1
/
5

【創業ストーリー】個々のスキルアップを図り、エンジニアが輝ける場所をつくりたい

■SES営業での経験

異業種での営業を5年、SESでの営業を10年ほど携わってきました。
物売り営業からこの業界に入り、最初は戸惑いしかありませんでしたが
人と人の繋がりや信頼関係の中で次につながる仕事や新しい出会いなどは私を成長させてくれました。

その中で携わる技術者の方々のキャリアプランや人生観など話を聞き、目の前の仕事だけではなく
先を見据えた仕事など一緒に考えることは出来ないかと思うようになりました。
営業として売上や利益は勿論大事なことですが、自分自身、そして技術者の5年後10年後を考えたやり方があるのではないかと漠然ではありますが考えるようになりました。

■まさか自分が起業するとは

漠然とした考えの中で身近にいる技術者たちの雇用状況や現場環境などこのままで良いのかと更に思い、
環境が無いなら自分で作っていくしかない!と考えるようになりました。

あまり自分から何かを始めるということが苦手だったので最初は悩みましたが周りの方々のアドバイスや一緒に賛同してくれる今の社員達の思いを考えて決断しました。
とは言え準備に時間もかかり1年後に起業する事にしました。

そして2017年2月に起業
まさか自分が起業するとは。。今でもたまに思います。

■すべてが?マーク

起業すると決めてから最初に思ったことが
会社ってどう作るの?お金は?口座は?税金って何があるの?
雇用ってどうするの?給与ってどう払うの?会社のルールは?
何もかもが?マークからのスタートでした。
今まで営業しか携わったことが無かったので全くの無知でした。

幸いなことに既に起業された社長様や人事、経理など携わっている方々が周りに居たので
色々とアドバイスを貰い、一つ一つ勉強しながら会社作りをしていきました。

当時は営業もやりながら色々な作業を行っていたので大変だったことを思い出します。
今思えばとてもいい経験が出来たとも感じています。

■だんだんと組織として

設立当初はメンバーも少なく、会社としてのルールも曖昧な状態でした。
当初のメンバーが率先的に会社のルール、組織作りに関して考えて実行して基盤が出来ていきました。

問題が起きた際にもメンバー内で考え解決していこうと努力していました。

5年目を迎えて今の環境があるのは初期メンバーの尽力だと考えています。
更に会社として成長させていけるように新しいメンバーと共に成長していきたいと思います。

■より良い会社作り

会社を運営していく中で資格取得の補助や手当、福利厚生や独自の有休制度など社員が働きやすい環境作りを考え、実現してきました。
これは私だけの力ではなく、社員達の意見や行動が今の会社の制度など基盤を作っていったと考えています。

とは言えまだまだ足りない部分も多くあります。
更により良い環境作りを目指していきたいと思っています。

■今後のContrail■

会社の基盤としては営業強化、採用強化をしながら受託案件の比率を上げ、
教育や成長を意識できる社内案件の充実を目指しています。

更に働きやすい環境として時短やテレワークなど新しい働き方にも柔軟に対応できる会社作りを目指しています。

■採用の基準■

私個人の見解ですが技術力や勉強などは後からでも努力次第で何とかなると思っています。

一番大事な事は人間性、そして会社の方針に賛同してくれるかというところです。
ですので未経験でも同じ目的に対して共に成長していける方であれば国籍性別問わず大歓迎です。

会社の方針やルールに関して社員からの意見を多く取り入れています。
基本的にはNoとは言いません。

より良い環境作りには現場や社員の意見が最も重要だと考えています。
みんなでContrailを成長させていこうと考えてくれる方との出会いを大事にしています。

株式会社Contrailでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング