Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【LongHash主催】"ブロックチェーン分析と暗号資産AML&KYCワークショップ"を行いました!(場所提供:レシカ)

こんにちは、北原です!

9/9にUnblock AnalysisとTaraxaを招待して「暗号資産を犯罪から守る 機械学習を駆使したブロックチェーン分析と暗号資産AML&KYCワークショップ」を開催しました!

会場は弊社レシカ(とLongHash)が8月より引っ越してきた大手町のInspired. Labの中にあるデザインシンキングスペースというお洒落なイベント会場です。台風の直後で少し心配でしたが、30名程の方にご参加いただきました。


ワークショップでははじめに弊社代表のクリスから簡単な挨拶とプロジェクトの紹介があり、その後Taraxa CEOのStevenがブロックチェーンの基礎の部分とTaraxaの独自性についてお話しました。

また、その後はUnblock Analysis CEOのErnieとCMOのNaichunが登壇し、Unblock Analysisについてとその根幹技術であるAIについてお話しました。

NaichunからはAIの歴史、種類、そしてAIと対決するクイズ番組などを交えてどんな技術であるのかという話をしました。

その後ErnieからUnblock Analysisについての技術的なお話があり・・・

実際にデモサービスを共有して各々で使っていただきました!


ワークショップではリスクスコアの一番高かったアドレスを調べた人に賞品を送るなどミニゲームも行いました。



LongHash&レシカではこんなイベントを定期的に開催しています。また今後も興味深いプロジェクトやサービスを巻き込んでイベントを開いていきたいと思いますので、ぜひみなさまご参加ください!


なおデモの画面が非公開となっておりますため詳細は載せることができませんが、興味のある方はぜひこのSNSかcontact.jp@longhash.comまでご連絡くださいませ!

株式会社レシカでは一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう