This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

忘年会スルーなんて関係ない!このチームワークだから目指せる16期連続増収増益!!

今回は、先日行われたIG忘年会の様子をお届けします!

2019年12月某日、9月に16期目を迎えたイングリウッドは、メンバー数も100名を越え、さらなる成長を目指し、アクセルを踏むメンバーが揃っている。

世のトレンドである「忘年会スルーなんて関係ない」と、ばかりに飲んで喋って食べて、楽しいひとときの様子をぜひ御覧ください。

〜スタート間近。会場は早くも盛り上がりをみせる…!〜

【PM19:00】2019年IG忘年会スタート

取締役兼COOの野仲による乾杯のあいさつで、IGの忘年会は華々しくスタート。

こうして見渡してみると、メンバー数の多さをあらためて実感する。

イングリウッドの大きなターニングポイントとなった7月開催の決起ツアー時は、メンバー数90名未満だった。しかし、この5ヶ月で本当に多くの優秀なメンバーがジョインし、会社をあらゆる方向から盛り上げている。

【PM19:05〜】美味しいごはんと歓談タイムを満喫

ビュッフェ式のディナーとドリンクバイキングで、美味しいごはんとお酒を片手に歓談タイムを満喫するメンバー。


イングリウッドらしい、事業部やチームを越えたコミュニケーションもあちらこちらでみられた。

【PM19:35〜】バンド演奏スタート

ドラえもん好きで有名な対馬がボーカルとなり、ドラえもんソングのバンド演奏がスタート!

イングリウッドには、バンド経験者や吹奏楽経験者が多く、余興のためにみんなで練習したそう。

※バンドの練習風景

日々忙しい中、自分たちが楽しいと思うことにも全力で挑むイングリウッドメンバー。


そんなメンバーの頑張りを知ってか知らずか、会場は大きな歓声に包まれた。

【PM20:15〜】お待ちかね!ビンゴ大会

豪華賞品が当たるビンゴは言うまでもなく大盛りあがり!

注目の景品は「ルンバ」や「旅行券」、トレンドの「スマートスピーカー」など。

みんな目が本気、番号の読み上げの度に歓声があがった。

【PM20:55〜】締めはもちろん!黒川社長のスピーチ


忘年会も終盤!

最後は、黒川社長によるスピーチ・あいさつで締めくくられる。

2019年のメンバーの労を「ありがとう」、「本当にみんなお疲れさまでした」と労いながら、2020年のさらなる成長を掲げた。

黒川社長の言葉はシンプル。みながそれぞれ課題や、自身の成長をしっかりと認識していることを分かっているからこその簡潔さ。そして、メンバーへの信頼の現れでもあるのだろう。

【PM21:00〜】最後は円陣!?

黒川社長はスピーチの最後に「よし!円陣を組もう」と提案。

みんな驚き、笑いながらもさっと大きな円ができあがった。

改めて、一人ひとりが顔を見合わせ「2020年もやるぞ!」とお互いを鼓舞しあっているかのよう。

2019年の忘年会も終始笑顔が溢れる宴になった。

2020年イングリウッドはきっと、16期連続増収増益を続けるだけではなく、社内外も驚くさらなる成長をみせてくれるのだろう。

株式会社イングリウッドでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう