1
/
5
法人営業
新卒
on 2022/01/04 82 views

プロフェッショナル集団のなかで、知的財産権をビジネスに

株式会社IP-RoBo

株式会社IP-RoBoのメンバー もっと見る

  • 弁護士としても活動中。
    趣味でトライアスロンと生け花をやってます。

  • 労務・財務担当。
    実は代表とはトライアスロンではコーチ(私)と生徒さん(岩原)な関係。

  • 文具業界でキャリアをスタートし、現在は株式会社IP-RoBoにて広報・マーケティングを担当。
    Webデザイナーとしても活動しています。

なにをやっているのか

商標調査において、知財専門家と同等の判断を“誰にでも・より早く・より正確に”行うことができるAIサービス「TM-RoBo」を開発から販売、ユーザーサポートまで一貫して行っています。

なぜやるのか

「知的財産」とは、人間の知的活動によって生み出されたアイデアや創作物などのこと。資源のない日本において、これからの未来を生き残るため、私たちはAIを活用して知的財産立国として世界トップレベルでい続けるためのサポートを行っていきます。

どうやっているのか

弁護士・弁理士・エンジニアなど各分野のプロフェッショナルが集合した少数精鋭のチームです。個人を尊重するフラットな職場環境で、自分で考えて、生み出して、実現していく姿勢を重要視しています。

こんなことやります

設立から4年が経ち、会社として次のステップを踏むべく、成長意欲を持っている若手メンバーを募集しています!

---「何かのプロフェッショナルになりたい!」と悩んでいる方へ

弊社サービス「TM-RoBo」はニッチな商材ではありますが、「DX」「AI」「知財」の専門的な知見を兼ね備えた市場ニーズの高く希少でプロフェッショナルな人材に成長できる環境です!

知的財産権、商標調査についてわからない方でももちろん大歓迎!一見お堅いイメージもあるかと思いますが、実は私たちが日常で触れているサービスは全て「商標権」を持っています。基本的な商標権に関わるお話から、日本における知財の重要性と我々が目指す未来についてまずお伝えいたします。

少しでも興味をお持ちいただけましたら、ぜひ一度カジュアルな形でお話しましょう。

会社の注目のストーリー

そもそも「商標権」って? 著作権や特許との違いとそれぞれの保護範囲について
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社IP-RoBoの会社情報
株式会社IP-RoBo
  • 2018/03 に設立
  • 3人のメンバー
  • 東京都港区西新橋1-22-5 新橋TSビル7F
  • 株式会社IP-RoBoの会社情報
    プロフェッショナル集団のなかで、知的財産権をビジネスに
    株式会社IP-RoBo