1
/
5
広報等を中心に扱う幹部候補
中途
on 2022/01/29 1,552 views

家族問題の解決、共に働くメンバーの幸せを目指す法律事務所の幹部候補を募集

淡青税務法律事務所

淡青税務法律事務所のメンバー もっと見る

  • 経歴等
    1980年11月生まれ 茨城県つくば市出身
    茨城県立 土浦第一高等学校 卒業
    東京大学運動会(体育会)ボート部副将を務める
    東京大学法学部 卒業
    北海道大学法科大学院 修了
    2013年9月 日本橋淡青法律事務所(現在の淡青税務法律事務所)
    設立・所長を務める

    弁護士を目指したきっかけ
    懸命に頑張る人、困難な中にあって未来のためにチャレンジしていこうとする人を応援したい、というのが根源的な理由です。生い立ちなど含めてこちらをご覧ください 
    https://lightbluelawoffice.com/lawyer/

  • "自分が与えられた場所で、何が出来るかを考え最善を尽くす"
    前職で秘書をしていた際、担当していた役員の方が仰っていた言葉です。
    仕事をしていく中でずっと胸にある言葉です。

  • A O
    事務員(パート)

なにをやっているのか

【事業内容】
「家族」(離婚、相続、少年事件)の領域における法的紛争の予防と解決をする法律事務所です。
https://lightbluelawoffice.com/

全ての人の幸せにとって、親、夫婦やパートナー、子、きょうだいという家族関係は極めて根源的で重要なものです(それらの重要性に比べたら、社会的な成功など、表層的なものであると考えています)。

法律事務所の中では珍しく、「家族」という領域に特化することで、他の法律事務所と差別化し、専門性を高め、ブランディングを確立し、業務が増え、さらに案件を集中し、専門性を高め、ブランディングが高まる、という好循環を生み出しています。

【ミッション】
当事務所は、親子や夫婦等の法的紛争の予防と解決を通じて、日本中に感謝と敬意のある夫婦関係が広がることを目指しています。

例えば、当事務所では、養育費の未払いのある案件で、養育費の回収を行うことがありますが、依頼者の了解の下で、養育費を支払ってくれた相手方に対して、感謝を伝える手紙を送るという「感謝の手紙」プロジェクトを行っています。
たった84円の切手を貼った1枚の手紙です。

しかし、離婚紛争などでいがみ合った相手であったとしても、離婚した相手であっても、何か感謝できることはある、そう考えて、依頼者の了解の下で、ありがとうを伝えています。

なぜやるのか

【事業の目的】

当事務所の事務所理念は、

~ The Foundation of Happiness 幸せの礎(いしずえ)~
・幸せの礎である家族、家、土地などに関わる法的紛争の予防・解決を通じて、人の心の安らぎと地域社会の元気作りに貢献します。
・ともに働く仲間それぞれの幸せを叶えるための礎となります。

というものです。

依頼者だけでなく、ともに働く仲間も、そのご家族も幸せになること
それが当事務所の目的です。

自分や家族を幸せにしたい
ともに働く仲間やその家族の幸せに貢献したい
そして、依頼者やその家族の幸せに貢献したい
将来の子ども達の幸せにつながる仕事をしたい

そういう想いに共感頂ける方、
身近な人を大切にしたいと思う方に、ご応募頂ければと思っています。

どうやっているのか

【選択と集中】
当事務所は、法律事務所では珍しく、「家族」という領域に特化しています。
相続、離婚、少年事件という家族に関わる法律事務所として情熱を持って仕事をしていますし、認知されています。
この分野に特化することで、ブランディングされており、専門性も高めています。

【当事務所が大切にしていること】

当事務所は、メンバー各人が、

「(仕事を通じて)自分が幸せになり、
周りの人(家族・職場の仲間・依頼者など)も幸せにできる人」

となることを目指しています。

自分が幸せでなくては他者を幸せにするのは難しいでしょう。
また、他者を幸せにすることができれば、自分も幸せになることができます
(周囲の人間を不幸に陥れつつ、長期的に幸せになることのできる人はいません)。

そのため、自分が幸せになることと他者を幸せにすることとは、切り離された別個独立のものではなく、互いに影響し合うものと考えます。

このような自他の幸せの実現のためには、業務の専門性を磨く以前の根本、土台として、メンバーの心身の健康、家族など大切な人との良好な関係、職場での貢献の姿勢といったものを大切にしています。

詳しくは、以下の内容です。
少し量が多いのですが、当事務所の目指す文化そのものであり、単なる美辞麗句の飾りの言葉ではないとご理解ください。
=============================================
【当事務所が大切にしていること】
1 自身の心身の健康を大切にします。
(1)身体の健康
ア よく眠ります。
イ よく運動します。
ウ よく遊び、よく笑います。
エ 節度ある、健康的な食事をします。
(2)心の健康
ア 親祖先から頂いた自分の命の尊さを深く自覚し、自身の大切さ・素晴らしさを信じ、尊びます。同様に、他者を尊び、重んじます。
イ 物事は全て自分の責任であると考えます。そして、変えることのできる「今」と「自分」を、本気のど真剣で生きます。自分自身の人生の主人公として、自分の人生を切り開きます。
ウ 他人からしてもらうことではなく、自分が他人にしてあげられることを考え、実行します。
エ 困難や大変な出来事は天からの注意であり、幸せへの入口であると考えます。
オ あらゆる出来事は、良いことも悪いことも全て、自分のためにあります。ゆえに、全ての「これが良い」「ありがたい」と、感謝の心で受け止めます。
カ いつもニコニコ。明るく、朗らかに、ポジティブに生きます。
キ 希望と信念をもって、自らがなすべきことを断じて行います。

2 家族や大切な人を大切にします。
ア 深く家族を愛し、篤く祖先を敬い、和やかでゆるぎない家庭を築きます。
イ 親や配偶者(パートナー)、子どもを変えようとする前に、まず自分自身が変わります。

3 仕事を通じて、家族、職場の仲間、依頼者の幸せに貢献します。
ア 仕事は、自身や家族のより豊かな暮らしを実現する生計の手段であるだけでなく、自分と社会(職場の仲間や依頼者)とを繋ぐ大切な絆であり、重要な自己実現の場です。自身の仕事の尊さを知り、喜んで働きます。
イ 自分から先手で、明るく、はっきりと、挨拶します。
ウ 他者の良い点、美点を見て、認め、感謝を伝えます。
エ 過ちを犯したときは、率直に認め、心から謝ります。
オ 自他との約束を守ります。
カ 誠実である。嘘を言いません。
キ 相手から関心を持たれ理解されるよりも先に、まず自分から相手に関心を持ち、相手を気にかけ、理解するように努めます。
ク 苦言や忠告、アドバイスは、自分を想ってのことと捉え、素直に受け止めます。
ケ 品のある身だしなみをします。
コ 事務所理念及び経営計画の実現に向けて、主体的に目標を設定します。そして、その達成に向けて、自ら課題を見つけ、計画を立て(P)、実行し(D)、検証し(C)、修正調整(A)を繰り返す、PDCAサイクルを回し続けます。
サ よく読み、よく聴き、書き、話し、学び続けます。
シ 未知の分野にもチャレンジし、自分
の可能性を広げます。
=============================================

こんなことやります

当事務所の幹部候補を募集しています(弁護士資格は不要です)。

当事務所は、家族問題(相続、離婚、少年、不動産)を扱う法律事務所です。
親子関係や夫婦関係を中核とする家族というものは、誰にとっても、幸せの根源であり、非常に重要なものであると考え、その紛争の予防、解決を目的の1つとして活動しています。

また、ともに働く仲間の幸せも、当事務所にとって極めて大切な目的です。

以上の目的を達成するためには、経営全般を統括する幹部の方が不可欠です。

 当面は、事務所の広報(オンラインの広報・マーケティングと、リアルでの広報・マーケティング)業務と相続や離婚などの案件処理のサポート業務を中心としつつ、将来的には経営全般を統括する幹部として働いて頂ける方を募集しています。

 当事務所で働いて頂くことで、マーケティングを中心とした広報の知識・経験と、法律関係の知識、そして経営全般を見渡すことのできる広い視野を獲得頂けるものと考えています(そのような人材は極めて乏しく、非常に貴重です)。

 法律のことは分からないというご心配があるかもしれませんが、研修制度がありますのでご安心ください。学ぶ意欲のある方であれば問題ありません。

ご興味のある方は、まずはご一報ください!

会社の注目のストーリー

毎週恒例 ありがとうの日
民法条文を素読する会 を始めました
相互状況理解シートを作りました
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
淡青税務法律事務所の会社情報
淡青税務法律事務所
  • 2013/09 に設立
  • 3人のメンバー
  • 千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング9階
  • 淡青税務法律事務所の会社情報
    家族問題の解決、共に働くメンバーの幸せを目指す法律事務所の幹部候補を募集
    淡青税務法律事務所