1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー#3 成神佳彰】企業もYouTubeを始めるべき!YouTubeマーケ責任者が語る"思想の大切さ"

こんにちは!アクシスインターン生の得です。

本日も、アクシス株式会社で働く社員についてご紹介していこうと思います。

第三回では、アクシス新卒入社1期生、新卒3年目の成神さんにご出演いただきました!
成神さんはWebマーケティングを主に担っており、

月間30万人以上が読む転職メディア『すべらない転職』の運営責任者
・現在チャンネル登録者数約5000人『すべらない転職』YouTubeチャンネルの責任者

などをご担当されています!

転職者向けメディア『すべらない転職』とは、プロの転職エージェントが120%転職者目線で “転職・キャリアノウハウ”についてぶっちゃけるメディアです。

では早速お話を伺って参りましょう!

2年間放置されていたYouTubeを1年で登録者約5000人のチャンネルに

―成神さんは2年間動いていないYouTubeを1から育てていったとお聞きしました!はじめの一歩を踏み出すにあたり、どのようなことから始めていきましたか?

初めは本当に何も揃っていなかったので、まずはメンバーや機材を集めるところからスタートしました。
業務フローを考えて、台本を用意して、最初は編集も全部自分たちでやっていましたね。

本当に最初はYouTuberとして当たり前というか、用意しなければならないものを揃えるところからのスタートでした。

個人でYouTubeを運用していたこともあり、要領は何となく分かっていたので助かりました。


―ほとんど0からのスタートですね!YouTubeを伸ばしていくにあたり、心掛けていたことはありますか?

一番大事にしたのは、自分達の強みを言語化することですね。

僕達の強みとして、「転職のプロである」というところはもちろん「自立型人材になるべきだ」という思想があることです。

「自立型人材」というのは、“会社に依存せず、自分の実力や専門スキルで自らのキャリアを築いていける人材”と定義させていただいています。

僕自身、思想は強みになると思っていますし、思想が無ければただの情報屋で終わってしまいます。だからこそ、僕らは明確なスタンスを決めて情報を発信しているんです。

他には、マーケット調査、アルゴリズム分析、クリエイティブ改善、心理学を用いた施策など、YouTubeを伸ばすために必要なことはやっているつもりです。

YouTubeのビジネスモデルやGoogleの思想を理解した上で、YouTubeのアルゴリズムにどう反映されているかは常日頃考えています。

そこからレバレッジが効くポイントの発見まで落とし込み、細部まで改善していく感じです。

僕らのチャンネルはまだ登録者5000人程度ですし影響力も弱いので、今後も代表の末永と頑張っていきたいですね。

動画コンテンツの魅力

―なるほど。成神さんはメディアの運営責任者もされていますが、YouTubeとメディアでは違いはありますか?

一番感じているのは、”動画コンテンツの方が情報量が多い”ということですね。

動画の方が情報発信者の雰囲気や思想がよく伝わりますし、結果として視聴者の方から信頼してもらえている感覚があります。

「自立型人材になろう」というメッセージはメディアでも伝えているのですが、やっぱり動画の方が反響が多いんですよね。

実際にYouTubeから弊社にご相談頂くことも多く、「会社に依存せず生きていきたい」「他社ではなくアクシスにお願いしたい」と言ってくださる方も多いです。

「どの企業もYouTubeをやりましょう!」と声を大にして言いたいですね(笑)

最初は登録者が伸びなかったり、動画をアップし続けること自体に苦労するかもしれません。
ですが、諦めずに長期的な目線で取り組んで欲しいなと。


―確かに、YouTubeをおこなっている企業は想いや強みがよく伝わってきます!では、これからYouTubeをどのように成長させていきたいですか?

転職・キャリアに悩む全てのビジネスパーソンの役に立てるチャンネルにしたいと考えています。

そのために色々なテーマを扱っていきたいと思っていますし、単純に面白いと思ってもらえるチャンネルにする必要があります。

動画を見ただけで人生がパッと変わることはないので、5年先、10年先も活かせるような情報も発信していきたいですね。

ただ、その中でも「自立人材になるべき」というスタンスは一貫して伝え続けるつもりです。


―ありがとうございます。考え方がとても素敵で、学びになります…!では、アクシスで一緒に働く仲間「〆木さん」に成神さんのことをお聞きしてみましょう!

一緒に働く仲間から見た成神さん

―では早速ですが、〆木さんから見て成神さんの魅力や、成神さんがいてよかったと思う瞬間を教えてください。

成神さんの魅力は、先を見て考える・本質で語るところかなと思います!会社員の枠に囚われていなくて、独自の発想があるところがとても強みだと感じます。

例えば、会社の方で何か投資したいとき、まず自分のお金を使って実験して、その結果を見てから会社で投資を実行するといった感じですね。

あとは、会社と事業をどうやって発展させていくかをよく考えていると感じます。

普通の会社員だと、会社の器ありきで事業について考えている人が多いと思うんですが、成神さんは会社の器がどうとかよりも「今こういうのが伸びてきているからやりたい」「やるべきことをやる」という発想ができるのが素敵だなと思います。


―では成神さん、最後に、成神さんが一緒に働きたい人物像をお伺いしてもいいですか?

僕は、常に変化し続けられる人と一緒に働けると嬉しいです!自分の求めているものと現状の自分とのギャップを一歩一歩埋めていけるような人と切磋琢磨していきたいですね。

そして、自分の夢・目標を叶えるために頑張れる人と働きたいです。会社は自己実現の場だと思っているので、アクシスで頑張ることが夢に繋がったり、近づける人だといいなと思います。今後の会社を引っ張っていける人、その熱量や覚悟がある方は大歓迎です。

マーケティングをガンガン押し進めてくれる人を募集しているので、興味がある方はお話しましょう!


-成神さん、〆木さん、ありがとうございました!成神さんの動画コンテンツについての熱量にとても刺激を受けたインタビューでした!

成神さんと共に、月間30万人がみるメディアや約5000人が登録するYouTubeチャンネルを成長させていきたい方、ぜひアクシスで一緒に働きませんか?

募集はこちら

アクシス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう