1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

出会いから内定まで3日⁉ 爆速入社から1ヶ月が経った今のホントのところ

こんにちは!

【社内インタビュー第6弾】今回はファーストコンタクトから内定まで3日!爆速入社を決めた松岡めぐみさんにインタビュー!
ニックネームがなぜ「うまみちゃん」なのか。気になる?

(水)1次面談 →(木)2次面談 →(金)祝・内定!

ーー 松岡さん(以下、うまみちゃん)はファーストコンタクトから1次面談・2次面談・内定まで3日以内の爆速入社だったけど、dofa入社への決め手はどんなところだったのかな。
もう、直感でしたね!あとは短期間のうちにdofaの多くの方に会うことができたっていうのも大きかったですね。

ーー それは、dofaメンバーの印象が良かったってことでいいかな?笑
面白いとは思いましたね。笑
一戸さんはじめ、田中さんや、吉田さんとお話できて直感的に「dofaに行きたい!」と思いました。
あと、入社前に吉田さんにお会いできたことは大きかったです!子育てをしながら働いていて、自分と同じ環境の方がいることに安心感がありました。おこがましいですが、仕事のことはもちろん、子育てしながら働く大変さを分かり合えると思ったからです!

ーー あっ!そうだったね!ポジション的にも一番近いし「みっちゃん(吉田)に今すぐ会わせたほうがいいな」と思って、うまみちゃんと話してる傍らで「いま面談一緒に入れない?」って、みっちゃんにメッセージ送りましたわ。
そうでしたねー。それで、吉田さんがすぐに参加してくれたことも嬉しかったです!

ーー 確か、みっちゃんがユーザーさんとの面談終わったところで、すごいジャストなタイミングだったの。タイミングが合うってことはご縁があったってことだよね!
ほんと!そう思います!

ーー 実は、うまみちゃんのプロフィール見たときに「この子は欲しい!」って瞬間的に感じたんだけど、うまみちゃん的な直感はどんな感じだったの?
本当ですか!?嬉しい!!
純粋に、素直に「この会社だ!」っていう、特に理由はないですけど、本当に直感でしたね。でも、わたし直感外したことないので!

ーー わたしも採用では直感外したことないから、お互いに成功だね!だからこそのあのスピード感だったんだけど。翌日には2次面談、その次の日には内定出してたもんね。笑
ですね!笑

ーー コロナの影響もあって、リモートワーク体制からの入社で不安もあったかもしれないんだけど、入社から1ヶ月が経って、業務や労働環境についての感想を教えてもらえる?
めちゃめちゃ働きやすいです!
セールスアシスタントのポジションとして入社したんですが、スタートアップなだけあって、業務に関しても動きが速いので、アシスタント業務以外にもユーザーさんとの面談も任せてもらったり、結構幅広い業務を担当させてもらってます。事務処理的なことだけではなくて、案件に携わらせていただいたりと、色々な業務を任せていただけるのが嬉しいです!

ーー dofaとしてもリモート体制での入社受け入れ第1号となるので、正直、手探りな感じはあったんだけど、困りごととかってあったりする?
コロナの影響で、いまは子供がずっと家にいるので、気づくと家の中が散らかっててびっくりします。
どこから持ってきたのかわからないハンガーとか、椅子とか…
最近はおもちゃを台にして、どこにでも登るようになっちゃって…
物を置く位置がだんだん高くなってきてます…笑

ーー 嬉しいかな悲しいかな。。知恵をつけてきましたねぇ。
そうなんですよ~
最近はファスナーを開けられるようになって、鞄の中身を全部出されちゃってたり、、、
テレビのリモコン操作ができるようになってたり…ここを押したらテレビが見れるって気づいたようで、リモコンの電源ボタン連打したりします。。

ーー 娘ちゃんはいくつだっけ?
1歳5ヶ月です。

ーー ふぁ~、ふわふわ期だね~。女の子はふわふわでいいよね~。
とりあえず、おいしそうですw

ーー 二の腕、はむはむしたくなるよね!ふわふわは正義です!
ほんと!それです!
二の腕もいいけど、太もももいいんですよ。ふふっ。笑


ふわもち♪

人生初めての挫折は6歳のとき

ーー じゃあ、娘ちゃんからの流れで、うまみちゃんはどんな子供だったの?
自分では、おてんば娘だったと思ってます!
結構イタズラもしました!ピンポンダッシュとか!
でも、周りからは大人びた子とか賢そうな子って言われていましたね。外面は良かったのかもしれません。笑

ーー 親子そろってボタン押しがちw
(笑)

ーー 子供時代で一番印象に残ってるエピソードって覚えてる?
そういえば、父親が学歴主義だったんですけど、子どもに対しても同様な考えを持っていて、小学校受験をさせられましたね。まぁ結果、落ちたんですけどね…あれは人生初めての挫折でした…
確か、テストと面接がありました。
テストの内容は全然覚えていませんが、面接は覚えています!しかも、多分落ちた理由は面接だと思います…
教室に入ったときに金魚が目に入って「あっ!金魚だ!」って、走って金魚を見に行ったのが原因じゃないかと自分では思ってます。笑

ーー 人生初めての挫折、早くない?それって、挫折の自覚はあったの?
すごく落ち込んだ記憶はありますね~
両親の悲しそうな顔を見て「あ、ダメだなことをしてしまったんだ…」って感じて、不合格の自覚と挫折を味わった記憶があります…苦笑

ーー このタイミングで人生初の挫折を感じる子なら、大人びて見られるかもねぇ
たしかに。。
近所のおばちゃんに「色々苦労してそうな顔してる」って言われたことありますw

ーー え?いまは全然そんな感じには見えないよ。いつも笑顔だし!大丈夫!なにが大丈夫なのかわかんないけど、たぶん大丈夫!
しかも、たぶんw
とりあえず、ありがとうございます!笑


ほらっ!この笑顔があれば最強でしょ!

写真撮影は趣味か、それとも「趣味(●●)」か、、、

ーー うまみちゃん、なにか趣味とかはある?
ん…。
新卒で内定が決まった時に自分へのご褒美として、一眼レフカメラを買ったんですよ。
で、それからハマって撮ってたんですけど、なんか主人にバカにされるんですよねぇ。

ーー え?なんでバカにされるの?
出会った当時は一眼レフにどっぷりハマっている時期で、写真映えするようなところに連れていってくれたりしてたんですけど、、
でも、だんだんと、
主人「今日、写真撮りに行く?」
うまみ「んー…今日はいいかなぁ…」といった感じでカメラを使わなくなってきて、
そこから、「趣味カッコわら=趣味(笑)」と言われるようになりました。(苦笑)

ーー 「趣味カッコわら」がワンフレーズなんだw
ひどくないですかー?
「趣味カッコわら」が言いたいがために「趣味なんだっけ?」って聞いてくるんですよー。ひどくないですか?

ーー それはあれですね。ツンデレ的なあれですね。
うん。
まぁ、そうですね。確かに。

ーー ただのノロケになってきたようなので、この話題はそろそろ終了としますw
はい。www

ーー じゃあ、ちょっと真面目よりな話しに戻ろうかなぁ。新卒でエン・ジャパンに入社したと思うんだけど、人材業界へ進もうと思ったきっかけは?
大学では管理栄養士育成の学部に通っていて、その関連で食品メーカーの技術職で選考を進めていたんですが、行きたい会社とはなかなかご縁がなく…
食品メーカーならどこでもいいというわけではなかったので、業界や職種を限定せずにもう一度会社を調べ始めました。当時は何がしたいとか将来の夢もはっきりしてなくて、それを見つけるためにと言ったら変ですが、視野を広げられる仕事をしようと思い、人材業界なら様々な業界、仕事、人を知ることができると思って人材業界に決めました!

ーー なるほど。dofaでの業務について率直な感想を聞いてもいいかな?
ちょうど先日、一戸さんと1on1をしたんですけど、今後のキャリアについてどうしたいのかを聞いていただきました。
面接時に今後のキャリアにも幅があるとは聞いていたのですが、本当なんだ!と思いました。いや、変な意味じゃなくて、セールスアシスタントの私にもチャンスをいただけることが素直に嬉しかったです!

ーー じゃあ、この先dofaでやってみたいこととかはある?
まだ先々のことは思い描けてないんですけど、、
いまは「Kasooku」をメインで携わらせていただいてるんですが、ユーザーさんにとって、もっと使いやすいプロダクトにしていきたいな。とは思っています。

ーー うまみちゃんから見て、具体的にどんなことろが改善されたら「Kasooku」はもっと素敵なプロダクトになると思う?
ユーザーさんから意見をいただくことが多いんですけど「メッセージ通知がもっとわかりやすいといいな」とか、あとは単純にUIをもっと使いやすくしたいな。とか。細かいところで色々アイディアはあったりしますね。

ーー 外側からの意見というか、入社して間もないメンバーの意見は結構大事だと思うんだよね。会社自体やプロダクトに対して慣れてきてしまうと、ちょっとした違和感も麻痺しちゃうというか、感覚が鈍くなると思う。だから新しいメンバーの意見はすごく大切だなって感じるの。
そういうところが、すごくdofaらしいなって思います!

ーー ほかにも気になったことがあったら、どんどん教えてください!
ありがとうございます!嬉しいです!


例のツンデレワードは登場したのかな?
これからは、うまみちゃんに撮影協力してもらおーっと!

サービス・プロダクト愛溢れる仲間と一緒に、更により良いサービスにしたい!

ーー コロナが落ち着いて外に出られるようになったら、今はどんなことがしたい?
家族で大阪に行きたいですね。
私の実家は大阪なので、祖母や兄夫婦に子どもが成長した姿を見せに行きたいです!!

ーー あれ?実家大阪なの?まったく関西弁がでないからわからなかった!
敬語の時は関西弁でないですね。でも家ではめちゃめちゃ関西弁で喋ってますよ。

ーー 社長の岡本さんはばりばり関西弁だから、Zoom飲み会あたりで岡本さんとうまみちゃんの関西弁トークしばりをしよう!
それはヤバいです…たぶん、ため口になっちゃいます。。

ーー おそらく問題ないでしょう。許す!
いや、絶対アウトでしょうw

ーー じゃあ、一応許可取りしておきますね。笑
それならOKということで(汗)

ーー それでは最後に、一言くださいな!
dofaに入社して、皆さんのサービス・プロダクト愛をとても感じています!
会社として、あるべき姿で凄く大切なことだと社会人になってからヒシヒシと感じています。そんな会社、dofaに入社できて凄く幸せで、充実した時間を過ごしていると思っています。
私は現在「Kasooku」をメインに携わらせていただいていますが、サービス・プロダクト愛溢れる仲間と、更により良いサービス・プロダクトにしていきますので、今後に注目していただきたいです!!

<プロフィール>
松岡 めぐみ(Megumi Matsuoka)
兵庫県生まれ、大阪育ち、たぶんそこら辺の人よりも走るのが速い。
管理栄養士国家資格を取得するために大阪の大学へ進学。
国家試験に合格するも、管理栄養士にはならず、新卒で人材会社に入社。
結婚・出産後、すぐに時短勤務で社会復帰。
2020年4月に株式会社ドゥーファに入社。フレックス制度とリモートワークをフル活用して、仕事と子育てを両立中!
株式会社ドゥーファでは一緒に働く仲間を募集しています
16 いいね!
16 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング