、入社までに課題の完成を目標とした取り組み、Teamsを使って活躍している社員と直接連絡を取れるようにするなど、事業部によって様々です。

内定者と事業部社員とのつながり強化にもつながっており、

内定者からも、配属予定先の事業部の方々と交流できて安心したとのお声をいただき、私たちもとてもうれしく思っています。


次回の内定者研修は12月を予定しています⛄

また様子をお届けしたいと思っておりますので、ぜひお楽しみに♪

株式会社ピーエスシーでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう