1
/
5
株式会社D2C R

Interview

Trending
話題の投稿

自分の至らなさを思い知った。底から這いあがり見えてきた、プロとして目指す理想像。

新卒で入社し今や11年目。紆余曲折ありながら、視野を広げ続けてきました。 マーケティングのプロフェッショナルとしてWeb広告を中心に多角的な提案を。 プレイヤーとしてさらなる可能性を模索していきます。 <インタビュアー:常世田> 川村卓/第二営業本部 マネジャー D2Cに2011年新卒入社。その後、グループ会社や...

「誰かの役に立つ」-自分の価値観を大切に。実現するための挑戦を。

金融業界から転職をして、2年目。入社当初から言われ続けた「仮説と狙いを持って業務に取り組む」を大切に、日々クライアントのコミュニケーション設計を担当しています。 金融業界からまったく未経験の広告業界への挑戦。キッカケ、やりがいなど伺ってきました。 <インタビュアー:渡邊> 古市光/第一営業本部 コミュニケーシ...

成長し続けるデータディレクター。-「人」を意識し、「コト」を進める力の追及

データディレクターとして働く新卒4年目の佐藤久実子。約3年間で3つの部署を経験し、いくつもの困難に直面しました。彼女は困難の中でも気持ちを前向きに切り替え、自らの意思で成長し続けています。 今回は彼女の経験と仕事観についてご紹介します。 <インタビュアー:萩原良太> 佐藤 久実子/メディアソリューション本部 ...

自身の介在価値最大化。コミュニケーション戦略の根幹を担い、組織の価値創造へ。

運用留学や新規プロダクトの立ち上げなど、弊社の中でも指折りのチャレンジをしてきました。根幹にあるのは介在価値を発揮し、コミュニケーションの中心にいること。 まさに今、コミュニケーション戦略策定を担う部署でリーダーを努めます。 鈴木 宏和/第一営業本部/リーダー 前職は中小企業向けWEBコンサルティング会社にて営業...

持ち前の突破力で、クリエイティブに閉じないプランナーへ。唯一無二の価値構築を。

高校時代には渡米を経験。決断と行動力は人に勝る点だと思います。時には自分の決断によって苦しめられることもありました。ただ、そこから得た学びもあります。 唯一無二のクリエイティブプランナーとして、自分ができる領域で。 更なる価値を発揮すると意気込みます。 <インタビュアー:常世田拓> 菊池 朝士/統合プランニング本...

Latest
最新の投稿

立体的な視点を持った営業へ。会社が求めるクライアントパートナーの体現を。

未経験からデジタルマーケティング業界に飛び込み、営業の奥深さを体感しました ただがむしゃらに売っていた営業スタイルから、クライアントパートナーとして多角的な視点で提案する営業スタイルへ。幼少期に培った持ち味をより洗練させて業務に取り組んでいます。そんな鈴木の過去の経験から今についてのお話しを伺ってきました。 <イ...

発見や学びを活かして視野を広げるー営業としてなりたい姿へ進む道ー

2018年にD2Cへ新卒入社をしてから現在まで営業として成長し続けている樋口瑤子。彼女は先輩社員のなりたい姿から自身の考え方や行動を変化させ、クライアントとの関係構築に活かしています。今回は樋口の経験や仕事観をご紹介します。 <インタビュアー:萩原良太> 樋口瑤子/営業本部 営業1部 リーダー 大学時代はダン...

再起のキッカケは恩師からの一言。クライアント課題の本質にとことん向き合う。

サッカー一筋から広告業界へ。挫折を経験しながらも常に這い上がり成長し続けました。どのような経験がそうさせるのか。過去の経験から紐解いてみました。 <インタビュアー:渡邊> 伊藤真二/営業本部 営業部 部長 2012年度4月、D2C新卒入社。入社後電通出向。約6年間デジタルマーケティングプランナーを経験し、20...

相手基準が成長の原点 ー期待を超えるパフォーマンスをー

中途入社で複数の部署を渡り歩いた徳地秋人。身の回りの環境そのものが成長の原点といいいます。目指すべき人や求められている高いレベルがあったからこそ、成長に繋がった彼の経歴をご紹介します。 <インタビュアー:萩原良太> 徳地秋人/プランニング&ディレクション本部 コミュケーションデザイン部 リーダー 2017年中...

器用貧乏だからこそ価値がある。積み重ねた先に掴んだ、強みと自信。

長女として生まれ、親に迷惑をかけないように「しっかりしなきゃいけない」と過ごしてきました。そつなくなんでもこなせることから、学校でも優等生キャラ。そんな自分の性格や周りの目から「よりしっかりしないと」という思いが強くなったといいます。そんな彼女の価値観が変わったエピソードと現在の自身に対する考えについて様々伺って...

「失敗」と「教え」を素直に受け入れ、学ぶ大切さ。

新卒5年目でマネジャーとして活躍をする北中建。失敗から多くのことを学び、自らの成長の糧としてきました。クライアントのためになることを突き詰めて考え、向き合う原動力は何なのか。学生時代の話まで遡りお伺いしてきました。 <インタビュアー:渡邊> 北中建/メディアソリューション本部 データマーケティングチーム マネ...

伝わるクリエイティブの追及 -「なるほど」と言わせる力-

広告の制作会社のディレクションを経験し、2020年にD2C Rのクリエイティブプランナーとして入社した鈴木雄太。彼はクリエイティブプランナーという立場から、納得感のあるコミュケーションを意識しています。今回は彼の経験や学び、現在大切にしていることをご紹介します。 <インタビュアー:萩原良太> 鈴木雄太/統合プ...

持ち前の突破力で、クリエイティブに閉じないプランナーへ。唯一無二の価値構築を。

高校時代には渡米を経験。決断と行動力は人に勝る点だと思います。時には自分の決断によって苦しめられることもありました。ただ、そこから得た学びもあります。 唯一無二のクリエイティブプランナーとして、自分ができる領域で。 更なる価値を発揮すると意気込みます。 <インタビュアー:常世田拓> 菊池 朝士/統合プランニング本...

「挑戦」し続ける意義と「継続」の重要性。- 原体験を組織還元し、全体的な底上げを。

人とのつながりを大切に、多様な価値観に触れてきました。多くの気づきが自分自身を作り上げている要素となります。 憧れを胸に社会人をスタート。そこから現在に至るまでを様々伺ってきました。 <インタビュアー:渡邊> 馬來国弘/コミュニケーションデザイン部/部長 ラジオ制作会社、広告企画会社を経て、2008年にD2Cへ入...

コンテンツを作る立場を経て伝える立場へ転身して磨き続けるユーザー目線

D2C Rのクリエイティブプランナーが担う役割は、クライアント課題の分析から戦略立案、クリエイティブ制作です。それらはD2C Rが提供するWebプロモーションの大きな武器となっています。 2019年に中途でD2C Rに入社した北澤康成は、コンテンツを提供する事業会社時代から現在に至るまで一貫してユーザー目線に立ち...

コツコツと信頼を積み重ね、地力をつける。周りからの模範を目指し、「ちゃんとできる」を体現する。

幼少期からコツコツと周りからの信頼を積み重ねてきました。時には失敗し、信頼を失いかけたこともあります。失敗を失敗で終わらせず、次なる一歩の糧にしてきました。 未経験で挑戦したWeb広告業界でも確実に活きているその思いと経験をインタビュー通して伺ってきました。 <インタビュワー:常世田> 八木 季央/メディアソリュ...

固定概念に縛られず、相手の価値観を理解する。- 改めて認識をした「話す」ことの重要性。

組織作りに関わりたい。その一心で異業界からD2C Rへ飛び込みました。 現在マネジャーとして組織作りに関わっていますが、そもそもなぜ組織作りに興味を持ったのか。キッカケを紐解いていきます。 髙鶴 亮介/第一営業本部 コミュニケーションデザイン部/マネジャー 前職はインターネットセキュリティ会社にて営業として従事。...

成長し続けるデータディレクター。-「人」を意識し、「コト」を進める力の追及

データディレクターとして働く新卒4年目の佐藤久実子。約3年間で3つの部署を経験し、いくつもの困難に直面しました。彼女は困難の中でも気持ちを前向きに切り替え、自らの意思で成長し続けています。 今回は彼女の経験と仕事観についてご紹介します。 <インタビュアー:萩原良太> 佐藤 久実子/メディアソリューション本部 ...

自分の至らなさを思い知った。底から這いあがり見えてきた、プロとして目指す理想像。

新卒で入社し今や11年目。紆余曲折ありながら、視野を広げ続けてきました。 マーケティングのプロフェッショナルとしてWeb広告を中心に多角的な提案を。 プレイヤーとしてさらなる可能性を模索していきます。 <インタビュアー:常世田> 川村卓/第二営業本部 マネジャー D2Cに2011年新卒入社。その後、グループ会社や...

「誰かの役に立つ」-自分の価値観を大切に。実現するための挑戦を。

金融業界から転職をして、2年目。入社当初から言われ続けた「仮説と狙いを持って業務に取り組む」を大切に、日々クライアントのコミュニケーション設計を担当しています。 金融業界からまったく未経験の広告業界への挑戦。キッカケ、やりがいなど伺ってきました。 <インタビュアー:渡邊> 古市光/第一営業本部 コミュニケーシ...

フォロワー
投稿数
28
いいね!
53
About
Interview
D2C Rメンバーのインタビューです。 新卒、中途、未経験、経験者様々な経歴のインタビュー内容となっておりますので是非お読みください!
Writers