Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ストーリーテスト(NotionとScrapBoxについて)

これはテストです。

テストですが、ついでに素晴らしいサービスを紹介します。

Notion

なんでもできてしまう、超絶使えるWikiです。

  • 同時編集可能(リアルタイム)
  • Airtableのようなテーブルのリレーション機能あり
  • embedやコードの貼り付けなど、多種多様
  • 高機能だが基本MarkDown

前職の同僚に教えてもらったのですが、現職の会社で進めてめっちゃ活用してます。

ScrapBox

初動が早い!!議事メモやログに最適!超絶ノートツールです。

  • 同時編集可能(リアルタイム)
  • 行ごとにURLを作れる
  • リレーションのタグ付けが簡単!
  • 検索機能よし!
  • 原則箇条書きのみ

こちらは現職の技術責任者の方が推薦。
弊社では以下のようなルールで利用してます。


書き始める → ScrapBox

ScrapBoxは特徴にも書きましたが、とりあえず書き始める!ことができます。
そのため、どこに書いていいか迷ったりしたらまずここ。という感じになってます。

ナレッジをまとめる。社内ルールなど → Notion

ScrapBoxは初動こそ早いですが、ページ数が多くなるとやはり、探すのが大変になります。
そこでNotionのようなWikiツールを利用することで導線を整理したり、確定事項をこちらに移行したりします。


他にも良いツールがたくさんあるかもしれませんが、上記二つについて是非触ってみてください〜