1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
株式会社インクワイア

inquire メンバーインタビュー

Latest
最新の投稿

大切な人を大切にする生き方がしたい。inquireの経営企画・PMを担当する中楯知宏が見つけた、揺るぎない人生の軸

生きることを、時々、難しく考えてしまう。 仕事やお金、恋愛や人間関係、過去の失敗、見えない将来……。 人生を構成する要素はたくさんあって、そのどれもが簡単には扱えないものばかり。考えれば考えるほど深みにハマってしまうし、悩みは解決するペースよりも増えるほうが早い。 「人って、何のために生きているんだろう」 北海道...

リアルな場で開くイベントの力で、人を幸せにしたい——inquireのインターン生、梅田ゆりかの等身大な気持ち

向日葵のような人だと思った。 学生最後の夏に、思い切って染めたという金色の髪。ぱっちりとした目に、きれいな睫毛が印象深い。彼女が現れてすぐに、自然と「場」が明るくなるのを肌で感じた。夏に咲く、一輪の大きな花。 昔から一つのことに打ち込むタイプだったという彼女は、大学一年から「演劇」に没頭し、サークルの引退を機にi...

当事者意識の持てる仕事を選ぶべき。ビジネスとデザインの越境に挑む編集者 小山和之

ロジカルなのに物腰の柔らかい人。 初めて彼に原稿の赤入れをしてもらったときに抱いた印象だ。論理のもつれた私の文章を鋭く編み直しつつも気遣いを忘れない態度が、どのコメントからも滲み出ていた。 「inquire」で複数のプロジェクトに携わる姿をみていても、その印象は変わらない。編集者やライター、時にはプロジェクトマネ...

“対話”を生み出してこそ、メディアは真価を発揮する。inquireのライター・編集者、向晴香がオランダに見た希望

「晴れやかに香る」 彼女にぴったりの名前だと思った。 柔らかな目元、高く上がった口角に、弾むような声—— 彼女が笑っていると、どこかホッとする。理由はうまく説明できないが、彼女の笑顔には人を安心させる“何か”があるように思うのだ。きっと根から前向きな人だったに違いない——じっくりと彼女に話を聞くまで、私は勝手にそ...

いろんな生き方が、あっていい。一人の編集者・ライターとして生きる庄司智昭がメディアを通じて叶えたいこと

「話すよりも、聞くほうが好きなんです」。 少しだけ緊張した面持ちで、彼はそう答えた。インタビュー前に共有した質問リストには、話すことを忘れないようにとメモ書きが添えられている。ああ、きっと丁寧な人なんだろう。初対面ながら、そんなことを思った。 学生時代からメディアに興味を持ち、流れるように入ったというウェブの世界...

フォロワー
投稿数
5
いいね!
8
About
inquire メンバーインタビュー
inquireに関わるメンバーがどのような想いを持って働いているのか。インタビューで迫ります!
Writers