1
/
5
IRISデータラボ株式会社

くぼっちのつぶやき

Latest
最新の投稿

管理をしないマネジメントが強いチームを作る

ありがたいことにお仕事もだんだんと増えてきて、チームでプロジェクトに関わることも多くなってきました。 ぼくがメンバーにお仕事を依頼する際に気をつけているのが「0から100まで全てを指示しない」ことです。 一見、マネージャーとしての職務放棄に見えてしまうかもしれません(笑) ”指示待ち”人間はいかにつくられるのか ...

”ジブンゴト化”で広がる自分の世界

ぼくが社会人になりたてのころ、仕事がうまくいかないたびに「また上司に無理難題を突きつけられた!」とか「商品ラインナップが悪いから……」とか「クライアントが譲歩してくれないから……」といったように、自分以外にその原因や理由を探していました。 自分のせいではないと他の誰かに責任を押しつけることで、ちょっとだけ心がスカ...

ベストではなくベストを意識する 小さな改善の積み重ねが未来をつくる

ぼくはどんなことでも「ベスト」を意識しすぎないようにしています。 これはぼくが単に「サボりたい」からではありません(笑) ベストを尽くすことは大切ですが、その言葉には魔力が宿っていると思うのです。 なぜなら、 ・ベストを意識しすぎて、何でも自分一人で抱え過ぎてしまう ・ベストを意識しすぎて、周りの状況の変化につい...

リモートワークが当たり前になる世の中だからこそ、リアル・コミュニケーションに特別な時間が生まれる

2020年、新型コロナウィルスの流行を発端に、日本全国でリモートワーク(テレワーク・在宅ワーク)が普及をしはじめました。 リモートワークとはその名のとおり、オフィスに行かずして遠隔でお仕事をすること。 ぼくはエンジニア業界の経験から、コロナが流行する以前からこういった働き方を違和感なく受け入れていました。そして、...

ヒャクニチノーコードの軌跡 50/100 到達点半分で見えてきたこと

最近 Twitter で #ヒャクニチノーコード という取り組みをしています。 そもそも「ノーコード(ノンコード)」とはなんぞ?という疑問にお答えしますと、「コードを書かずにアプリケーションやWEBサイトなどを作れる」ことです。 アプリケーションやらシステムやら、そういうものを作るときって黒い画面に、よく分からな...

こころとからだを「調える」には 毎日の「継続」が鍵

ぼくは、昔から短距離走で頑張るより、コツコツと地道に頑張るほうが得意でした。 学生のときも試験勉強は徹夜で一夜漬けよりも毎日少しずつ進める派でした (笑) 社会人になってからは、ランニングやキックボクシングなどの運動を続けています。最近 Twitter では「#ヒャクニチノーコード」という名目で、100日間ノーコ...

フォロワー
投稿数
6
いいね!
9
About
くぼっちのつぶやき
新米取締役の思うことつれづれ
Writers