1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

7人目の新メンバー!!愛知から東京へ新たな挑戦!!

こんにちは!

株式会社Dental Happyの採用担当野村です。

12月1日よりDental Happyに新メンバー(丸山 洸司)が加わり
さらにパワーアップしたDental Happyになりました!

今日は、前職の紹介や、転職理由・マインドセットまで詳しく質問してみました!

◆丸山 洸司(まるやま こうじ)

【30歳手前で上京転職】愛知→東京へ

理想を求めて、医療系HRベンチャーに転職。

◆自己紹介

■氏名:丸山洸司(まるやま こうじ)
■年齢:28歳
■出身:愛知県
■趣味:サーフィン、キャンプ、妻・愛犬チワワとお出掛け、草野球

現在、コロナウイルスの影響もあり、妊娠6ヶ月の妻は地元愛知に残し、単身東京へ来ました。
前職は地元愛知県の広告営業。今年の12月からDental Happyへ。

◆どんなマインドセットを大切にしていますか?

「仕事と家庭の両方を愛し、自己実現のために大いに働き、家族と多いに遊ぶ。どの曜日も楽しめる。」
そんな理想の人生を送りたい。

家族や人の幸せ・誰かのために一生懸命なれることが、自分にとって1番の幸せであり、生きがいです。
自分が求める仕事と家庭を創造する為に常に情熱を燃やしていたいと思っています!

◆充実した生活環境からなぜ愛知→東京へ?

仕事前には、趣味のサーフィンができる距離に海があり、愛犬と駆け回れる自然もたくさんありました。
ファンタスティックでエキサイティングな同級生たちも地元に残っていたので、
休日は妻や愛犬、友人たちとキャンプやアウトドアをして楽しんだりと充実していました!
結婚当初は、これから先もこの街でスローライフを送るのかな。とも思っていました。
しかし、心の中に一つ充実感が満たされていないことがあり、、

それが「仕事」でしたね・・・

◆前職の紹介(入社・退社)をお願いします!

前職は、父親がタウンマネージャーといったまちづくりの仕事をしていた影響もあり、地方創生・地域活性化に貢献できる仕事をしたいと思い、地元愛知県の会社に入社しました。自社メディアを複数扱う会社として、愛知県東三河中心に飲食・美容・住宅・ブライダル・求人など様々なクライアントのニーズに応じた広告の企画提案していました。

しかし年々、自社サイトのPV数や情報誌からのレスポンスが下がっていく中、会社から与えられた売上目標やミッションを達成することが、「本当にクライアントにとって正しい提案だったのか?」「売上を上げることが地域活性化に貢献できているのか?」と疑問を抱えることもありましたね。

よりクライアントへの貢献に繋げる為、新しいスマホアプリサービスを立ち上げようと若手社員で集まり、半年間ほど会議を多々重ねたが、外注費等の開発予算を会社からすぐには出すことができないとの理由で一旦断念。

この経験から、まず自分自身の知識やスキルの成長が必要と感じ、就業しながらプログラミングスクールへ通い、プログラミングの知識をつけました。

よりもっと地域の活性化やクライアントに貢献のできる知識やスキルを身に付けるために、
別のフィールドで挑戦したいという思いが強くなり、5年間務めた会社を退社することに決めました。

◆心機一転!転職活動の軸を教えてください!


「大好きなことをして、充実感を求める。仕事そのものから充実感を得ることができ、お金のためだけに働かず、仕事が大好きだから働く。」

そんな憧れた価値観に合った環境を求めていました!

前職の環境も、セールスだけでなく、IllustratorやPhotoshopを使った広告制作やカメラを持って取材先に撮影に行くこともあり、決められた仕事領域だけではなく、まずは興味のある事に挑戦できる環境で成長したいと思う気持ちも強かったですね!

また、転職活動を進めていく中で、地方と東京との情報格差もかなり感じましたね笑

それと同時に競争環境の激化している東京で仕事がしてみたいと思う気持ちも強くなりましたが、

東京への転職には少し迷いがありました。

しかし、人は皆、この世で残された時間を生きていて、いつかその時間がなくなってしまう。
いつか老人ホームに入って「もっと思い切ったことをすればよかった」と後悔だけはしたくなかったですね。

だからリスクをとるべき時は今しかないのかな。と感じました。

◆なぜデンタルハッピーへ?

目先の利益を優先するのではなく、求職者・求人者の幸せを追求するサービスの本質に惹かれました!

『事業は人を幸せにするために在るべきで、誰かを不幸にする事業であれば例えどんなに儲かったとしても存在すべきではない』という社長の言葉がすごく響きましたね。
また、プログラミングやWebマーケの知識、何より人の上に立つべき人のマインドを持っている社長のもとで働きたいという気持ちになり、会ったその日に社長の魅力に引かれてました。

私自身もシェアされているサービスの中には本当にそれは人の為や人の幸せの為のサービスなのか?
と疑問を感じるサービスはたくさんありました。

だからこそ、この環境・このサービスで戦ってみたいと思う気持ちが強くなりました。

また、人材領域は組織人事に関わることで企業の成長にも貢献できる。
失敗する事業や企業に多いのは組織づくりの失敗。良いサービス・能力が揃っていても内部崩壊からうまくいかない企業が多いこともあり、組織人事から学べることもあると感じましたね!

◆地元・奥さんの元を離れ、単身で東京への挑戦について!

妻は同じ中学の同級生でもあり、お互いの実家も近所。子供が駆け回れる公園・公共施設も近くにあり、子育てする環境としては十分充実していました。
側から見たら、ただの上京かもしれないが、妻や子供にとっては人生の大きな選択。地元とは違い、友達もいなければ、自分たち以外に協力者もいない場所で子育てがスタートすること。妻と子供にとって、この決断が良くなかったかもしれない。。。と思うこともあります。

しかし、東京への転職の決断は、
自分自身の成長・仕事が充実することが家庭の幸せにも繋がると信じてます。

この選択が本当に家族の幸せに繋がるのか? 
正解はないですが、それでも妻は笑顔でこの決断に背中を押してくれました。
本当に妻には感謝しています!

僕と結婚してよかった。幸せだ。と心から思える人生を送ってもらう為にも、

単身の今、僕にできることはワーカーホリックになることだと思います!

常に「なぜ」にこだわり、
自分がなぜその夢や目標を実現したいのかということを大切にして、一日一日を過ごして行きたいと思います。

◆入社してみてどうですか?

フィールドセールス・CA/RA業務だけでなく、Webマーケティングの基礎知識からコンテンツマーケティングや構造化SEO、CRM・MAツールを使ったSNS広告の運用、組織人事など、幅広い業務も学んでいます。

会社の雰囲気は明るく、毎日が楽しく、
本当に成長のできる環境であると確信しています!

仕事=楽しい と思える環境と仲間に出会えたことは一生の思い出になりますね!

入社したばかりですが、
求人者・求職者の幸せを追求したサービス
人の幸せを追求するこのDental Happyをもっと大きくしたいという気持ちが強くなりました。

根拠はないですが、これからの未来はきっと明るい、
自分の人生は良い方向に向かっている。と強く感じています。

年末に帰ったら、伊勢の猿田彦神社にお礼に行こうと思います。
良き会社、良き社長・良き仲間に導いてくれたので!
あの時、寄っておいてよかったです笑



以上になります!丸山さんありがとうございました!


株式会社 Dental Happyでは一緒に働く仲間を募集しています