1
/
5
プロジェクトマネージャー
フリーランス
on 2021/12/08 29 views

グローバルメンバーをマネジメントしながら新しいプロダクトをつくりあげる!

株式会社YNS

株式会社YNSのメンバー もっと見る

  • 中学生のときにBASIC(いまのVBAの元)のプログラミングを始め、大学卒業後に社内SEからキャリアをスタートし、何社か起業にかかわって取締役の職務を経験しました。
    未経験言語の契約をとってきては1週間で勉強し3日で仕上げて納品するなど…、いろいろ楽しくがんばりました。
    代表取締役としてのYNSは、もちろん顧客の利益に貢献するのは当然として、メンバーをどう育てるかに注力していきたいと考えています。

  • 学生時代は高専と技大で橋の設計やら汚い水をきれいにする研究をしてましたが、
    社会人になってからはずっとIT領域。

    大学は3年次に中退しその後1年ほど上海でメディア事業立ち上げの仕事して、
    中国も良いが東南アジアの成長の音に魅了され、フラフラしている時に現在のボードメンバーと縁があり、立ち上げから参画し、かれこれマニラに住み始めて5年ほど経過。

    自分でコードも書きますが、マニラ開発チームの教育やリードとPM的な動きがメイン業務。

なにをやっているのか

  • 社内メンバーでわきあいあいと
  • MTG風景

YNSは、グローバルなチームで日本のDX化(デジタルトランスフォーメーション)を促進するプライムベンダーです。国内の大手・有名クライアントを中心に90%以上を直請け案件が占めており、そのサービス開発~立ち上げ後のプロダクト運用・追加機能開発まではフィリピン子会社のグローバル開発チームにて支援しています。

今後は現在70名の開発チーム(国内15名・海外55名)を2年以内に100名を超えるソフトウェア開発事業の体制構築を目指しつつ、代表直下での自社プロダクト開発事業も立ち上げるという急成長フェーズを迎えています。
代表山崎の想いとして『経営者を輩出すること』を掲げているため、新規事業を通じて将来の経営者を育成したいとも考えて取り組んでいます。

実績としては、多店舗展開しているサービス産業を中心に受託開発をおこなうことが多く、iPadやPCで操作するPOSをスクラッチで開発し運用したり、Monacaを利用しスマホアプリ各種を開発したりしています。
R&Dにも積極的に取りくみ、機械学習やIoTの分野に直結する先端技術の研究に着手し、今後の市場展開を予定しています。2022年にはグローバルセールスチームを組織し、海外向けセールスも開始する予定です。

会社の注目のストーリー

【役員インタビュー】フィリピンで実感する「学ぶ機会」の大切さ。YNS取締役がジョインした理由と若手への想い
【社長インタビュー】他社で不採用になる人ほど採用したいってホント?YNS代表が語る創業ストーリーと人材育成論
骨折が転機?エンジニア未経験の創業メンバー!
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社YNS
  • 2009/07 に設立
  • 70人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    海外進出している /
  • 東京都台東区東上野3-13-2 AYビル3F
  • グローバルメンバーをマネジメントしながら新しいプロダクトをつくりあげる!
    株式会社YNS