1
/
5

2021年10月、MyDearestは新オフィスに移転・増床しました!!

こんにちは!MyDearest 人事・採用担当の大城(おおしろ)です。

(既にタイトルだけで説明完結してしまっている感もありますが)MyDearest株式会社は2021年10月11日に、新オフィスへの移転・増床を完了しました!

▼オフィスの中央に鎮座する「MyDearest」のロゴ付きの本棚。滅茶苦茶カッコいいのです


2018年12月から2年弱過ごした旧オフィスは仲間が増えるごとにどんどん手狭になり、最終的には代表やリードエンジニアらの座席がなくなるなど、キャパシティの面でいろいろ苦労する場面も多かったのですが、コーポレート部門を中心にスムーズにオフィス移転が完了することができました。(ギリギリまで段ボール荷物詰めが終わらない状況をヒヤヒヤしながら見守っていましたが、最終的にきっちり仕上げるあたり、さすがはMyDearestという感じです。締切にはめっぽう強い)

旧オフィスでは1つしかなかった会議室は2つになり(うち1つは防音設備付き!)、周囲を気にせずのびのびとVRゲームを楽しめるプレイエリアも新設。コンクリート打ちっぱなしのオフィスは単純にお洒落でカッコよく、個人的には物凄くテンションがあがっています!ワークスペースも広くなりました!バンザイ!!


▼新オフィス営業初日、朝一番に出社した時の光景


そんなオフィス移転を祝して、MyDearestでは感染症対策を講じた上で、ちょっとした移転パーティーを催しました。メインコンテンツは、社員全員が1人1分の持ち時間で自分の「人生を変えた作品」について語るコーナーと、MyDearestの歴史を遡るクイズ大会の2つ。

よくMyDearestの面接・面談では「人生で一番好きな作品は?」という問いが出てきます。今回は普段面接・面談の場面で候補者の方に訊ねている内容を社員自らが、他の社員たちの前で語るというものだったのですが、まあこれがとにかく内容が濃くて面白い!出てくる作品はゲーム、漫画、アニメ、映画など盛りだくさん、かつ、比喩でもなんてもなく、本当に作品によって人生を変えられた(結果、MyDearestに入社している)社員も多くて、想像以上に白熱しました!

そして後半に行われたクイズ大会も同様に大盛りあがり!古くから在籍するメンバーにとっては当たり前のことであっても、(僕を含む)入社間もない社員たちにとってはまったく知らないエピソードも飛び出すなど、会社の辿ってきた歴史を知る中で、改めてMyDearestへの愛着が深まったように思います。


▼妖しいネオン色の中で輝くCOO千田と、それを見守るインターン


素敵な新オフィスに居を構えることになったわけですが、まだまだ自分たちが本当に成し遂げたいことである「世界中の人々にMyDearestのゲームをプレイしてもらう」という夢には到達できておらず、ここはまた新たな一つのスタートラインに立ったに過ぎません!

ということで、MyDearestは今も絶賛仲間を募集しています!ご興味がある方はぜひお気軽にWantedlyからエントリー下さい。まずは選考要素を含まないカジュアル面談からお会いすることも可能です。ぜひお気軽にシゴト一覧をご覧ください!

MyDearest株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング