1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
エウレカスタジオ株式会社

Eureka Studio's blog

Trending
話題の投稿

一挙公開。創業2年目のスタートアップが直面した課題。

こんにちは。エウレカスタジオ 代表の馬場です。 2018年4月に設立し、2年目の弊社。スタートアップだからこそ、開発スタイルも組織面もまだまだ改善点はたくさんあります。 そこで今回、当社の現状を率直にお伝えすることにしました。 どんな未来を目指していて、現在とのギャップをどのように埋めていきたいと考えているのか。...

初めて開発した「仕事サボる!」が大ヒット!私が、サクッと1分で幸せを得られるカジュアルゲームを創るわけ

こんにちは。エウレカスタジオ 代表の馬場です。 シンプルながらも片手間で達成感を得られる「カジュアルゲーム」。弊社はそんなカジュアルゲームを開発している会社です。 まだ設立2年目ですが、リリースした「仕事サボる!」や「学校サボる!」は、全世界累計2,000万以上のダウンロードを記録しました。 ただ、前職は出版社の...

社員数6名。個人でも組織でも成果を最大限にする「働き方」の秘策とは?

2020年4月で、設立から丸2年となるエウレカスタジオ。スタートアップながらも、「仕事サボる!」や「学校サボる!」などのカジュアルゲームは累計2,000万ダウンロードの大ヒット。 これだけの成果をあげる組織は、どのようにしてできているのか。 今回は代表の馬場に、メンバーが最大限成果をあげるために意識していることを...

新卒1年目で、ゲーム開発の全工程を担う!ゲーム愛とビジネスの両立を目指すエンジニアの話。

2018年4月に設立し、早くも3年目を迎えようとしているエウレカスタジオ。 当初、代表の馬場が1人で運営していましたが、2019年から個性豊かなメンバーが続々と加わってきました。 今回はそんなメンバーの1人、新卒入社のエンジニアIくんにインタビュー。実際に働くメンバーのリアルな声を通して、弊社の社風や仕事内容、代...

「個人の力量が試される!」入社1年目、若手エンジニアに聞いた自由な働き方とは?

代表の馬場が1人で立ち上げ、ヒット作を生み出してきたエウレカスタジオ。 来月4月には設立丸3年を迎え、会社としても大きくなる中で、個性豊かなメンバーも続々と加わっています。 そんな中、今回は2020年1月入社のエンジニア・野田に、入社して感じている「働きやすさ」について聞きました。 フリーランス1本だった僕が、初...

Latest
最新の投稿

「個人の力量が試される!」入社1年目、若手エンジニアに聞いた自由な働き方とは?

代表の馬場が1人で立ち上げ、ヒット作を生み出してきたエウレカスタジオ。 来月4月には設立丸3年を迎え、会社としても大きくなる中で、個性豊かなメンバーも続々と加わっています。 そんな中、今回は2020年1月入社のエンジニア・野田に、入社して感じている「働きやすさ」について聞きました。 フリーランス1本だった僕が、初...

エウレカスタジオのエンジニアの役割

今回の記事は、エウレカスタジオでエンジニアとして働く、野田が担当します。 カジュアルゲーム開発を手掛けるエンジニアとして、どんなことを意識しながら日々業務に当たっているのか、どんな思考プロセスで判断しているのかについてお伝えします。 カジュアルゲームのエンジニアとは? エウレカスタジオのエンジニアについて簡単...

カジュアルゲーム開発におけるプランナーの役割

エウレカスタジオでプランナーとして働いています、Nです。 今回は、カジュアルゲーム開発において重要な舵取りを担う「プランナー」について紹介します。 僕自身がエウレカスタジオのプランナーとしてアプリ開発に携わった立場から、どんなことを考えて、どんなプロセスを踏んだのかについてまとめました。 そもそもプランナーは何を...

「自責思考が会社を動かす」代表馬場が抱く組織運営の信念とは?

設立2年目で少しずつ会社を拡大させるエウレカスタジオ。組織としてどのような信念を大切にしているのか? 理想とする組織像や、教育・採用で意識していることを、代表の馬場に聞きました。 チャレンジングで、自発的な会社に ーー馬場さんが理想とするのはどんな組織ですか? 自発的な人が集まる組織です。究極は、僕があまり口を挟...

【ロジック公開】なぜハイパーカジュアルゲームにハマってしまうの?

こんにちは。エウレカスタジオ代表の馬場です。 設立2年目の弊社ですが、リリースした『仕事サボる!』や『学校サボる!』は、全世界累計2,000万以上のダウンロードを記録しました。 そして現在は、新たなハイパーカジュアルゲームの開発に日々奮闘しています。 「カジュアルゲーム」はシンプルで誰でも気軽に遊べるゲームのこと...

動画広告がカジュアルゲーム拡大の鍵。これからのPRの在り方とは。

エウレカスタジオは事業拡大に向けて、PR強化のフェーズへと進んでいます。 そこで当社PRの最前線、動画広告クリエイターの仕事にフォーカスしながら、今後のPR方針について代表の馬場に聞きました。 これからの主戦場は動画広告 ーーエウレカスタジオのPRは、動画広告のみに絞っていることが特徴です。その理由を教えてくださ...

心理とデータの両立で、ユーザー体験をハックする。

カジュアルゲーム開発で多くの人に愛される「おもしろい」を追求しているエウレカスタジオですが、代表の馬場は「今後はデータドリブンなゲーム開発を強化する」と話します。 データをフル活用し、エウレカスタジオはどんな進化を遂げるのか。これからの会社の展望を代表に聞きました。 直面した課題と、データを活用する未来 ーーこれ...

世界で累計2000万DL「仕事サボる!」シリーズの誕生秘話

『学校サボる!』『会社バックレる!』など、国内外で愛されるカジュアルゲームを手がけたエウレカスタジオ。その累計ダウンロード数は2000万を突破しています。 これらの代表作シリーズは、代表の馬場が一人で企画開発した『仕事サボる!』から始まりました。 なぜ「サボる」に着目したゲームを作ろうと思ったのか、これほど大ヒッ...

社員数6名。個人でも組織でも成果を最大限にする「働き方」の秘策とは?

2020年4月で、設立から丸2年となるエウレカスタジオ。スタートアップながらも、「仕事サボる!」や「学校サボる!」などのカジュアルゲームは累計2,000万ダウンロードの大ヒット。 これだけの成果をあげる組織は、どのようにしてできているのか。 今回は代表の馬場に、メンバーが最大限成果をあげるために意識していることを...

新卒1年目で、ゲーム開発の全工程を担う!ゲーム愛とビジネスの両立を目指すエンジニアの話。

2018年4月に設立し、早くも3年目を迎えようとしているエウレカスタジオ。 当初、代表の馬場が1人で運営していましたが、2019年から個性豊かなメンバーが続々と加わってきました。 今回はそんなメンバーの1人、新卒入社のエンジニアIくんにインタビュー。実際に働くメンバーのリアルな声を通して、弊社の社風や仕事内容、代...

一挙公開。創業2年目のスタートアップが直面した課題。

こんにちは。エウレカスタジオ 代表の馬場です。 2018年4月に設立し、2年目の弊社。スタートアップだからこそ、開発スタイルも組織面もまだまだ改善点はたくさんあります。 そこで今回、当社の現状を率直にお伝えすることにしました。 どんな未来を目指していて、現在とのギャップをどのように埋めていきたいと考えているのか。...

世界中でブームが起こっているカジュアルゲーム。開発者視点での面白さとは?

大ヒットした「仕事サボる!」や「学校サボる!」などのカジュアルゲームを手掛けるエウレカスタジオ 。その累計ダウンロード数は2,000万を突破しています。 世界的にブームが起こっているカジュアルゲーム。働くエンジニアにとっての魅力は「1人のエンジニアが全工程に携われる」こと。ゲーム会社の多くが分業制である中、企...

初めて開発した「仕事サボる!」が大ヒット!私が、サクッと1分で幸せを得られるカジュアルゲームを創るわけ

こんにちは。エウレカスタジオ 代表の馬場です。 シンプルながらも片手間で達成感を得られる「カジュアルゲーム」。弊社はそんなカジュアルゲームを開発している会社です。 まだ設立2年目ですが、リリースした「仕事サボる!」や「学校サボる!」は、全世界累計2,000万以上のダウンロードを記録しました。 ただ、前職は出版社の...

フォロワー
投稿数
13
いいね!
39
About
Eureka Studio's blog
会社のヒストリーから現在の取り組み、社員インタビューなどエウレカスタジオ株式会社の魅力をお届けしています。
Writers