1
/
5
事業開発・BizDev
中途
on 2021/12/02 95 views

新しいSaas!営業と顧客のコミュニケーションを科学して営業を支援する!

株式会社UKABU

株式会社UKABUのメンバー もっと見る

  • 情報が溢れる社会において、コンテンツを見ただけでは選びきれない。
    ヒトが伝えることで、ヒトと会話することで、ヒトは意思決定が進むはずだと考えています。

    多様化した社会において、個の課題に向き合うために、
    ヒトとヒトの合意形成を進めるために、コミュニケーションをテクノロジーでサポートできる世界へ。

    「あの時こう伝えていれば良かったのに」という想いを誰もが少なくできるように。

    自分の知見や今後の学習を最大限活かして、未来を作る一翼を担っていくために、全力を投じていきます。

    そして、一人では全部はできないので、仲間の方々と共に一緒に取り組んでいきたいです。
    事業は、ヒトが伝える、ヒトが...

こんなことやります

他には無いAI搭載の営業準備・商談スクリプト作成を自動化するツールについて、
①すでにご利用いただいているお客様も増えてきているので、より深く活用いただけるように、ユーザー支援をしながら、何がもっと必要かを検証し、機能開発や、対象顧客の選定など、事業開発を進めてください。
②また、新たな顧客へ提案することも自ら行いながら、何が求められているのか、どのように必要だということに顧客に気づいてもらえるのか、売り方開発や、サービス開発へFBしながら、事業開発を共に進めて欲しいです!

まだ、ベータ版から正式ローンチへの開発を進めているので、顧客の要望をプロダクトへフィードバックしながら、一緒にプロダクトを作っていくことになります。

何よりも、同じようなプロダクトが無いからこそ、「これは何の意味があるのか」「どういうことができるのか」「何のために必要なのか」という、プロダクトの価値から伝えていっていただきます。
そして、新しいこのUKABUというプロダクトを、一番初めに顧客に届けていく、伝えていく、セールスです!

どの顧客にアプローチするか
顧客への提案はどうすると良いか
全てを考えて、動いて、また考えて、動いて、ということを一緒にやっていきましょう!

もし、機能が足りなくても、顧客が困っていることと、UKABUが実現したい価値があっているなら、顧客に利用し続けてもらうように、機能不足を自らが補うことも含めてやっていくフェーズです。

そして、プロダクトチームは、すぐに顧客の声を受けて即日に対応を始めてくれる仲間が揃っています。
みんなで顧客の声に向き合うことを本気で一緒にやっていきましょう。
サービス開発時期から一緒に携わることができる機会は、たくさんのあなたのやりたいも、お任せしていけると思います!
自分が世の中に広げたサービスだ!と思える体験を一緒に!

・将来自分がプロダクトを作っていこうと考えている方
・会社を起業しようとしている方
・自分がプロダクトを作ったと思える実感を得たい方
・最先端の新しいサービスに興味がある、知的好奇心旺盛な方
・チームで仕事をすることが好きな方
・課題を発見し、自分で解決・提案していくことが好きな方

どれかに当てはまりそうという方は、ぜひ一度お気軽に話を聞いてみていただけませんか。

会社の注目のストーリー

創業期にいろんな働き方で関われる!いろんな人が応援したくなる!そんな会社が好き!
皆が同じ方向を向き続けて、それぞれがやりたいことにチャレンジしている環境を、人事制度としても作っていきたい
文系大学生からエンジニア!素敵な方々がチャレンジさせてくれるから、期待を超える成長で恩返しを!
エントリー状況は公開されません
2人が応援しています
会社情報
株式会社UKABU
  • 2021/01 に設立
  • 10人のメンバー
  • 東京都目黒区目黒本町5-31-9
  • 新しいSaas!営業と顧客のコミュニケーションを科学して営業を支援する!
    株式会社UKABU