1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
株式会社CureApp

株式会社CureApp Blog

Trending
話題の投稿

【インタビュー】医学生インターン〜「創業3人目のメンバー」。医師と患者の目線を活かしてアプリの開発に創業時から関わる 高 彬良さん〜

今回のインタビューは、弊社の創業初期からインターンとして治療アプリの開発に携わっていただいている、医学部生の高 彬良さんにお話を伺いました。 どうして医学部に進んだのか、そして忙しい学生生活の中でもキュア・アップにジョインしたのかをお聞きしました。 医学部に進学しようと思ったきっかけは? 生い立ちが関係している...

エンジニア合宿「Cure Camp 2019 Winter」を開催しました

毎年恒例になりつつあるエンジニア合宿「Cure Camp」が今年も3日間に渡って行われました。 合宿といっても「Cure Camp」は仲間の親睦を深める目的が主ではなく、昨年より宿泊はせず3日間 (9:00〜22:00) 業務に没頭できる時間の確保として行われました。 日頃の業務ではなかなか着手できない部分に対し...

英誌「Nature」の関連誌「npj Digital Medicine」に治験結果を掲載

デジタル療法分野で注⽬される国際学術雑誌 英誌「Nature」の関連誌「npj Digital Medicine」に治験結果を掲載 〜CureApp と慶應義塾⼤学医学部等が治療⽤アプリの⻑期有効性を確認〜 株式会社CureApp は慶應義塾⼤学医学部内科学(呼吸器)教室の正⽊克宜助教、舘野博喜講師(⾮常勤)、福...

【プレスリリース】「世界初の禁煙ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)」

株式会社キュア・アップ(本社︓東京都中央区、代表取締役社⻑︓佐⽵晃太)、豊中市(庁舎︓⼤阪府豊中市中桜塚、市⻑︓⻑内 繁樹)、⼀般財団法⼈ 社会的投資推進財団(本社:東京都港区、代表理事:⻘柳光昌)、株式会社三井住友銀⾏(本社:東京都千代⽥区、頭取CEO:髙島 誠)、株式会社SMBC信託銀⾏(本社:東京都港区、代...

【日本経済新聞】生活習慣病治療 アプリで支援〜医師の健康指導に活用〜

2019年1月30日 日本経済新聞夕刊に、弊社のニコチン依存症アプリを治験にて使用いただいた患者さまの声が掲載されました。 ニコチン依存症には身体的依存と心理的依存の2つの依存性がありますが、心理的依存は身体的依存と異なり医薬品だけでは克服することが難しいものです。加えて、依存性の強弱やパターンも様々なため、患者...

Latest
最新の投稿

ニコチン依存症治療アプリ 厚労省部会での薬事承認了承について記者会見を行いました

先日6月19日に、弊社の「ニコチン依存症治療アプリ」が厚生労働省 薬事・食品衛生審議会 医療機器・体外診断薬部会での審議の結果、部会の了承を得ることができました。 そのことを受け、厚生労働省と日本橋ライフサイエンスビルにて2回の記者会見を開催し、記者の方々に国内初となる「治療アプリ®︎」の薬事承認了承についてのご...

CureAppの法人向けサービス「ascure卒煙プログラム」デジタルヘルス分野の国際学術誌JMIR mHealth and uHealthに掲載

株式会社CureApp(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐竹晃太)は、一般社団法人CureApp Institute(所在地:長野県北佐久郡 共同代表:佐竹晃太、野村章洋)が当社の製品「ascure(アスキュア)卒煙プログラム」を用いて研究を行い、参加者の良好な禁煙継続率と高いプログラム継続率を示し...

医師が処方する「治療用アプリ」として国内初の薬事承認へ CureApp SC ニコチン依存症治療アプリ及びCOチェッカー 厚労省薬食審の医療機器・体外診断薬部会が承認を了承

株式会社CureApp(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐竹 晃太)は、新医療機器としてCureApp SC ニコチン依存症治療アプリ及びCO チェッカーの薬事承認申請を行なっておりましたが、2020年6月19日(金)に開催された厚生労働省 薬事・食品衛生審議会 医療機器・体外診断薬部会での審議の結...

株式会社CureApp、世界経済フォーラムのテクノロジー・パイオニアを受賞

• 世界経済フォーラムは、農業からヘルスケアまで様々な産業の発展をリードし、またサスティナビリティをはじめとする様々な課題に取り組む最も有望な企業100 社余りを、2020 年のテクノロジー・パイオニアに選出したことを発表しました。 • 今回選出されたテクノロジー・パイオニアの多くは、世界の新型コロナウイルスへ...

CureApp、依存症治療で国内を代表する国立病院機構久里浜医療センターと減酒支援アプリの共同研究を開始

 医療機関向け「治療アプリ®︎」の研究開発及びその開発知見を活用した法人向けモバイルヘルスプログラムを提供する株式会社CureApp(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐竹 晃太)は、多量飲酒者の減酒を支援するアプリを開発し、独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センターと共同研究を開始いたします。今回の臨...

英誌「Nature」の関連誌「npj Digital Medicine」に治験結果を掲載

デジタル療法分野で注⽬される国際学術雑誌 英誌「Nature」の関連誌「npj Digital Medicine」に治験結果を掲載 〜CureApp と慶應義塾⼤学医学部等が治療⽤アプリの⻑期有効性を確認〜 株式会社CureApp は慶應義塾⼤学医学部内科学(呼吸器)教室の正⽊克宜助教、舘野博喜講師(⾮常勤)、福...

完全オンラインでの「特定保健指導対応型ascure卒煙プログラム」提供開始

医療機関向け「治療アプリ®︎」の研究開発及びその開発知見を活用した法人向けモバイルヘルスプログラム※1を提供する株式会社CureApp(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐竹 晃太)は、特定保健指導に対応した禁煙支援サービス、法人向け「特定保健指導対応型ascure(アスキュア)卒煙プログラム」の提供を開...

「禁煙」したい or できない:ITサービスで自分の本当の気持ちを知る

4月1日より受動喫煙防止を目的にした改正健康増進法の全面施行により、喫煙に関する意識と施策を求める環境が今までと変わってきています。 また、現在猛威を振るっている新型コロナウイルスにおいても、喫煙は新型コロナウイルス肺炎重症化のリスクがあると日本呼吸器学会他、世界保健機関(WHO)が伝え、禁煙を強く推奨していま...

世界最大のデジタル療法関連イベント「DTx EAST 2019」・「DTx WEST 2020」で、日本企業で唯一CureAppが登壇しました

近年世界中で注目を集めるDTx(Digital Therapeutics デジタル療法)について、関連企業などが世界中から一堂に会し行われたイベント「DTx EAST 」,「 DTx WEST」に弊社CEO佐竹と米国支社の西井が登壇しました。 昨年、米国ボストンにて行われたDTx EAST 2019(https:...

エンジニア合宿「Cure Camp 2019 Winter」を開催しました

毎年恒例になりつつあるエンジニア合宿「Cure Camp」が今年も3日間に渡って行われました。 合宿といっても「Cure Camp」は仲間の親睦を深める目的が主ではなく、昨年より宿泊はせず3日間 (9:00〜22:00) 業務に没頭できる時間の確保として行われました。 日頃の業務ではなかなか着手できない部分に対し...

デジタルヘルス分野の注目ベンチャーランキング、首位は「治療用アプリ」関連

日経デジタルヘルスが実施したデジタルヘルス関連ベンチャー102社へのアンケートで発表された、注目のデジタルヘルス関連ベンチャーランキングにて、CureAppが1位に選出され、弊社代表佐竹のコメントも掲載いただきました。 https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/...

【プレスリリース】自治医科大学と株式会社CureApp日本初、高血圧領域で「治療アプリ®」国内第3相臨床試験(治験)を開始

疾患治療用プログラム医療機器として「治療アプリ®」の研究開発を行う株式会社CureApp(本社:東京都中央区代表取締役社長:佐竹晃太)は、自治医科大学内科学講座循環器内科学部門苅尾七臣教授らと、高血圧に対する「治療アプリ®」の第3相多施設共同無作為化比較試験(治験)を国内で開始しました。 本試験では、降圧薬...

【掲載記事一覧】法人向けモバイルヘルスプログラム「ascure Starter(アスキュアスターター)」

喫煙者の60%は「禁煙について興味はあるものの、なかなか実⾏に移れない」関⼼期と呼ばれる状態と言われており、この大変多くの方に自発的に禁煙への⼀歩を踏み出してもらえるような施策は十分ではありませんでした。 当社が昨年12月にリリースした法⼈向けWebサービス「ascure Starter(アスキュアスターター...

【CureApp】謹んで新春のお慶びを申し上げます

旧年中は格別のご厚情を賜りまして、心より感謝申し上げますとともに、2020年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます CureAppは2014年に創業し、今年で6年目を迎えます。「アプリで治療する未来を創造する」というビジョンに共感し、日々プロダクト開発や事業展開を共にする仲間も大幅に増え2020年1月現...

TSConf 2019参加レポート

CureAppでエンジニアをしている井原です。 現地時間で10月11日に開催されたTSConf 2019に同僚のれことともに参加してきました。 TSConfの基本的な内容について、れこがgotanda.ts#2にて登壇をしていますので、そちらも合わせて、ご覧ください。https://twitter.com/L_e...

フォロワー
投稿数
160
いいね!
1,316
About
株式会社CureApp Blog
【アプリで病気を治療する未来を創造する】 株式会社CureApp (CureApp, Inc.) は、「病気を治療するアプリ」を開発・提供しているベンチャー企業です。 各分野の専門の医師と協力しながら、診療現場で【医師×患者】間で活用される疾患治療アプリを開発し...
Writers