1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

最も没頭したもの

人生の中で最も没頭したのが、建築学部に入り、課題から敷地調査⇒分析⇒提案⇒形として落とし込むことだ。

その背景として、建築学部に入ったのが大切な人が将来小さな病院を作りたいという願いを叶えたく、建築学部に入学した。私はその人が喜ぶ姿を見るために、一年生の時から豊かな建築を作るには実際に見に行くことだと先生に教わり、京都から金沢、東京、仙台など様々な建築を見ていった。

そんな中、大学二年生の時に設計事務所のインターンに行った時だ。その時「このまま大学で習ったことを仕事にしていく」のか、それとも「大切な人、自分に関わってくれる人を幸せにしたい」のかを考えさせられた。建築学科に入ったのも後者であったし、仕事への価値観が変わった瞬間でした。

また仕事をやるうえで、やりがいは自分で作るものだと思っています。建築課題をやっており、一番を目指していないときは全く楽しくなかったが、一番を目指すようになってからやることが明確になり、最低限のことを超えたときにやりがいが生まれました。