1
/
5

【インターン生インタビューVol.1】吉田万璃花(東京)〜「自分を変える!」駆け出しの大学2年生!可能性は無限大!〜

こんにちは!蒼井です。

アッドラストは、社員8名と、「マーケティングを学びたい」「成長したい」「大学生活をもっとエンジョイしたい」「就活を有利にしたい」など様々な想いで入社した東京と大阪の250人の大学生が運営している会社です。

今回は、昨年の6月に入社した東京支社の2年生の吉田万璃花さんにお話を伺いました!

吉田さんは時間帯責任者として、東京オフィスのインターン生を支えているメンバーです!

また、大学生に人気のカフェバイトもしているそうです!


---吉田さんのバックグラウンドを教えてください!

白百合女子大学の2年生です!

大学1年生の頃から都内のカフェでアルバイトしています。

今はコロナであまり活動できていませんが、軽音サークルでドラムをやっています!



---吉田さんの趣味について教えてください!

コロナでサークル活動ができないので、1人でスタジオを借りてドラム練習をすることが好きです!

好きなバンドのMrs. Green Appleの曲や、中高の時も軽音楽部だったのでその時にやった曲を叩きます!

あと、漫画を読むことも好きです!

特に「ワンピース」はコミックスを毎回買って読んでます!

推しはチョッパーです笑

就活が不安だった、楽しそうな雰囲気が決め手

---大学2年生の春学期にインターンをする人はなかなかいないと思いますが、長期インターンをはじめたきっかけを教えてください!

元々就活に不安を感じていたので、2年の秋くらいからインターンを始めたいと思っていました!

友達に教えてもらった求人サイトに登録したら、アッドラストからスカウトされて入社しました!

インターン採用サイトのアッドラストのページが楽しそうな雰囲気だったことが決め手です!

写真が華やかでパリピそうで、入ってから馴染めるか不安なまま面接を受けに行ったことも思い出です笑


---アッドラストに入社してみての感想はありますか?

最初はとにかく緊張していました!

知り合いゼロでのスタートで、アッドラストは東京支社だけで大学生150人程在籍しているという大人数な環境で、色々な系統のメンバーがいてうまくやっていけるか少し不安でした笑

でも、実際に社員さんを含め、フランクな人が多く、人見知りな私でも徐々に打ち解けました!

また、みんな仕事には「真摯な姿勢」で取り組み、社内行事など楽しむ時は「全力で楽しむ」といったメリハリのある雰囲気だなぁと次第に感じました!



知識ゼロから始めたマーケティング

---吉田さんは今どんなお仕事をしていますか?

テレマーケティングです!

どのような会社に、どのように商材を伝えれば興味を持ってもらえるか、また、どういった理由でお断りを受けるかなどを調査して、クライアントのソリューション向上を努めています。

また、時間帯責任者として、入社したばかりのメンバーやアッドラストでもっと頑張りたいメンバーのサポートをしています!


---マーケティング?!元々マーケティングの知識はあったんですか?

マーケティングの知識は全くなかったです。

業界用語などがわからない状態で入社しました笑

面接の時に元々インターン生だった社員さんが「俺も全く知らないで入ったから大丈夫だよ」と言ってくれて安心しました。

入ってからは業務をする中で業界用語に慣れたり、学びました!

社長が直々に開いてくれる研修もあって、そこで業界の仕組みなどを勉強できました。



アッドラストを楽しいなと思って欲しい

---時間帯責任者は具体的にどのようなことをするんですか?時間帯責任者を務める上で心掛けていることを教えてください!

時間帯責任者は新人さんが基本的な業務に早く慣れ、楽しんで働いてもらえるように周りとのコミュニティを作ることが主です!

新人さん以外にも昇格試験に奮闘しているメンバーに数値をあげるためのコツをアドバイスします!

東京支社だけで100人以上いるメンバーが担当する全ての業務を把握することはどうしても難しいですし、私自身まだテレマーケティングのプロではないので、メンバーと同じ立場に立って一緒に考えてアドバイスすることを意識しています!

ただ教えるだけでなく、息抜きのためにコミュニケーションをとったり、メンバーの横の繋がりを作ってアッドラストを楽しいなって思ってもらえる雰囲気を作りたいという気持ちを大事にしています!

※昇格試験:アッドラストでは、月に一度だけチャレンジできる昇格試験に合格することで昇格及び昇給する。

大学生のチームで会社をよりよくするために模索する経験

---吉田さんと言えば、大学生の中でも人気のあるカフェのアルバイトをしていながら入社をしたメンバーですよね。

夢中になる上でカフェのアルバイトとアッドラストの共通点はありますか?また、アッドラストにしかない魅力はありますか?

元々私は受け身な性格で、その性格を直したいことがあって、それもあってカフェのバイトを始めました!

私が働いているカフェではキャリアアップ制度があり、昇格するために必然的に主体性が求められます。

また、初対面のお客さんに話しかけることがめちゃめちゃ多く、コミュニケーション能力の向上に繋がりました!

アッドラストにも、キャリアアップ制度があって、人事やメディアなどの業務に携わるには、「今の会社には何が足りないか、それに対し自分に何ができるか」を周りに伝えるなどの主体性が必要です。

そういった点はカフェのアルバイトとアッドラストの共通点だと思います!

カフェにはないアッドラストの魅力は、多くの同年代である大学生と話したりチームで団結して何かを成し遂げるという経験できることかなと思います!

私は中学からずっと女子校で、言葉選びがこれでいいかわからないんですけど、女子校にはいないタイプの性格の人が多く、そんなメンバー達とコミュニケーションをとりながら、仕事をすることで視野が広がりました!

テレマーケティングを通じて社会で活躍する大人と関わることや、大学生のチームで会社をよりよくするために模索する経験はアッドラストならではだと感じています!



--- 吉田さんはインターンを通じてどうなっていきたいですか?

インターンは正直なんとなくはじめました!

ですが、アッドラストでしかできない経験を通して、自分の受け身な性格をリノベーションしたり、他の大学生に比べ卒業する頃には人として成長したいです!

大学生の今だからこそできるこの貴重な経験

---今日はありがとうございました!これから入社を考えている大学生にメッセージをお願いします!

私は自分を変えるため、自分のやりたいことを見つけるきっかけになればと思い、勇気を出してアッドラストに入社しました。

実は、私は中高一貫校出身で、高校受験などの大きな目標もなくただただ学校生活を楽しんでいました。

勉強に熱中することは試験前くらいしかなかったです笑

現役の頃、納得のいく結果が出なかったことと、浪人してでも親の出身大学に行きたいと思い、浪人することを家族にお願いしました。

私が浪人生活で選んだ塾は一言で表すならば「監獄」で、朝から夜までずっと塾で勉強する1年間でした。

結果としては第一志望の大学には進学できませんでしたが、はじめて人生で何かを「やりきった」と言い切れる経験になりました。

私はこの経験もあって、大学生活を無駄にしたくないと思いました。

なので、大学に入学してからは興味のあることに対して、「思い立ったらすぐ行動」するようにしています!

新しい環境に身を置くことは、緊張するし不安が多いと思います。

ですが、大学生の今だからこそできるこの貴重な経験を逃さないためにも、少しでも興味があるならぜひ、挑戦してみるべきだと私は思います。

とりあえずやってみよう」という精神は大事です!笑

アッドラストは「シゴトで遊ぶ」がモットーの会社です。

入社した先には”楽しみながら”仕事と向き合います。

ぜひ気軽にチャレンジしてみてください!



最後に

いかがでしたか?

吉田さんのまっすぐさと優しさ素敵ですね!

私もたくさん学ばせていただきます!

次回の記事もお楽しみに!

  • 募集記事▼ (話を聞く前にもう少しアッドラストを知りたい方はこちらから♪)


BtoBマーケティング
就活に役立つ実績を!大学生マーケチームで業界シェアNo1を目指そう!
弊社のメイン事業は"テレマーケティング"です。 大手一部上場企業からスタートアップベンチャーまでの新規事業プロジェクトのニーズを調査し、改善案を練り、クライアントに提案していきます。 大手一部上場企業、メガベンチャーの新規事業プロジェクトを中心に、 年間150社延べ250以上のBtoBマーケティングプロジェクトを東京と大阪の大学に在籍している250名の現役大学生で支援をしています。 他にもこんなことをしています! ・大学生向けメディア「Jobby」の運営 http://jobhobby.jp/ ・完全即戦力新卒紹介事業「FreeStyle Ticket」の運営 ・メール配信におけるインバウンドマーケティング事業 ・インターン、新卒採用支援コンサルティング事業 ・インサイドセールス支援事業 ・関西エリア進出支援事業
株式会社アッドラスト


  • おすすめストーリー▼ (他にアッドラストにはどんな学生がいるか知りたい方はこちらから♪)



【大阪メンバーインタビュー】吉田有希(大阪) 〜 本気のサークル集団のインターン?!大学3年生にとっての「クライアントファースト」と は?! 〜 | 株式会社アッドラスト
今年の5月末に大阪支社に入社して、 入社5ヶ月目で組織の文化に貢献する役職に就任した大学3年の 吉田有希 さんにインタビュー! アッドラストに入社してみての発見したことや、今後アッドラストでの野望などを語ってもらいました! 今回の内容は、、 ・入社の経緯 ・アッドラストで働いてみて ・東西のメンバーについて ・今後の目標 など盛り沢山の内容です!! 私は大学から使い終わった教科書を通して途上国の学生を支援するSTUDY FOR TWOという学生団体に所属していました。その団体で支部長を務めていました! 支
https://www.wantedly.com/companies/company_7035095/post_articles/290646


株式会社アッドラストでは一緒に働く仲間を募集しています!

大学1、2年生も歓迎です。是非ご応募ください!

株式会社アッドラストでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング