1
/
5

外資系IT企業で働く私が、「二足目のわらじ」にYOUWORKを選んだ理由

YOUWORKへジョインした理由を、当社西森が語ります。

01|私の経歴

私は愛媛県出身で、幼少期は野球、剣道をやっていました。
2015年より日系製造メーカーに電気設計士としてキャリアをスタートしました。
2018年からは、大手日系IT企業のタイ現地法人へ転職。アカウント営業として、ITインフラの提案活動に取り組んできました。 そして、2019年より日本に帰国し、外資IT企業にソリューション営業としてクラウドサービスの提案から、プロジェクトマネジメント全般にも関わっていました。そして現在は、また別の外資系IT企業で、前職同様にクラウドサービスの提案活動を行っております。YOUWORKへは副業という形でジョインしています。

02|YOUWORKとの出会い

代表の戸田さんとは前職の時に知り合いました。
当時、私のいた部署に戸田さんが新入社員として入社してきたがきっかけです。
当時は直接仕事で関わることはありませんでしたが、飲み会などを通して交流を深めました。
「独立したい」という相談を受けていたのも、その頃です。
相談に乗っているうちに、いつの間にか自分も参画していた、というのがYOUWORKとの出会いです。

03|現在の役割、働き方

現在、YOUWORKでは動画プロダクトの編集、およびディレクションを担当しています。
広告代理店より、動画の素材と編集依頼を受け、先方から頂いたディレクションに沿った形で編集者へ指示出し、プロジェクト全体の工程管理まで行っています。 また、一部の動画は自分自身で巻き取り、動画編集を行っています。

YOUWORKは、副業やフリーランスへの理解が深く、「二足のわらじ」でもストレスなく働くことが出来る環境です。そして業務を任せてもらっている分、責任や生産性を意識して働いています。こうした働き方は、結果的に本業の方にもいい影響を与えていると感じます。

04|YOUWORKの魅力

私からみたYOUWORKの魅力は、代表の2人が素晴らしいビジネスセンスを持っているという点です。
異業種から動画事業にチャレンジしているということもあり、ロジカルかつ俯瞰的に事業を捉えています。センスという言葉で片付けられがちなクリエイティブの世界を、徹底して言語化し落としこむということを重視しており、こうした点に企業として、人としての魅力を感じます。

05|YOUWORKにはどのような人材が合うか?

まずは、代表2人の理念に共感できる人。それから、物怖じしないで発言が出来る人が合うと思います。
代表2人は非常にロジカルではありますが、若い分頭も柔らかく、良いものは良いと判断できる柔軟性を持っています。また、チャレンジが推奨される環境・風土が整っているので、やりたい、やってみたいと自己主張すれば、いくらでもその機会が与えられます。

06|最後に

私はYOUWORKに副業という形でジョインしていますが、これから先はよりクリエィティブな分野を経験し、キャリアを広げたいと考えています。YOUWORKはまだまだ設立したばかりの会社ですが、熱い想いを持った人材が集まっている会社です。動画業界に興味のある方は、ぜひ面接に来ていただきたいです!

株式会社YOUWORKでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう