1
/
5
法人営業出身/マーケ未経験歓迎
中途
1
エントリー
on 2021/12/01 144 views

マーケティングを通して、健康に関わる人々の想いを後押ししませんか。

株式会社スピック

株式会社スピックのメンバー もっと見る

  • 芝田 崇行
    代表取締役社長

  • 安田 和気郎
    総務部マネージャー

  • Marketing

  • Hitoshi Tomida
    セールス

なぜやるのか

  • 代表の芝田
  • 当社が運営しているサロン

◆新しい時代の健康感と健康観を作り出す/日本を予防医療大国へ

私たちは、欧米の企業と目指している市場(ヘルスケア)は同じですが、別のアプローチを考えています。上述の通り、GAFAなどの企業はデータや技術を強みとして、新しいヘルスケアサービスを生み出そうとしていますが、私たちの根底にあるのはコンセプト(SPIC)、思想でありそのコンセプトが国境や文化を超えることで、新しい時代の健康感と健康観を生み出していくと考えています。

健康感とは、自分自身が健康であると実感できる体感であり、生きている喜び、幸福感を感じられる体感のことです。誰かが決めた健康ではなく、自分自身の健康感は自分だけのものでありパーソナライズ化された“健康“の実感を大事にしており、ヘルスケア産業での人間性を重視したいという考えが反映されています。

健康観とは、健康に対する考え方、価値観です。ただ、歳をとるということではなく、美しく楽しく歳をとり、目標を持って人生を充実して過ごしていることが”健康”だと考えています。
そのような価値観を広げるために、現在主力事業であるサプリメントや化粧品のみならず、それを提供するクリニックやサロンやジムのあり方を提案し、それを利用する社会システム、ライフスタイルモデルを拡大していく計画をしています。

「Lypo-C」を使用することで、健康が実感でき予防が実践できる毎日になろうとしていますが、サプリメントはあくまで日本を予防医療大国に押し進める第一歩に過ぎません。

◆SPICはStyle,Personal,Image,Creatorの頭文字を取った造語

社名のSPICとは、Style Personal Image Creatorの頭文字を取った造語で、今後の人間が取り組むべき仕事のあり方として1982年に提唱された弊社のコンセプトです。ひとりひとりの価値観やスタイル、ライフスタイルを大切にし、その具体的なイメージを作り上げていくことが私たちのミッションだと考えています。

■Style
スタイルという言葉は、姿や体型、髪型など、形を表すものなどとして使われますが、生き方や価値観といった、流儀や様式という意味も含みます。型を当てはめデザインを作るのではなく、その価値観や個性を尊重して形作っていくことこそ、これからの「つくる」価値観として重要となっていくと考えています。

■Personal
一人ひとりの違いを最優先していきます。この世に同じ人は誰ひとりとしていません。
多様性を前提に、一つの価値を共用するよりも、違いを受け入れられることこそが次世代の「美」の価値観と考えています。

■Image
未来をイメージすることほど、強力なパワーはありません。原因から解決するのではなく、目的への階段を築き上げるほうが、何倍も人生は充実したものになるはずです。抽象的な概念を具体的なイメージに変えていくことこそ、より良い前進に向かう力となります。人を勇気づけ、人類を前進させるのはわかりやすいイメージです。

■Creator
創る人に最大の尊敬を払います。創造性の発揮こそ、人間が人間である所以かもしれません。構築やオペレーションがものすごいスピードで機械化される現在、その隙間でのちょっとした工夫や微細な感覚が人間の本能を刺激します。理解よりも腹落ち、数字よりも体感、スペックよりも感覚の時代だからこそ、全ての人間の職業はクリエイターを目指して進んでいきます。

会社の注目のストーリー

若手もベテランも、心地よいコミュニケーションがとれる環境。子育て中にパートで入社した女性社員が20年以上スピックで働き続ける理由
【社員インタビュー】オールラウンダーなマーケターになりたい!大手旅行業界出身マーケターがヘルスケアベンチャーに入社した理由
\Web CM公開しました/ #はじめてのビタミンC体験
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社スピック
  • 1988/01 に設立
  • 60人のメンバー
  • 神奈川県鎌倉市小町2-12-30 BMビル 4F
  • マーケティングを通して、健康に関わる人々の想いを後押ししませんか。
    株式会社スピック