1
/
5
設計士/経験者募集!
中途
on 2021/11/30 166 views

紋切り型の設計はもういらねえよ!ウチで、本当にやりたい設計をしないか?

株式会社コプラス

株式会社コプラスのメンバー もっと見る

  • 有言実行、想いをカタチに

  • 北海道札幌市出身。社会人4年目。
    趣味はカフェ巡り、スコーンづくり(ベストレシピを研究中)、映画鑑賞等。
    最近はキックボクシングを始めました。笑

    ▼学生時代~コプラスへの入社経緯
    学生時代、1年間休学し、再生可能エネルギー事業を行うベンチャー企業のインターンを行い、その後デンマークに半年間留学。環境問題や社会福祉について学び帰国。
    もともとは環境問題に関心が高かったが、デンマークにて持続可能な社会の実現のための医療、福祉、教育など関心分野が広がり、同様の分野で複数クライアントをもつ株式会社meguriに入社。クライアントに伴走しながら業務改善を行う。学生時代のインターン先でもあった、自...

  • 働く仲間から他己紹介としていただいた私のプロフィールです。

    縁の下の力持ち、皆のお母さん、そんな言葉が彼女にはピッタリ!総務・経理・人事を管轄する部署のマネジャーとして、日々明るく細やかな配慮でスタッフの仕事をサポート。仕事がデキる彼女の理由は、商売をされるご実家で、読書好きのしっかりものの長女として育った事でした。ファッションセンス溢れ、職場ではテキパキ、自宅ではアジアドラマをまったり楽しむバランスが彼女の魅力を引き出しているのでしょう。

  • 川俣 雅明
    コンサルティング事業部 ゼネラルマネージャー 宅地建物取引士

なぜやるのか

当社は、つながりをキーファクターに、企画・不動産・設計業務を通して社会問題を解決するために存在しています。

なぜこんな想いをもって日々活動しているのか?
利益を追求する会社は長く続かない、ということを体験したからです。

代表青木が以前勤めていた会社は、上場を目指している会社で、売上利益を確保することが重要でした。
その会社は倒産しました。

そこで感じました。
「利益だけではなく、いかに社会問題を解決することが重要か」
「社会に必要とされる会社じゃないとお客様はいつか離れていってしまう」

今までのやってきた事業を活かして社会問題を解決していくことができる!と考え、当時の事業を引き継ぎ、コプラスを創業しました。
これまでも色々な社会問題に向き合い、解決してきました。

たとえば、
・地方都市の団地の再生
住む人が激減してしまった地方都市の団地をフルリノベーションし、再び住む人が集まるように復活させました

・シングルペアレンツ向けのシェアハウス
 シングルペアレンツが抱える住む場所や子育てなどの悩みをシェアハウスで解決しました

・地方の旅館再生
 訪れる人が減少した地方都市の観光資源を掘り起し、廃業した旅館にファスティング(断食)を取り入れ、“癒し”をコンセプトにその観光資源を体験できるプログラムを独自に開発し、訪れる人を増加させました

まだ一部の社会問題しか解決できていません。
これからも解決できていない社会問題を、つながりを通じて解決させていきます!

会社の注目のストーリー

【社員インタビュー】スチールハウスから、ホテル設計、街づくりまで!様々な設計を手掛けたからこそわかる、設計の面白さとは?
2022年 新年の恒例行事をシェア!
22卒 内定式&懇親会レポート
エントリー状況は公開されません
19人が応援しています
会社情報
株式会社コプラス
  • 2002/02 に設立
  • 24人のメンバー
  • 東京都渋谷区南平台町16-29 グリーン南平台ビル5F
  • 紋切り型の設計はもういらねえよ!ウチで、本当にやりたい設計をしないか?
    株式会社コプラス