1
/
5

【解説!オレコンスタッフの業務内容】実際にどんな仕事をしているの?

Photo by Jon Tyson on Unsplash


オレコン採用担当のコッスです。


今回は、実際にオレコンで働くスタッフが、
実際にどのようなお仕事をしているのか
その一部をご紹介させていただきます。


オレコンのお仕事を言葉にしてみると…

お悩みをもつ企業(経営者)様向けに
WEBマーケティングの知識や技術を活用し、
お悩み解決のお手伝いをしている会社

というのが私の中でしっくりきています。


企業様のお悩みはたくさんあります。

例えば…

どうすれば売り上げを現状よりもUPできるようになるか?
どうすれば集客が増えるのか?
どうすれば優秀な人材を集め、育成できるのか?

このようなお悩みを
WEBマーケティングの知識等から
セミナーやサポートを実施し、解決のお手伝いをしています。


現状のホームページを
こんなふうに工夫すれば、お客さんは購入行動につながりやすいよ!とか、
こんな工夫をすれば、定着しやすいスタッフを採用&育成しやすいですよ!
といった感じです。


そしてオレコンのスタッフはそのセミナーやサポートを遂行するため、
必要な資料を作成したり(資料作成のために数値を計測したり)
セミナーをいろいろな方法で宣伝したり
企業様のお悩みを聞き出して、解決方法を提案したり
企業様の採用活動のお手伝いをしたり
(例えば求人文章の作成や面接の代行…)

…など多岐に渡ってサポートを行っています。


またその他にも、

オレコン自体の採用活動や、広報活動
セミナーに必要な経費の経理業務
オレコンやセミナーを知っていただくための
掲載ページのライティング&Webデザイン

といったように、

社外&社内のお仕事をどちらも行っております。

このブログを例にすると、
オレコンに興味を持っていただき、
一緒に働きたいと思っていただけた方々が
感じられている不安を少しでも払拭し、
一緒に働いて活躍して下さる優秀な仲間を
集めよう(採用につなげよう)という
社内向けのお仕事になっています。


どうやってお仕事をしているか。

上記のようなお仕事をオレコンスタッフは
100%フルリモートで稼働しています。
担当するお仕事を基本的にはモクモクと
自分のペースでこなしていきます。
もしも不明点や行き詰ってしまったことが
あれば、チャットやZOOMを用いて他の
スタッフやヤマタクさん(オレコン代表)に
質問ができます。

ただし!

稼働の頻度は人によって違うので、
すぐにレスポンスがあるとは限りません。
週3~4日の10時~15時だけの方もいれば、
海外在住で時差の関係上、
日本時間の4時~12時に働いているというスタッフも!
工夫して予定を合わせているようです。

ちなみに、
ほとんどの方が業務委託で働いているため、
相手の時間を拘束するようなことはしません。
あくまでも、お互いの都合が合えば、という感じです。

また、週に一度、自分の担当するお仕事の成果を報告します。
主に、今週はどんな行動をして、
どんな改善点や上手くいったことが
あったのか等を共有します。

誰かに言われて改善をするというよりは、
自分の判断で反省を改善したり、
上手くいっている方の真似をしたり
することが多いです。

自分で考えてお仕事をしていくのが
好きな方には特に向いているかもですね!


…といった具合にお仕事を行っております。


どうでしょうか。

イメージつきますでしょうか?

今後もオレコン業務についてご案内していきたいと思います!


以下のリンクからは、今回紹介しきれなかった
オレコンで働くスタッフのタイムスケジュールや
募集要項が確認出来ますので、
気になる方はぜひご一読くださいね。

採用ページTOP
在宅事務が気になる方はこちら
在宅採用が気になる方はこちら
在宅ライターが気になる方はこちら
在宅Webデザイナーが気になる方はこちら


また、「応募検討中だけど、こんな所が不安。」
「こういう部分がもっと知りたい!」
などメッセージでお問い合わせください。


お待ちしています!

株式会社オレコンでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング