Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

人工知能活用で高齢化社会の福祉課題を解決するエンジニア募集!

株式会社ウェルモ

株式会社ウェルモのメンバー

全員みる(7)
  • 大阪府出身。ワークスアプリケーションズ、東証一部上場企業人事部にて大企業向け人的資源管理のITコンサルタントとして勤務。
    仙台から福岡まで、介護現場のボランティアで感じた問題意識から日本の超高齢化社会を支援すべく2013年に当社を設立。経済産業省 つながるデータで築く未来、総務省 地域ICT利活用普及促進セミナー、データアカデミー等多数講師を務める。NHK クローズアップ現代、日テレ NEWS24出演。
    Forbes JAPAN NEW INNOVATOR 日本の担い手99選に選出。

  • 1989年東京都生まれ 明治大学経営学部卒業

    大学在学中、祖母の認知症をきっかけに、認知症予防を目的としたフリーペーパー『孫心』を創刊。
    新卒としてITベンチャーで勤務後、2013年より、デイサービスで介護職員として働く傍ら、シンクタンクでのアシスタント業務に従事。
    2015年、株式会社よかクリエイト創業し、巣鴨地蔵通り商店街でカフェを運営しながら、シニアマーケティング事業を展開。
    その後、富士通株式会社にて、「離れて暮らす親子の絆を結ぶ」をミッションとした新規事業プロジェクトに参画。
    プロジェクト解散をきっかけに、2016年末、ウェルモへ入社。

  • 池山 翔太
    社長室兼新規エリア開発担当

  • 濱田 諒

なにをやっているのか

  • 2bde448d d6c4 43a6 b295 23a0101ba7eb?1553246346 2018年9月から福岡市でCPAの実証実験をスタート。
  • 056d8e9e 71a7 48be 89b8 f4783d62b1ad?1553246069 UNICOの施設内は、細かな設計や色使いにもこだわり、従来の福祉施設のイメージを大きく変える空間になっています。

私たちは、AIやICTを活用し、日本の福祉領域における社会課題に挑戦するソーシャルベンチャー企業です。次の世代に明るい未来を繋ぐため、目前の利益にとらわれず、将来的な価値を常に思考した社会課題解決のあり方を創造しています。

《Welmoで展開している事業》
■介護情報を見える化した地域情報プラットフォーム『ミルモシリーズ』
アナログに管理されている介護事業所の情報をデータベースで一元管理し、地域情報を見える化したプラットフォームです。自治体・介護関係者と連携し、独自のデータベースを構築。膨大な介護事業所の中から、介護を必要とする方のニーズや条件に合った事業所を検索することを可能にしています。独自のサービスとして、総務省が実施する地域情報化大賞2015で奨励賞を受賞するなど、行政からも注目されています。

■ケアプラン作成支援AIエンジン『ケアプランアシスタント』
国立情報学研究所と共同研究を行い、世界に先駆け、人工知能によるケアプランの作成支援技術の開発を進めています。幅広い専門職の知識や知見を人工知能化することで、基礎資格による知識差やケアマネジャーの業務負担を軽減させ、客観的で質の高いケアプランの作成を可能にします。2018年9月から福岡市で実証実験を開始しており、2019年中の正式リリースを目指しています。

■子どもたちの可能性を伸ばす、障がい児支援事業『UNICO』(https://unico-jp.net/
「すべての子供たちの可能性を開放する」ことを目指し、発達障害のお子さまの療育に取り組む児童発達支援と放課後等デイサービスの事業所を運営しています。現在福岡県内に6施設展開。今後3年で35施設まで拡大し、多くの子供たちの可能性を広げていきます。

なぜやるのか

  • 87e9ccde 6ab2 4f40 b685 24a8930d1e60?1553246069 社会資源情報を見える化し、社会課題の解決を目指しています。
  • D633020b 7b88 46ac b9fa 1fd8e5b6e3fc?1553246069 情報を一元管理できるクラウドサービスも提供。情報を一元管理できるクラウドサービスも提供。

【1日でも早く、福祉領域の課題を解決したいという思いで立ち上がる】
代表の鹿野は、大学卒業後、上場企業向けの人事領域のITコンサルタントとして勤務。起業の1つのきっかけとなったのが、知人のケアマネジャーの紹介で介護現場を訪れたことでした。チラシでの営業やFAXでのやりとりなどアナログな慣習が残っているがために、サービス提供に集中できず、疲弊してしまっている現場を目のあたりにします。
介護をする側が疲弊していては、サービスの質が悪くなり、高齢者が押しつぶされてしまう。だからこそ一刻も早く、介護業界が抱える構造上の課題を解決するために立ち上がらなければならない。声なき声が多い業界を良くすることで、多くの人を救いたい。そんな強い志を持ち、ウェルモの事業をスタートさせました。

【介護現場で働く人と高齢者の両方が輝ける社会を目指す】
2025年には約43万人、2035年には79万人の介護人材が不足すると言われ、慢性的な人不足が続いている介護業界。まずは、テクノロジーの力で、限りある社会保障費を有効活用する仕組みづくりを進めていきます。労働集約型になりがちな業界ですが、ミルモシリーズやCPAなどのサービスを活用し、テクノロジーの力で、現場の課題を解決していきたいと考えています。
現場の課題を解決することで、いきいきと働ける人が増え、高齢者に質のよいサービスを提供できる。そのような良い循環を生み出し、高齢者が精神的に豊かな状態でいられ、最期まで輝ける社会を作っていきます。

【福祉領域の課題解決に向け、オープンイノベーションを加速】
2019年3月に、横浜市、株式会社ジェイアーク、株式会社ツクイ、富士ソフト株式会社とオープンイノベーションに関する協定を締結。介護とICTを融合させたイノベーションを促進するためのプラットフォームである、ケアテック・オープン・ラボ横浜をスタートしました。
現在も、大手電力会社・大手電気機器メーカーなどと連携し、様々なオープンイノベーションを進めている最中です。今後も、ケアプランアシスタントなどの当社独自のノウハウと、協業先の強みをあわせ、福祉領域の課題解決につながるような新たなサービスを展開していきます。

どうやっているのか

  • A6b8a857 cea4 4892 bd9f 9790cf5963d0?1553246069 事業内容に共感し、様々なバックグラウンドを持ったメンバーがジョイン。
  • 32b0e4a0 3256 4856 8fc5 2cae0da9df9b?1553246069 社内での研修や合宿も定期的に実施しています。

【理念や考えに共感し、様々なメンバーがジョイン】
当社は、IT企業やメーカー、特別支援学校などの福祉現場など様々な分野で活躍していたメンバーが、理念や考えに共感し集まって出来たソーシャルベンチャー企業です。
急速にスケール拡大が可能な資金調達モデルである株式会社という形態と、社会問題の解決を目的とするソーシャルビジネスの理念のハイブリッドを目指すという、世界でも珍しい形態を取っています。現在、86名のメンバーが活躍。福祉業界をもっとより良くするため日々、業務に邁進しています。
◎ウェルモのメンバー紹介:https://welmo.co.jp/ourteam/

【ウェルモが目指す次の社会】
ウェルモでは、「愛を中心とした資本主義のつぎの社会を描く」というビジョンを掲げています。資本主義の構造の中で、日本人らしい心の豊かさや思いやり、感受性が失われ、ニートや過労死問題など、これまでに無かった様々な問題が起きています。しかし、福祉の現場には、資本主義の現場では見失われてしまっている心の豊かさがまだ残っています。
だからこそ私たちは、福祉に関わる課題を解決し、心の豊かさが残るこの業界をより良くしたいという思いで事業を行っています。当事者意識と愛を持って社会に変革を起こすきっかけを作り、同じ思いを持つ人を増やしていきたいと考えています。

こんなことやります

高齢化が進む日本で、福祉にかかる予算は膨張し続けています。
私たちは、「社会課題を資本主義と先端技術の力で解決する」という理念のもとに、社会資源プラットフォーム(Social Resource Management)「ミルモシリーズ」を展開しております。
これは、介護、障害、在宅支援関連事業等といった社会資源情報を集約し統計情報化、クラウド上にて管理運用し各自治体、行政と連携することで 市民がタブレットやスマートフォン上で適切な福祉サービスを選択できるプラットフォームです。
さらに社会課題解決を推し進めるため、社会資源プラットフォームを基盤とした介護計画AIエンジン「ケアプランオートメーション(CPA)」の研究開発を開始いたしました。

基礎研究だけではなく、実際の社会課題の解決へ向けた人工知能技術研究開発とその実サービスとしての実現にワクワクするような方、一度お話をしてみませんか?

- 実データを用いた先端の人工知能技術の開発・運用に携われる。
- 人工知能研究・開発者と連携して、将来のデータ処理ミドルウェアのあるべき姿を考え、実サービスとしていち早く実現することができる。
- コンピュータサイエンス技術と人工知能技術の双方が必要な課題に取り組むことができる。

少数精鋭のアジャイル開発であり、システムの設計・構築・運用まで手がけることができます。最先端のソフトウェアエンジニアリング理論や技術をいろいろ開発しながら試せる環境にあります。また、ビジネス課題と最先端のサイエンス、エンジニアリングを繋ぐ貴重な経験を積むこともできます。

個性・才能豊かな職場で、一緒に福祉分野の社会課題解決に取りくんでみませんか?

【勤務地】
東京オフィス

【必須(MUST)】
・介護等の社会課題を技術により解決していきたい志のある方
・コンピュータサイエンス領域の研究開発経験・実積(論文発表等)
・自ら問題を発見し解決する自発的な研究経験
・様々なプログラミング言語,ミドルウェアの使用に対して柔軟に対応できること

【歓迎(WANT)】
・自然言語処理や機械学習に関する知識,研究開発実積
・コンピューターサイエンス系専攻の修士号や博士号または、同等の知見をお持ちの方
・介護に関する基礎知識、ボランティア経験
・関連技術分野の開発経験,エンジニアと協調したシステム開発経験

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 コンピューターサイエンス
採用形態 新卒採用 / 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 鹿野 佑介
設立年月 2013年4月
社員数 86人のメンバー
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 人材・介護・サービス / 教育・研究

応援している人(9)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(9)

まだ応援はありません

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区渋谷

Page top icon