1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

自分自身の不得意分野は?

皆さんは苦手なことはありますか?

私の言う「苦手なこと」とは、

料理が苦手とは、コミュニケーション能力が弱いとか、そういった一般的にありふれた分野ではなく、

きっと自分にしか分からない苦悩、といったものを指します。


周りの人々が私についてどう思おうとも別に構わない、と私はずっと思ってきました。

ただ、ずっとそう思い続けていたことは、良くも悪くも、

自分自身の首を絞めていた、と自分を見直したときに気づきました。

簡潔に言うと、私の一番苦手なことは「自分自身の気持ちに素直になる」という事です。

周りの人が思い描く「チョコレートに牛乳」の姿を打ち壊したくなかった。

ということは言い訳ですが、

「えー、あんたっぽくないね」と言われる事が怖く、

自分自身の本当の気持ちを打ち明ける事は、物心ついた時からした記憶がありません。

環境がそうだった、ということも出来ますが、それも言い訳になります。

本当に自分自身の事について、話すことをせず、打ち明けることの無い人生を歩んできました。

自分自身の事以外なら、怖いものなしでバンバン発言できるんですけれどね。笑


だから、将来何がしたいとか、どういった女性になりたいとか

なんだったら、好きな芸能人でさえ、

「私が〇〇さんの事が好きって言ったら、どんな反応するんだろう」と

思って出来なかったんです。

「好きな芸能人は山下智久さん」という、みんなが好きな山Pと言っておけば間違いない。

そう思って発言していた時が多かった気がします。

将来こうなりたい、ともっと早くに公言しておけば、今の様な状況にならなかったのかとも思います。

何で話したがらなかったのか、恥ずかしかったのか、言っても無駄だと思っていたのか、

今になっては、何で?と疑問だけが残ります。


そう、私がなぜこの「苦手なこと」について取り上げたかというと、

『将来やりたいことがあったにもかかわらず、打ち明ける事をしなかったおかげで

叶わぬ夢になったから』

という、人生における大きすぎる後悔があるからです。

こればっかりは、もう妄想でしか叶わない夢で、だれに託すことも出来ない儚き夢になりました。


だから、自分自身の気持ちに嘘を付いたり、心の奥の引き出しに閉まい続けることは

良いことではない、と心から私は思います。

いつか子供が出来たならば、

自分の気持ちに正直でいても良いという環境を作ってあげたい、と思っています。

ただし、正直すぎて周りが見えないなんてことにならないように。


皆さんは、周りの人には言いにくい苦手なことはないですか?

別にその苦手なことが恥ずかしい事ではない、貴方にもそういった一面があったんだね、素敵だね。

そう言ってくれる人が現れますように。

そう自分自身で思える事が早くできます様に。

そして、その苦手なことを補うために、自分自身で他にどう動くと良いのか、

という事をきちんと自分自身で見直す時間を取れると良いですね。


私は今、将来やりたかった叶わず終わった夢を補うために別の夢を探し、叶えようとしています。

そして今、私はいろんな方にこう発言しています。

わたしは小説家になりたい。

つきましては、記事や編集、そういった仕事で正社員で雇って下さるところはないですか、と。

小説を書くこと自体が、あんたっぽくないねと言われても、

いつかは、あんたらしい小説だね、と言われることを願って。


この記事を読んでくれている人はいるのだろうか。

一人でも多くの人が読んでくれますように。

Thank you for reading!