1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
アライドアーキテクツ株式会社

エンジニア

Trending
話題の投稿

Web開発未経験だった!? 新卒4年目のエンジニアが語る、アライドで見つかった「やりたいこと」

2016年に新卒でアライドアーキテクツに入社し、今年で4年目のフロントエンドエンジニア 吉原さん。 大学や大学院ではロボット工学やAIの勉強をしてきた吉原さんが、なぜ領域の異なるwebサービスの開発を行うアライドへ入社を決めたのか。そして現在に至るまでにどのような業務に携わり、「やりたい」という想いを実現するに至...

「チームの中で自分が果たすべき役割」。ーー入社10年目の今感じる、アライドだからこそ築けたエンジニアとしてのキャリア

アライドアーキテクツ10年目。ベトナム子会社2社のCTO 兼 バックエンドエンジニアの岩間亮さん。 プログラミングの専門学校に通うも、エンジニアを職業とすること諦めファーストキャリアを営業職からスタートさせた岩間さんが、なぜまたエンジニアへとしてのキャリアを歩み始め、アライドアーキテクツと出会い、現在のCTOに...

「プロダクト“ビジネス”を成功させる。」-- アライド入社8年目のエンジニアの挑戦

「エンジニアリングの世界に閉じることなく、ビジネスの視点を持って開発が出来るエンジニアと一緒に働きたいです」 入社8年目。Letro開発チームのリーダーを務める石川裕弥さん。SI業界からマーケティング支援サービスを自社開発するアライドアーキテクツに入社し、8年間の在籍の中で今、このように感じる理由とは。 石川さん...

【エンジニア / メディア掲載】(前編)CTO不在、エンジニア大量離職からのプロダクトをV字回復 - アライドアーキテクツはなぜ開発体制を再構築できたのか?

こんにちは!アライドアーキテクツ 人事の窪田です。 デベロッパーの成長と課題解決に貢献しているメディア 「Codezine」(株式会社 翔泳社)に、CPO兼プロダクトカンパニー カンパニー長 村岡とプロダクトエンジニアの岩間、石川のインタビュー(前編)が掲載されました! かつてプロダクト事業の存続危機に直面してい...

【エンジニア / メディア掲載】(後編)海外拠点も巻き込み「プロダクト中心」の組織へ再編、その成果とは? ー アライドアーキテクツのプロダクト開発

こんにちは!アライドアーキテクツ 人事の窪田です。 デベロッパーの成長と課題解決に貢献しているメディア 「Codezine」(株式会社 翔泳社)に、CPO兼プロダクトカンパニー カンパニー長 村岡とプロダクトエンジニアの岩間、石川のインタビュー(後編)が掲載されました! ▽海外拠点も巻き込み「プロダクト中心」の組...

Latest
最新の投稿

【エンジニア / メディア掲載】全エンジニアがプロダクトの状況と方針を理解した上で開発する――CTO不在の組織再建の舞台裏

こんにちは!アライドアーキテクツ 人事の窪田です。 デベロッパーの成長と課題解決に貢献しているメディア 「Codezine」(株式会社 翔泳社)に、ベトナム子会社2社のCTO 兼 バックエンドエンジニアの岩間の寄稿記事が掲載されました!(連載記事) (※メイン画像:ⓒvenimo - stock.adobe.co...

【エンジニア / メディア掲載】“受託マインド”を改革、日本とベトナムをOne Teamに――オフショア開発の組織改善ポイントとは?

こんにちは!アライドアーキテクツ 人事の窪田です。 デベロッパーの成長と課題解決に貢献しているメディア 「Codezine」(株式会社 翔泳社)に、ベトナム子会社2社のCTO 兼 バックエンドエンジニアの岩間の寄稿記事が掲載されました!(連載記事) (※メイン画像:ⓒvenimo - stock.adobe.co...

必見!海外の開発拠点を受託マインドから「自発マインド」にした方法 --- Allied Tech Camp 代表 松本

はじめまして、Allied Tech Camp(以下ATC)の松本と申します。 アライドアーキテクツのエンジニアグループでは”One Team, One Goal”という職種や国、文化を超えて一つのゴールを目指すというスローガンを掲げて日々業務に取り組んでおります。今回は、ベトナムの開発拠点と親会社の関係性や立ち...

【エンジニア / メディア掲載】(後編)海外拠点も巻き込み「プロダクト中心」の組織へ再編、その成果とは? ー アライドアーキテクツのプロダクト開発

こんにちは!アライドアーキテクツ 人事の窪田です。 デベロッパーの成長と課題解決に貢献しているメディア 「Codezine」(株式会社 翔泳社)に、CPO兼プロダクトカンパニー カンパニー長 村岡とプロダクトエンジニアの岩間、石川のインタビュー(後編)が掲載されました! ▽海外拠点も巻き込み「プロダクト中心」の組...

【エンジニア / メディア掲載】(前編)CTO不在、エンジニア大量離職からのプロダクトをV字回復 - アライドアーキテクツはなぜ開発体制を再構築できたのか?

こんにちは!アライドアーキテクツ 人事の窪田です。 デベロッパーの成長と課題解決に貢献しているメディア 「Codezine」(株式会社 翔泳社)に、CPO兼プロダクトカンパニー カンパニー長 村岡とプロダクトエンジニアの岩間、石川のインタビュー(前編)が掲載されました! かつてプロダクト事業の存続危機に直面してい...

【エンジニア / メディア掲載】プログラミングに苦手意識があった学生が、CTOとしてベトナムの開発組織をマネジメントするまで

こんにちは!アライドアーキテクツ 人事の窪田です。 エンジニアの育成~IT人材の派遣・紹介等を行っている株式会社インターノウスが手掛ける国内唯一のCTO/VPoE育成・転職支援サービス「OCTOPASS(オクトパス)」に、弊社エンジニアの岩間のインタビューが掲載されました! -------------------...

「プロダクト“ビジネス”を成功させる。」-- アライド入社8年目のエンジニアの挑戦

「エンジニアリングの世界に閉じることなく、ビジネスの視点を持って開発が出来るエンジニアと一緒に働きたいです」 入社8年目。Letro開発チームのリーダーを務める石川裕弥さん。SI業界からマーケティング支援サービスを自社開発するアライドアーキテクツに入社し、8年間の在籍の中で今、このように感じる理由とは。 石川さん...

Web開発未経験だった!? 新卒4年目のエンジニアが語る、アライドで見つかった「やりたいこと」

2016年に新卒でアライドアーキテクツに入社し、今年で4年目のフロントエンドエンジニア 吉原さん。 大学や大学院ではロボット工学やAIの勉強をしてきた吉原さんが、なぜ領域の異なるwebサービスの開発を行うアライドへ入社を決めたのか。そして現在に至るまでにどのような業務に携わり、「やりたい」という想いを実現するに至...

「チームの中で自分が果たすべき役割」。ーー入社10年目の今感じる、アライドだからこそ築けたエンジニアとしてのキャリア

アライドアーキテクツ10年目。ベトナム子会社2社のCTO 兼 バックエンドエンジニアの岩間亮さん。 プログラミングの専門学校に通うも、エンジニアを職業とすること諦めファーストキャリアを営業職からスタートさせた岩間さんが、なぜまたエンジニアへとしてのキャリアを歩み始め、アライドアーキテクツと出会い、現在のCTOに...

フォロワー
投稿数
9
いいね!
89
About
エンジニア
価値の高いプロダクトを提供するために、営業などのフロントマンと同じチームで、同じ視点、同じ目的を持って開発をエンジニアメンバーの働き方などについてご紹介します! ▽エンジニア採用サイトはこちら! https://www.aainc.co.jp/recruit/engineer/
Writers