1
/
5
新規プロジェクト担当候補
中途
on 2022/01/06 107 views

20代特化16年の環境フルに活かして新プロジェクト挑戦したい人WANTED

株式会社アウスタ

株式会社アウスタのメンバー もっと見る

  • 元々、高校を卒業してから鉄道マンとして1年半働いておりました。しかし、将来やりたいことができたとともにこれからの時代は専門技術を身につけるのではなく、幅広く使えるスキルを身につけるべきだと思い東京に上京して転職をしました。
    今は主に営業をやっておりますが、セールス・マーケティング・ITなどの勉強をしながらも、将来の目標達成に向かう勉強も並行しておこなっている状況です。高校を卒業してから働いていたこととは業種・業界が異なるため毎日が勉強の日々でとても刺激になっています。これからも日々努力を怠らず、将来の目標達成に向けて頑張ろうと思っています。

  • はじめまして、春木道洋と申します。
    高卒で就職して9年目となる、27歳です。

    私は高卒で株式会社資生堂の工場へ入社しました。
    入社して3年間は現場仕事で、主に化粧品関連の製造業務に従事しました。

    その現場で試行錯誤しながらも、改善提案を年間50件以上行うなど、目の前にあることに奮闘した日々を送りました。

    その後は、化粧品技術開発の部署に異動し5年間、技術開発業務に携わっていました。

    代表的なブランドでいうと、アネッサ(日焼け止め)やTSUBAKI(シャンプー・コンディショナー)、エリクシール(化粧水・乳液)を工場で開発立ち上げ経験があります。

    2020年には、新型コロナウイルス...

  • 景山康平と申します。
    秋田県出身の24歳です。

    学生時代接客の大会で日本一になり、世界大会にも出場した経験があります。
    大学卒業後、成果主義である営業の世界に惹かれ、某大手生命保険会社の法人営業部に入社しました。
    しかし、入社4ヶ月で社員の不適正募集が発覚しその影響で営業停止になりました。

    この件を機会に自分自身を見つめ直し、自分の将来や今やるべき事を真剣に考えた結果、
    「独立起業」「成長したい若者に対して環境を創れる人になりたい」
    という自分のニーズに気付き、入社1年半で転職を決意し20代人材開発事業の株式会社アウスタに入社。

    同社運営の20代起業家事業家育成プログラムMoveu...

  • 1998年生まれ。新潟県出身。牛木桃香といいます。

    実家を飛び出して早6年。フリーターから上京し正社員に。猛スピードの成長を成し遂げ、現在は勇気を出し、一歩踏み出そうとしてる若者のメンターになりたいという想いで上京支援などしてます!


    ―――――――――――――――――――
    17のとき家庭環境に打たれてしまい、家族の元を離れました。
    そして世の中の厳しさにまた打たれ、19の時に意を決して東京に上京するものの、孤独に打たれて高熱を出しながら研修に向かいました。
    ベットや布団が届かず、冬にフローリングで寝たのも今となってはいい思い出です。



    いや、やっぱりいい思い出というのは強がりで...

なにをやっているのか

私たちの理念は『20代が輝く社会を創る』です。
生産年齢人口の減少により20 代への期待が高まる時代に、学ぶために働くサービスを提供し、雇用のミスマッチを減らし、働きがい生きがいを持って働く若手を多く輩出します。
そして20 代自らが雇用を生み出し経済を牽引していく社会を理想に掲げ、アウスタは「20代が成長するインフラ」をこの日本に作ります。

【20代に特化した事業運営】
①上京支援事業・人材開発・キャリアプロデュース事業
②IT/WEB受託開発・ SES 事業
③事業創造支援事業

許可番号:
一般労働者派遣事業派 11 300403
有料職業紹介事業11 ユ 300222

なぜやるのか

ーーー
【当時22歳の若者の想いからスタートした】
2005年春に大学卒業目前の22歳の若者が、当時都内にあった現代表玉貫が経営していた会社に飛び込み営業をしてきた。
その若者は「人材サービス事業を生涯の仕事にしたい」という想いを持ちながら、毎日新規開拓営業で自分を磨き、「実力があれば起業、なければ就職」という人生の選択を自分に課していた。
その心意気に感銘を受けた現代表玉貫は、彼にある一つの提案をした。
”君の夢が本物なら資金を調達するのを手伝ってあげよう。そのかわり世の中のためになる事業に限るのが一番の条件だ”
彼はこの提案の翌日には就職内定先に断りの謝罪を入れ、現代表玉貫をはじめとした株主からの出資を受け、起業家としての一歩を踏み出した。
ーーー

2005年の創業当時、20代に特化した事業運営を行う会社は皆無でした。
「若者のサポート事業は、絶対に大変」
私たちの取り組みに懐疑的な意見もありましたが、20代のため信念を持ち事業推進をした結果、今では20 代特化事業に乗り出す企業が増えています。
アウスタは「若者の為に道を切り開いた」リーディングカンパニーの自覚のもと15年以上事業運営に邁進しております。

どうやっているのか

【行動指針】アウスタ七ヶ条
一、 若者がチャレンジできる事業を創造する
ニ、 常に世のため若者のためを考え、誠心誠意仕事をする
三、 比較・見栄・嫉妬・傲慢を排除し、感謝・謙虚さを心掛ける
四、 同士を自分のことのように応援できる利他の精神を実践する
五、 他人を批判するより、自らがチャレンジャー・手本であり続ける
六、 若者に希望を照らすのは己の自己変革に他ならない
七、 理念に仲間は集まり、実践で会社は世の公器になる
ーーー
少子高齢化、生産年齢人口の減少、超高齢化社会など日本を取り巻く環境が変化しております。
将来を担う20代に特化した私たちアウスタは、世の中の社会課題の一助になるよう具体的な20 代による事業創造支援をして参ります。
そのために夢志溢れた20代との出会いを上京支援によって加速させます。
日本一、上京支援をもって社会に貢献し得る企業を目指します。

こんなことやります

アウスタが目指している『20代が輝く社会を創る』の経営理念達成のために、20代の力を引き出し社会貢献していきたい新規プロジェクト担当候補を募集します!

2005年会社法改正によるベンチャーブームの最中創業した当社は、「やる気のある若者にチャンスを」という当時では謳う企業が少なかった「20代特化」の取り組みをして参りました。
そういった取り組みに対して「起業したい」「学歴コンプレックスをビジネス力で解消したい」といった若者が集い、当社は発展してきました。
学歴/職歴でチャンスを得られない20代に当社は貢献してきた自負があります。

2019年には具体的「20代起業家事業家育成プログラムMoveupTOKYO』をスタートし、経済を生み企業として発展していくための様々な施策への取り組みを進めています。

現状維持は衰退とも言われますが、市場が刻々と変化していく中、当社も新プロジェクトに挑戦していく挑戦モードです!
重要なポジションですが、チャレンジ精神をもって前向きにトライできる方を募集します!

【具体的には】
■新規事業の企画、開発、運用
・社会的な課題解決に特化した事業
・市場調査(テストマーケティング)、業界調査
に挑戦いただきます。

「オーナー意識を持って仕事に取り組みたい」「成長したい」
という想いのある方が活躍できるチームです。

【私たちがいっしょに働きたい人】
■理性的である人
 アドバイスを批判として受け取らず、キッカケにし「自らの行動を修正できる」
■熱意がある人
 新たなる成功、大きな成果のために「失敗を恐れず挑戦でき、失敗から学ぶことができる」
■長期の判断が出来る人
 目先、短期的な成功失敗に囚われず「ビジョンに対してのマイルストーンを設定できる」
 
自分自身を成長させながら、会社の成長にも貢献していける、そんな仕事をしたい方、大歓迎です!

会社の注目のストーリー

「まぁ、いいか」で生きよう -完璧に悩む人を救いたい-
このコラムを見て「頼れない」人の気持ちが分かってもらえれば嬉しいです
辞めると決断する〜ジョブチェンジの方法〜
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社アウスタの会社情報
株式会社アウスタ
  • 2005/07 に設立
  • 50人のメンバー
  • 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1−20−1 大宮中央ビルディング7階
  • 株式会社アウスタの会社情報
    20代特化16年の環境フルに活かして新プロジェクト挑戦したい人WANTED
    株式会社アウスタ