1
/
5

セールスイネーブルメント

投稿する
Latest 最新の投稿
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
大河内 真弓

世界最大のイネーブルメントコミュニティに学ぶ3つの営業トレンド

昨今のコロナ禍、社会・ビジネス環境の激変、顧客ニーズの多様化にともない、多くの企業・営業組織が営業変革へと大きく舵を切った2021年。営業スタイル変革や営業育成体系の見直し、ツール、データ活用、... もっと見る
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
大河内 真弓 他1人

【R2 Enablement Insight】セールスイネーブルメント導入時のボトルネックと解消法

弊社ではエンタープライズからスタートアップ企業までセールスイネーブルメント(Sales Enablement)導入のサポートをしていますが、イネーブルメントというアプローチが新しい概念であること... もっと見る
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
Kazumi Taniguchi

【R2 Enablement Insight】データを活用した営業トレーニング開発の勘所

「営業トレーニング」は数多く存在していますが、「役に立たなかった」といった現場の声をよく耳にします。せっかく時間をかけ選定・作成し提供したコンテンツが刺さらない…。育成プログラムを提供する側とし... もっと見る
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
Kazumi Taniguchi 他1人

【R2 Enablement Insight】人事とイネーブルメントによる育成スコープの違い

人事部門が提供する「育成」とセールスイネーブルメント部門が提供する「育成」の違いは?育成に関わる方であれば上記のような疑問を持つ方が多いかもしれません。育成の受け手から見た場合「人事部門でもイネ... もっと見る
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
Kazumi Taniguchi

【R2 Enablement Insight】日米比較から見えてくる営業人材育成投資の違い

「今まで、皆さんはどのような営業研修やトレーニングを受けてきましたか?」これは弊社がセミナーなどでよくお伺いする質問です。「上司や先輩の背中を見て営業を学んだ」「人事部主催の集合研修があるが営業... もっと見る
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
Kazumi Taniguchi 他1人

【R2 Enablement Insight】営業メンバー育成の早期立ち上げを実現!オンボーディングプログラム構築の勘所

4月からの新年度に伴い部署異動や転職で新たな環境で営業の仕事をスタートする方も多いと思います。新入社員研修を受ける方も多いでしょう。オンボーディングの意味育成に関わるキーワードとして「オンボーデ... もっと見る
株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー
Kazumi Taniguchi 他1人

【R2 Enablement Insight】営業DXにおけるセールスイネーブルメント

データを活用した営業強化施策の一つとしてセールスイネーブルメントが注目されています。セールスイネーブルメントとは、端的に言えば「成果起点の営業人材育成」です。データを活用した取り組みで言えば、こ... もっと見る
株式会社overflow
河野 裕太

セールスの仕組みを科学し続けたい。“ラーニング・アニマル”が紡ぐイネーブルメントへの挑戦

ハイスキルのエンジニア・デザイナーが登録する「Offers」の導入企業は、コロナを追い風に増え続けている。そんな躍進を支えているのがインサイド・セールスの深見だ。フィールド・セールスとして202... もっと見る