1
/
5
個人寄付担当
中途
2
エントリー
on 2022/01/27 293 views

丁寧なコミュニケーションを通じて想いを繋ぐカスタマーリレーション担当を募集

認定NPO法人フローレンス

認定NPO法人フローレンスのメンバー もっと見る

  • 認定NPO法人フローレンス寄付担当/認定ファンドレイザー/スキー準指導員/子育て中のワーママでございます。 【職務経歴】 外資系IT企業インフラエンジニア→プリセールスエンジニア→マーケティング→インサイドセールス/小中学校ICTサポーター→現職

  • 寄付担当サブマネージャー、国家資格キャリアコンサルタント【職歴】印刷会社企画→キャリアアドバイザー→専業主婦→NPO法人マドレボニータ事務局次長(-2021.3)→現在。二児の母。人生の大半多摩住み。

  • 小保方 珠実

  • 神山 友貴

なにをやっているのか

  • 働きがいのある会社ランキング女性部門2位!社会を変える喜びを感じながら働いています!
  • 病児保育、障害児保育・・親子に関わる様々な社会問題を解決します

私たちは「親子の笑顔をさまたげる社会問題」を事業によって解決する、ソーシャル・ベンチャーです。

例えば…

■熱があって保育園に預けられないお子さんのいる家庭に訪問し、保育を実施する「病児保育事業」
■小規模な保育園を開き、都心の保育園不足を解消する、「小規模保育事業」
■障害児の受け入れ先が極度に不足している障害児保育問題を解決する、「障害児保育事業」
●家庭を必要とする子どもに一生の家庭を届ける、「赤ちゃん縁組事業」

など、様々な「新しいあたりまえをつくる」事業を展開しています。

なぜやるのか

  • ランチの様子。子育て世代が多く、飲み会が少ないのでランチ文化があります。
  • 朝礼の様子。多様な働き方の一方、全員が集まる時間も大切にしています。

「病児保育問題」「ひとり親問題」「待機児童問題」「働き方問題」「障害児保育問題」「孤独な子育て問題」「赤ちゃん虐待死問題」…

時代の変化と共に様々な社会問題が生まれ、多くの親子の笑顔を奪っています。少しずつでも、親子の笑顔を増やし、安心して子育てできる社会を創ります。そのために、一つでも多くの社会問題を解決していきます。

どうやっているのか

  • リモートワーク、ズレ勤務、短時間勤務・・多様な働き方を世の中に発信します
  • マラソン部、ヨガ部等部活動も盛ん!

私たちは社会問題解決のプロフェッショナルとして、「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指し、事業を産み出します。

フローレンスには、社会問題解決のためのストラテジーがあります。

● 社会問題への「小さな解」を、事業として生み出す
● 政治や行政と共に「小さな解」を政策にし、全国に拡散する
● 自らも最良の事業者として、インフラを創造し、最後の一人まで助ける

このストラテジーに従い、事業を展開します。

*************************
◼働き方◼
フローレンスでは「多様な働き方」を推進しています。
在宅勤務、ノマド、ズレ勤、テレワーク、週4勤務正社員等、最先端の働き方を取り入れ、実際に社員が活用しています。
また、働き方問題にも自ら取り組むべく、平均残業時間は「20分」です。

*************************
◼社員◼
フローレンスのオフィスはフリーアドレスです。
様々な事業部の社員が和気あいあいと交流しています。ワークライフバランスへの意識も高く、ヨガ部、マラソン部、音楽部等部活動などスタッフ間の交流も盛んです!

こんなことやります

「社会に貢献してることを実感できるような仕事に打ち込みたい」
「コミュニケーションスキルを生かして未来を創造していく仕事をしていきたい」

社会をより良く変えていきたい強い想いを抱いている皆さん、「カスタマーリレーション担当〈個人寄付担当〉」という形で、丁寧なコミュニケーションスキルやご経験を生かして社会問題解決のために一緒に働いてみませんか?

フローレンスがこれから特に注力していきたいのが、個人寄付の分野。個人の方からの寄付は、子どもたちの未来を想う方々からフローレンスに託されたバトンです。こうした寄付によって今ある障害児保育や赤ちゃん縁組などの事業は支えられてきました。この先もフローレンスはこれからも未来を変えていくために既存の事業の拡大及び新たな取り組みを進めていきます。子どもたちの未来を創造する上で寄付を獲得していくことは非常に大きなミッションとなっています。

昨今の自然災害やコロナ禍などで社会課題に対して危機感・課題意識を抱いた方から「寄付」というバトンを託される機会はますます増えてきています。
寄付者の方の想いを受け取り、丁寧な関係の構築を基に寄付の獲得を進めていく個人寄付担当を募集しています!

寄付チームではチャレンジングな目標に対してチームで楽しみながら向かっていきます。また業務上における接待や出張もほぼありません。チームで働くメンバーはほとんどが子育て中、仕事と家庭の両立を実践しながら、寄付を頂くために、限られたリソースの中で脳みそに汗をかきながら、目標に向かって邁進しています。

お持ちのスキルやご経験を最大限に活かし、寄付者の方々の熱い想いを受け取りながら、社会が変わる最前線に立つことができる。フローレンスの個人定着担当はそんな仕事です。

▼業務担当者が伝えるこの仕事のやりがい!(オススメポイント!)
・寄付者の方の想いに触れることができる為、「寄付者さんの声」を活かしたファンドレイジング施策を立案することができます。
・寄付によって支援が実現し、社会問題の解決が進んだことを実感できます。また寄付者の方への活動を報告し通じて、寄付者の方の喜びの表情を伺うことができ、想いを紡いで社会課題の解決につなげることができたと感じられます。
・フローレンス内の事業部、ときには他団体とも連携し、ダイナミックな仕事ができます。
・日本の寄付文化を醸成させるファンドレイジングの一翼を担えることも大きな魅力の一つです。

▼こんな方、お待ちしています!
・フローレンスのビジョンや活動に賛同し、熱意をもって上記活動に従事できる方
・主体的かつ臨機応変に行動し、柔軟に成長し続けようとする方
・各施策の効果について数値を用いて振り返りを行っていきたい方
・オンラインツールを駆使しながら施策を進めていくことに対して好奇心を持って取り組める方
・関係者やチームのマネージメント、支援者との関係構築など、社内外の幅広いステークホルダーと信頼関係を築き、巻き込みながら業務を円滑に進めることができる方
・課題の解決に向けて、自ら動ける方
・親子の社会課題を解決する仲間=支援者を増やすためのあらゆる活動に、意欲的に取り組める方(泥臭い業務も厭わず仲間とともに遂行できる方)

▼こんな職場です
・仕事は長さではなく、成果だと考えます。
・柔軟な働き方ができる職場です。時短勤務や在宅勤務制度などを利用できます。
・業務は多岐にわたります。ひとつの専門分野を極めるというよりは、柔軟なマインドで動くことが求められます。
・風土はベンチャー気質です。道なきところに道をつくるので、考えることと、とりあえずやってみることの両方が奨励されます。

▼仕事内容
寄付担当として、下記の業務を担当して頂きます
①寄付獲得に関する以下の対応業務
・寄付希望者(法人・個人問わず)からの寄付問い合わせ対応
・状況に応じた寄付希望者との調整・交渉
・寄付受取、お礼コミュニケーション、返礼の提供

②既存寄付者に関する以下の対応業務
・寄付者ごとのリレーション・営業プラン作成
・リピート寄付獲得のためのニーズヒアリング等
・ヒアリングを元にした寄付の提案・交渉

▼必要なスキル・経験
【必須経験】
■社会人経験3年以上の方で、以下のうちいずれかのご経験をお持ちの方
∟対個人を相手にする業務にて関係を構築をしながら案件を進めていったご経験
∟接客販売のご経験(店舗・訪問いずれも可。顧客との継続的なリレーション構築を築いていく業務経験だと望ましい)
∟営業のご経験(内勤営業・インサイドセールスでも可/BtoB、BtoCの営業を問わず)
∟その他、顧客との継続的なコミュニケーションを通した成果の達成のご経験
※上記の業務経験年数の目安は2年以上となります

会社の注目のストーリー

6月19日(日)現場の事例公開!「フローレンスの看護セミナー」開催決定!
横浜市×ナンシーで特別支援学校の登下校を支援する 「通学支援モデル事業」スタート!①障害児家庭に新しいあたりまえを
【6/13(月)開催・参加無料】合同オンライン終活セミナー/人生の「恩」を、遺贈寄付で次世代につなぐ
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
認定NPO法人フローレンスの会社情報
認定NPO法人フローレンス
  • 2004/04 に設立
  • 750人のメンバー
  • 東京都千代田区神田神保町1-14-1 KDX神保町4F
  • 認定NPO法人フローレンスの会社情報
    丁寧なコミュニケーションを通じて想いを繋ぐカスタマーリレーション担当を募集
    認定NPO法人フローレンス