1
/
5

行き着く先は『目の前の仕事に集中できるかどうか』〜管さん・西島さんが語る、自分らしいキャリアの歩み方〜

働き方をシフトしていきたいビジネスパーソンのためのトークセッション

挑戦志向のU-29向けのキャリア支援サービス「Command”N」では、働き方をシフトしていきたいビジネスパーソンのための、トークセッションを定期開催しています。「働き方」や「キャリア戦略」をテーマに、ユニークなキャリアを歩んできたメンバーと一緒に、様々な視点からキャリアを見つめ直していきます。

行き着く先は『目の前の仕事に集中できるかどうか』

時代の変化に伴って働き方が多様化してきた昨今。今後のキャリア選択で悩みを持っている方も増えているのではないでしょうか。

とはいえ、キャリア戦略をといっても正解があるわけではないもの。

「複業からはじめるのがいいのか」

「今の会社で経験を積むのがいいのか」

「やりたいことを明確に持った上で転職したほうがいいのか」

といった問いに対して、みなさんなりの答えを持っていくことが求められていきます。

第一回のテーマは「『このままじゃ嫌だ。でも大胆なチャレンジも不安…。』 悩める20代後半のビジネスパーソンへ 自分らしい一歩を踏み出すための、次のキャリア戦略の考え方。

登壇者は、大手からベンチャーまで異なる業界で4社転職をしてキャリアを積み上げてきた西島さんと、新卒入社したベンチャー企業で本部長まで経験を積み、複業として自身で会社経営もされる管さんのお二人。お二人のキャリアの歩み方や大事にしてきたことを伺いました。

複業、転職と違った選択をしてきたお二人ですが、いずれのタイミングでも「今の自分は何が一番大事なのか」と問い続けてきたとのこと。その結果が転職や会社で頑張り続けることになっていただけ、というのが印象的でした。

また、戦略が大事というのも、あくまで目の前の仕事にベストを尽くせるためにやってきたとのことでした。「人によって戦略を立てた方が良いのか、戦略は立てずにとにかく目の前に集中するのが良いかは、個々人の特徴で変わってくる」というコメントは、変化の激しい中で「自分らしいキャリア」を歩んでいくためのヒントではないかと思います。

「いろいろな視点からキャリアを捉えられました」〜参加者の声〜

・「改めてキャリアに正解はなく、充実したキャリアとは人それぞれということを考えさせられました。選択肢について、視野を広げていきたいです。」

・「キャリアを築いてらっしゃる方々の考え方や行動してることを一意見として聞けたのはとても参考になりました。ただ、ひとりひとりキャリアは違うと思うので自分個人のキャリアに関してはもっと深く考える必要があるなと思いました。」

・「対比的なお二人のキャリアの積み方をそれぞれ聞けたことで、転職する場合としない場合の比較ができましたし、キャリアを考える上で共通して大切なことも知れたことがよかったです。」

・「お二人のキャリアの歩みや考えが異なる点があったからこそ、色々な視点からの角度でお話を聞けたことが大変有意義でした。定期的なキャリアの振り返りは、今後やってみようと思います。本日は誠にありがとうございました!」

次回のトークセッションは、、、海外移住を一度は考えたことがある方必見!

次回は2019年にオランダに移住したガイアックス本部長・管さんとCommand”N・宇田川によるトークセッション。

リモートワークが進んだことで、働く場所や時間の制約が少なくなってきた中、国内外で移住を考え始め、実際に移住された方も周囲に増えていると思います。

とはいえ、海外への移住はなかなか決断が難しいもの。時差の違いや、会社との調整、文化の違いなど、ハードルの高さを感じているのではないでしょうか。まだまだ海外移住して働くことの情報量も、日本では少ないと感じています。

管さんが海外移住をしたところ、以下のような変化があったとのこと。

ーーーーーーーーーーーーー

☑︎時差を活用することで、マネージャー/プレイヤーそれぞれの仕事の精度が上がった

☑︎仕事量を減らすことなく、毎日17時に仕事を切り上げ、趣味に割く時間が増えた

☑︎人間関係の断捨離が進み、自分にとって大切な人を大切にできるようになった

☑︎仕事とプライベートが充実したことで、精神的なストレスが激減した

ーーーーーーーーーーーーー

海外移住を決断した背景から、実際に移住してみて働き方・生き方がどのように変わったのかを伺っていきます。

▼登壇者

・管 大輔(株式会社ガイアックス 本部長)

2013年新卒でガイアックスに入社。2015年9月から事業部長を務め、クラウドソーシングの活用、リモートワークの推進など働き方の多様化を積極的に進めた結果、2年間で離職率を40%から0%に、売上が5倍に成長。2019年に本部長就任。2020年に新卒採用支援サービス『オンライン就活』を立ち上げ、事業責任者を兼務。

・宇田川 寛和(株式会社ガイアックス 社内コーチ)

2019年9月にガイアックス・tiny peace kitchenにジョイン。2020年7月よりガイアックスの社内コーチに就任し、事業部長から起業家に至るまで延べ40人以上のコーチングセッションを担当。キャリア支援サービス「Command”N」で、学生・社会人のキャリアプランをブラッシュアップにコーチとして伴走。複業で東京・品川にてカレー屋を営みつつ、東京・日本橋でシェアハウス兼飲食店の立ち上げに携わる。

▼日時

9/22(水)20:00~21:00

▼開催場所

オンライン(Zoom開催)

▼こんな人におすすめ

・今までハードワークを続けてきたが、何のために頑張っているかわからなくなり疲弊してしまった方

・東京での生活がしんどくなり、海外移住を検討したいと思われている方

・リモートワークでの働き方にチャレンジしてみたいという方

▼当日のトーク内容

・海外移住して働く決断をした理由

・海外移住をして働き方・生き方がどう変わったのか

・日本との時差があることのメリット/デメリット

▼申し込みはこちらから!

海外移住願望を現実に!|駐在でもフリーランスでもない新たな選択肢と実現方法

5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう