1
/
5
倉庫管理
中途
on 2021/12/03 17 views

Yogiboの物流基盤を構築する/倉庫管理

株式会社ウェブシャーク

株式会社ウェブシャークのメンバー もっと見る

  • 前職で求人広告代理店にて営業としてHR領域を勉強した後、2018年12月に株式会社ウェブシャーク入社。現在は管理グループで人事領域全般を担当。

  • 学生起業。関西でカフェを8店舗展開。その後BtoBマッチングサイトを買収し、新規事業の立ち上げや他社との事業提携、資本提携に携わる。
    2018年6月より【Yogibo】を展開するウェブシャークに入社。2020年4月より取締役兼管理グループゼネラルマネージャー。経営企画とIPOも管轄。

  • 茨城県立鹿島高等学校卒業後、ビジネス系専門学校在学中に友人と共同経営にて飲食店立ち上げ。
    廃業後、測量会社にて社長秘書、大手BPOサービス企業(現、東証二部上場)SV業務などいくつかの経験を積んだ後、2009年3月より株式会社ウェブシャークに営業職として入社。
    2014年4月より東京オフィスブランチマネージャーに就任。フリマサービス『GarageSale』の運営を統括。
    2018年3月よりCOOに就任。各部門の組織マネジメントにおけるオペレーション全般を担う。
    2019年2月より組織変更にともないフルフィルメントGrゼネラルマネージャーに就任。

  • 長期インターンから入社した事業会社で、新規事業やグループ会社の経営に携わる。地域情報誌の創刊やIT企業での上場準備、Web制作会社等を経てWebマーケティング会社を設立し、新卒採用支援やWEBマーケティング事業を展開。社団法人を設立してインターンのコーディーネート事業、中国経済産業局や東広島市、大学と連携した行政事業に携わる。
    2021年4月にウェブシャークのSDGs関連事業を担当し、2021年10月に人事や新規事業などを管掌する取締役に就任。

なにをやっているのか

認知度ではなく「ブランド」確立に成功した日本有数のD2C企業。他社には真似出来ないブランドマーケティング技術・リスティング広告技術・PR技術を国内最高レベルで実践しています。優れた商品力を武器にYogiboのトレンドを我々が創り出し、そして文化にします。

同時に自社WEBサービスを2002年より16年間運営してきた経験とノウハウにより、他を圧倒するIT技術がバックボーンとなりYogiboの成長は実現しています。この技術はYogiboだけでなく今後パートナーとなる企業の商品やサービス等に拡大する予定であり日本のみならず世界に展開いたします。

◆2021年7月期
売上高 :168億円
経常利益:46.9億円

◆2020年7月期
売上高 :95.05億円
経常利益:13.59億円

Yogibo日本独占販売権を所持。
▼Yogibo公式HP: https://yogibo.jp/
 
現在、直営店は6年間で全国79店舗に成長。EC化率も売上全体の35%と一般小売の平均10%に比べネットマーケティングに優れた企業と言えます。

創業のきっかけとなったアフィリエイトASP「電脳卸」は2001年にスタートし、「自社で全てが出来る内製主義」をもった企業として関西ITベンチャー業界を牽引してきました。その後「ドロップシッピング」というキーワードを日本に普及させるなど、ブランディングやトレンド創りの技術を高め続けていました。

【2025年7月期決算で売上1000億円を目指します】
マクドナルドを日本に輸入した藤田田(デンと発音してください)氏は言いました。

『我が国において企業と称すには最低1000億円の年間売り上げが必要である。これに至らぬものはいかに有益な企業でも、社会的貢献度においては所詮”井中の蛙”にすぎない。われわれが日本のファースト・フード界をリードする者であると自負するためには1000億円企業であるべきである。』

我々も全く同意見であり、成長しているとは言え現在の業績に満足してません。まだビジネスとしてはスタートラインにも立っていない状況と言えます。1000億円という売上は多く聞こえるかもしれませんが、藤田田氏の時代から比べれば現在は3000億円ほどが最低ラインだと考えています。そこからがスタートですので先は長く、後ろを振り向いている時間はございません。脇目も振らずビジネスに邁進していきたいと想います。

今後日本国内で成功する会社はあっても残念ながら世界規模になれる会社は少ない事でしょう。日本の衰退は始まっています。しかし我々はそんな数少ない会社の一つになり、経営理念である「ストレスの無い社会」を世界に広めるつもりです。ご興味があればどうか貴方もご参加ください。

なぜやるのか

  • デザインセクションの仕事の様子

経営理念「ストレスの無い社会を実現する」をテーマに事業を展開。
現在はYogiboを筆頭に飲食事業・WEBサービス事業を行う。
今後は新規事業の立ち上げやM&Aなどを積極的に実施予定。
まずは「売上1000億円」に向けて邁進中。
日本を代表する世界企業を目指す。

どうやっているのか

当社は「仕事を遊ぶ」という考え方を持っています。即ち「楽しくないことは遊びではない」。ですから働くメンバー(社員をそう呼んでいます)が仕事を楽しめているかどうかを非常に大切にしています。

マネジメント層(上司・先輩)はメンバーの「どうしても楽しくない仕事」をヒアリングし改善する責務を持っています。

当社代表曰く「人生は壮大な暇つぶしだ」という想いがあり、その人生の大部分を占める仕事が楽しくないなんて不幸だと考えています。会社を成長・発展させることも代表は「暇つぶし」と考え楽しんでいます。衣食住が充実したならば、「そこから先はいかに人生を楽しむか」が当社の考え方です。

しかし遊びとはいえ「本気でやるから楽しい」のです。

鬼ごっこをする際、逃げている人が本気で逃げずダラダラしており、捕まえることができたら面白くないですよね?それと同じで遊びも本気でやるから楽しいのです。当社は本気で遊べる方を募集しています。

仕事と考えると堅苦しいですが、大学の文化祭のように遊びと考えると気持ちが軽くなりませんか?当社の会議室は常にある意味大阪企業らしく「爆笑」がよく聞こえるはずです。

こんなことやります

物流は、リテールビジネスを行う上での生命線と言えます。

その中でも倉庫管理は、モノの移動と保管を管理する、
管制官のような仕事です。

滞りなくモノが流れるオペレーションの構築、適正な在庫
の管理は、ビジネスの成功を左右すると言っても過言ではありません。

また、物流が止まると、全てのビジネスがストップするため、
何十万にもおよぶ製品全体の流れから、1商品の配送まで、
緻密な管理能力が必要とされます。

まずは商品知識や取引先について学んでいただくため、
実際に商品に触れる作業からスタートします。

将来的には物流倉庫との交渉や調整、倉庫現場の監査など、
より大きなモノの流れを管理していただくことになります。

仕事内容▼ 
物流コントローラーとして倉庫の効率化・最適化を担う/倉庫管理

【具体的には】
▼倉庫管理の主業務
・商品の検品、検針手配
・物流倉庫の管理
・商品納期の設定
・棚卸しの手配、調整

店頭の在庫が切れないよう調整したり、急な変更や
トラブルにも臨機応変に対応し、関連部署と素早く
連携を取って物流を円滑に回します。

物流が極めるべきは品質の高い商品が最短でお客様の
元に届く流れを作ることです。

目の前にあるルーチン作業をこなすだけでなく、
どうすれば効率よく、最短で商品を届ける事ができる
のかを日々考えて取り組んでくれる人材を歓迎します。

効率化や改善に終わりはありません。
共に物流最適化を目指してくれる方はぜひご応募ください。
求めている人材 経験不問 論理的思考力の高い方 数字に強い方

【具体的には】
未経験者の方歓迎

▼必須スキル・経験
・ExcelのVLOOKUPを使用してデータ収集ができる方

▼歓迎スキル・経験
・倉庫管理の経験
・エクセルの各種資格
・とにかく数字に強い方

▼こんな方歓迎します
・エクセルでの分析が好きな方
・数学やパズルが好きな方
・効率化や改善が好きな方
・チームで問題を解決するのが好きな方
・人と接するのが好きな方
・物流が好きな方
・細かい性格の方

▼勤務地
【大阪本社】大阪市中央区瓦町3-6-5銀泉備後町ビル2F
※こちらの募集は大阪本社勤務となります。

会社の注目のストーリー

【オフィスツアー】おしゃれなオフィスで働きませんか?
【まちかどコンサート 】御堂筋本町店
【Yogibo✕早稲田大学】西多研究室と、Yogiboが睡眠に与える影響を科学します。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社ウェブシャーク
  • 2002/02 に設立
  • 385人のメンバー
  • 大阪府大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル2階
  • Yogiboの物流基盤を構築する/倉庫管理
    株式会社ウェブシャーク