This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社長ブログ】3回目の「評価面談」で学んだこと

こんにちは、代表の小林です。昨日をもちまして2019年の全ての業務が無事に終了しました。

日頃お世話になっている皆さま、今年もありがとうございました。


今年最後の仕事は『SoftBank ウインターカップ2019』でした。

本当に素晴らしい試合の連続で、心を揺さぶられました。

男女共に決勝戦は特に素晴らしく、最後まで諦めずに挑戦し続ける姿には感動しました。

選手の皆さま、保護者の皆さま、関係者の皆さま本当に素晴らしい時間をありがとうございました。


そして、会社の業績としては第6期上期は過去最高の売上・利益を達成し、

良い形で下期に突入できそうです。

これも日々お世話になっているクライアントの皆さま、

一緒に切磋琢磨してくれているスタッフのみんなのおかげだと思っています。

本当にありがとうございました。


また、オフィスも12月2日(火)に移転しておりますので、

お近くにいらした際は是非遊びに立ち寄って頂ければ幸いです!


そして、弊社では年に2回、「360度評価」と「評価面談」があり、12月は「評価」の時期でした。


<360度評価とは>

上司、同僚、部下、クライアントなど、立場や対象者との関係性が異なる複数の評価者によって、対象者の評価をしていく手法。「360度評価」では「クレド」に沿って弊社でGOODとされる12の行動が示されており、それに沿った行動ができていたかを評価。

【社長ブログ】想いを込めた行動指針。『クレド』という秘伝のタレ。 | 株式会社ジョインハンズスポーツ's post
この言葉は起業を決意するキッカケになった言葉です。 一人では成し得ないことも、みんなであれば達成できることがあります。 大きな想いを実現する為の最高のチームを創っていきたいという想いが、起業をするという決意を後押ししました。 最高のチームを創っていく上で大切なことは、我々は何を大切にし、どこに向かい、どうなりたいのかを示し、それを実践していくことだと考えています。 その中で『クレド』はスタッフが行動を選択する際の指針となります。 だからこそ、起業を決意した日に『ミッション』『ビジョン』と共に『クレド』も考
https://www.wantedly.com/companies/joinhands-s/post_articles/170062?source=related_posts


そして、その評価結果を基に「評価面談」を実施しており、

今回の「評価面談」を通して特に感じたことをメモも兼ねてシェアしたいと思います。


<今回の「評価面談」で特に感じたこと>

1. みんなの目を通して評価をすることで多くの「気づき」が生まれる

2. ビジネスでも「母性」と「父性」が大切

3. スタッフが増えたことで人間関係の悩みや課題が一気に増加


1. みんなの目を通して評価をすることで多くの「気づき」が生まれる

周りからは課題として見られているけど、本人が気づいていないことは多々あります。

それは同僚・部下など視点の違いによって受け取り方が違うことも多く、

そのあたりも客観的に把握できるのが「360度評価」の神髄かと思っています。

様々な評価を真摯に受け止め、改善に繋げていけるようにしていきます。


2. ビジネスでも「母性」と「父性」が大切

面談は私と取締役である渡辺の2名で実施しています。

ビジネスにおいても「母性」と「父性」のバランスが大切だと考えており、

弊社の場合は2人でそのバランスを取っているイメージをしています。

この事からも2人で創業して本当に良かったと最近あらためて実感しています。

1人で起業した場合は悩みも一人で抱えなければならないので、

小林1人では抱えきれなかったかもしれません。。。感謝です。


3. スタッフが増えたことで人間関係の悩みや課題が一気に増加

スタッフが増えたこともあり、意識の統一やコミュニケーションのズレなど様々な課題が生まれてきました。

組織が大きくなる際には往々にしてこのようなことが発生しますので、ポジティブに捉えています。

「個人の課題」も「チームの課題」も多々噴出していますが、

そこは今後の課題であり仕組み的な改善も必要なので、鋭意取り組み中です。

このあたりは状況を見つつ、また共有できればと考えています。


このように、弊社では様々なことを感じながら日々成長しています。

課題も多くありますが、会社全体で力を合わせて一つずつ乗り切っていきたいと思います!

最後に、先日『JOYPOS AWARD』を開催しました。

『JOYPOS』は「JOY(喜び)」を「POST(送る)」社内インフラです。当制度にご興味がある方は過去のブログをご確認ください!

『JOYPOS AWARD』開催にあたっては推進チームが色々と企画し、

運用での改善を重ね実施することができました。

詳細は今後担当者がブログにあげてくれると思いますが、

会社全体としても「喜び」や「感謝」をしっかりと相手に伝え、

お互いに尊敬し合える環境を創っていければと思っています。


改めまして、今年1年間ありがとうございました。

そして、ついに2020年がやってきます!

今まで以上にスポーツ業界を盛り上げていければと考えていますので、来年も宜しくお願いいたします。

株式会社ジョインハンズスポーツでは一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる