1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「なぜお金は大切か」〜今から自分にできること〜

本日、千葉県立長狭高等学校にて出張授業を行いました。

※全員マスクを着用、換気をした状態で行いました。

この授業は学生向けの金融教育推進プロジェクト「ABCash for School」の一環で創業時より全国の高校や大学で行っています。

「なぜお金は大切か」という大テーマのもと、人生の三大資金、キャッシュレスなどについて、実際の生活や近い将来で待ち受けている現実を伝え、高校生の今だからこそできることについてクイズなどを用いて授業を行いました。

いくつか講師(当社ファイナンシャルコンサルタント)からの質問にも答えてもらいましたが、中には講師が驚くほどの核心をついた回答も飛び出し、拍手喝采が起こりました!

・老後の生活にこれだけの資金が必要だとは知らなかった
・自分はあまりお金のことについて考えて使うことはなかったが、管理しないと将来まずいことになるということにはびっくりした

など、改めて「お金」について考える機会となったようです。

以下、ABCash for School責任者 橋本(当社ファイナンシャルコンサルタント)のコメントです。

「学習指導要領」の改訂により、2022年度から高校の家庭科の授業で金融教育が行われる事になり、報道番組でもお金に関する特集をよく見かける機会が増えました。

しかし、実際の教育現場からはカリキュラムの問題で指導時間の確保が難しい、必要だとは思っていても実現できていないなど、ネガティブな声を多く頂いております。

大人だけではなく若年時に対して金融教育を受ける場を提供する事で、金融トラブルに巻き込まれる事を未然に防ぐ事もできます。

日本の金融教育の遅れは社会的な課題でもあります。

当社は今後も、次世代を担う若者たちが正しい金融リテラシーを身につけ、主体的に行動できる世の中を目指し、金融教育の普及を進めてまいります。

株式会社ABCash Technologiesでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング