1
/
5
長期学生インターン/広告営業
学生インターン
2
エントリー
on 2021/11/30 28 views

応援広告の主催者募集!企画から実施まであなたの想いをカタチにします!

ミューカ株式会社

ミューカ株式会社のメンバー もっと見る

  • ミューカ株式会社 代表取締役
    大阪府富田林市出身 近畿大学卒業
    大学卒業後、広告代理店へ入社し、営業経験を経て、
    屋外広告を専門とするミューカ株式会社を設立。

  • 1992年生まれ。麗澤大学外国語学部卒業後、プロを目指してバンドを結成し日本各地でツアーライブを行う。バンドの解散を機に交通広告を取取り扱う広告代理店に入社。
    現職代表の大塚と仕事を通して知り合い、ミューカ株式会社の初期メンバーとして入社。
    営業部マネージャーとして、新規事業開発を行う。

    「ミューカに兵隊はいらない、仲間を探している。」
    入社を決めた理由は、代表の大塚に言われた一言。
    社員に対して、仲間として接する姿勢に共感をし、一緒に仕事をさせてほしいと頼み込みました。

    「何をするかではなく、誰とやるか」が私の原動力です。

  • 創業70年の老舗広告代理店からベンチャーへ。

    前職では、新規広告媒体の開発・営業を担当。
    2019年夏、代表の大塚と仕事で12年ぶりの再会を果たし、
    社名に込められた想いに魅せられミューカ株式会社に入社。
    2019年11月より現職。

    広告営業・メデイア開発・イベントの進行、立会いから整理整頓まで何でもやります。

    趣味は旅行と世界各国の美味しいビールを飲むこと。

  • 並川 莉子

なにをやっているのか

  • 全国の屋外広告・交通広告の販売
  • SHIBUYA109店頭イベントスペースの運営

■当社のスタンス
街のあらゆるスペースをメディアとして捉え、圧倒的な企画開発力で人々を驚かすサービスを生み出します。

私たちの根底にあるのは「広告で世の中をより良くしたい」という思い。クライアントもユーザーも、そして会社も社員も、「どうすればみんなで、よりハッピーになれるか」という発想でビジネスをしています。

屋外広告の枠にとらわれず、クライアントの課題解決や世の中に楽しさを届けるためのチャレンジを常に行っています。

■事業の内容

<屋外広告の販売>
全国の屋外広告や交通広告からラッピングバスなどの移動広告まで幅広い商材を取り扱います。

<イベントスペース>
ファッションビルやカフェなど、様々なスペースをメディア化し、イベントスペースとして販売します。
候補地の選定やオーナーとの交渉など、独自のネットワークとノウハウでご提案いたします。

<メディア開発>
既に販売されている広告枠ではなく、ターゲットが訪れるエリアのスペースを調査し、
ゼロから新規にメディアを開発します。

■ミューカの独自商品
・HARAJUKU WILD POSTING
裏原宿・キャットストリートエリアをポスターでエリアジャック。 SNSへの拡散性の高いメディアとして、2017年のスタート以来、国内外問わず、ハイブランドの掲出実績多数。ファッションからエンターテインメント、アルコールなど、多岐に渡る業界・ブランドからのリピート掲出を誇る。
原宿エリア以外に奥渋エリアや代官山エリアでも同企画を実施している。

・SHIBUYA109
・MAGNET by SHIBUYA109
・東急プラザ表参道原宿
・wework
・浅草六区ブロードウェイ
・東京駅
・花屋

上記の施設において、広告メディア・イベントスペースの管理を行う。年間200件を超えるメディア・イベント運営から培った経験と実績で、イベントの企画・制作・運営からキャスティングまでをワンストップでサポート。

なぜやるのか

ミ ンナノ
ユ メヲ

カ ナエル

会社の由来は、

『みんな(お客様と社員)の夢を叶える会社でありたい。』

社員全員が自己実現を目指し、仕事を通じて、お客様と共に歩み、
共に成長し続けることができる会社として、努力していきたいと思います。

■ミューカの強み・優位性
私たちが競合として捉えている会社はいくつかあります。
当社は設立以来7年、好調に業績を伸ばし続けていますが、当社がベンチマークしている企業も同様に売上高を伸長しています。

何が言いたいかというと、規模や資本力といった点においては、現在のミューカよりも競合他社の方が優れているのが事実です。

それでも少しずつ私たちの名が浸透しはじめ、「ミューカって何?」と、屋外広告業界内で気にしていただける存在へとなりつつあるのも事実です。

競合とミューカの違いは何か。それは、

「ないものをカタチにする、実行力・スピード・感性」だと自負しています。

誰もまだ気づいていないであろう(気づいていたとしても実行しない)、そのメディア価値をミューカが生み出す、仕掛ける。というアイデンティティーを私たちは重視しています。

ゼロからイチをつくるためには、どうしても一人ひとりの感性や発想に頼らざるを得ません。「メンバーの力に頼る」ということは、「組織」や「仕組み」でビジネスを動かす大手競合が手を出しづらいことでもあり、そこに私たちはビジネスチャンスを見出し、着々と実績を積み上げています。

完全オリジナルかつ人々を魅了するメディア開発を行い、最強のコンテンツホルダーとなることによって、業界や世の中に対し、ミューカの存在価値を高めていきたいと考えています。

私たちが手掛けたメディアが、世の中の人たちの幸せや楽しさへとつながっていくこと。それが、私たちにできる社会貢献だと思っています。

どうやっているのか

  • HARAJUKU WILD POSTING
  • HARAJUKU WILD POSTING

■何をやるかよりも、誰とやるか
創業7年、平均年齢30歳。メンバーの経歴や個性は様々ですが、「今までに無いものを作ること」に真剣です。

例えば、「街をジャックしたい」というクライアントの要望に対して、ニューヨークやパリで行われていた、ポスターで街をエリアジャックする「WILD POSTING」という企画は、ミューカを創業した大塚が原宿に浸透させました。

最初は民家の壁1枚から始まった企画でしたが、原宿エリアを約100枚のポスターでジャックする規模にまで成長し、多数の有名ファッションブランドにご利用いただいています。

HARAJUKU WILD POSTING Instagram
https://www.instagram.com/harajukuwildposting/

現在も新規企画や新規事業を実現するために、メンバー全員で意見を出し合い、試行錯誤しながら前に進んでいます。

私たちの根底にあるのは「広告で世の中をより良くしたい」という思い。クライアントもユーザーも、そして会社も社員も、「どうすればみんなで、よりハッピーになれるか」という発想でビジネスをしています。

屋外広告はそのためのツール。屋外広告の枠にとらわれず、クライアントの課題解決や世の中に楽しさを届けるためのチャレンジを常に行っています。

■私たちの採用姿勢
「誰とやるか」を重視する私たちにとって「採用」は会社の最重要ミッション。
その考え方や方針についてお話しさせて下さい。

一人ひとりがプロフェッショナルとして「ないものを生み出す」という私たちのビジネスの在り方は、仕事や生きる上での「マインド」であり、「これからどうありたいか?」という考え方や姿勢です。経験・知識は入社後に積み重ねることができますが、働くことに対する価値観は人によって異なりますし、それは会社が否定することも、変えることもできません。

だからこそ、お互いの価値観に共感し合えることが、一緒に働く上で重要だと考えています。今、読んでくださっているあなたにとっても、働く会社を選ぶことは、人生における重要な意思決定であることに間違いありませんので、お互いが対等にお互いを見極める場として、思いを語り合えたら嬉しいです。

■求める思考・姿勢
・「全員で一緒に会社を大きくしていきたい」という価値観に共感できる
・他の人がやらないことにチャレンジしたい、挑戦し続けたいという意欲がある
・良い環境とは自分でつくるもの、難しいことも実現するにはどうすれば良いかを考えられる。批判ではなく、改善策を見つけようとする姿勢がある
・自分ができることをどんどん増やして、自分の価値を高めたい。会社の看板ではなく「自分」として仕事ができるように個人として圧倒的な成長がしたい
・仕事に夢中になれたら幸せだと思う。夢や目標を語れる場所にいたい

■ミスマッチを起こさないために
あえて書きます。以下のような方は、当社にはマッチしない可能性が高いです。

・大手企業を志望されている
・安心や安定を好み、変化が苦手
・自分が動くよりも相手から働きかけて欲しい
・決められた枠の中で仕事がしたい
・自分の責任範囲が広がることに抵抗がある
・面倒なことは誰かにやって欲しい。自分が動くのは損だと思う
・自分と異なる意見や考えに、耳を傾けられない
・仕事が好きな人には共感できない

■ここまで読んでいただいてありがとうございます
会社説明会にご参加くださいましたら、まず当社についてご説明させていただきます。その上で、お互いの理解を深めるために、会社や仕事に対する価値観・考え方を共有できれば嬉しいです。

こんなことやります

あなたの「応援したい!」という気持ちをカタチにしませんか?
応援広告の企画〜実施まで一貫してプロジェクトマネージャーとして携わっていただきます。
先輩社員がきちんとサポートするので、安心してください。専門知識は不要です。

あなたの推しの誕生日に、
「駅にポスターを掲出したい!」
「街の大型ビジョンに放映したい!」
目立つ場所に広告を掲出して、
「好きなアイドル・タレントに喜んでもらいたい!」

でも、どのように進めたらいいかわからない...。

この長期インターンでは、主催者側とサポート側を全て経験できる内容になっています。
ただ、「人の夢を叶えてあげたい」熱い気持ちを持って向き合ってくれる方を募集しております。

【インターンシップのお仕事内容】
①SNSアカウントの更新 
②問い合わせ対応
③応援広告の企画立案
④クラウドファンディング進行管理
③OOHメディアのプランニング
④制作進行管理
⑤納品

【応募条件】
・大学生、大学院生
・長期インターン(週1回、3ヶ月以上)が可能な方

【募集の背景】
当社ではOOHを中心としたプロモーションの企画を行っています。
OOHとは、「Out Of Home」の略で、電車やバスなどの交通広告、屋外広告、サンプリングイベント、屋外ビジョンなどの外出した際に接触するメディアをOOHメディアと呼びます。
広告宣伝は企業が行うイメージを持ちますが、最近では個人の方からの問い合わせが急増しております。
好きなアーティストの誕生日やCDのリリース等をお祝いしたいといった「応援広告」です。
応援広告とは、個人や団体を応援する目的で掲出される広告です。
掲出費用を企業ではなく、ファンなどの一般人や団体が支払って実施するのが特徴です。
韓国が発祥と言われており、主にアイドルや俳優のファンが誕生日のお祝いに実施をしています。
「応援広告」以外にも、「ファン広告」や「センイル広告(韓国語で誕生日の意味)」と呼ばれています。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
応援広告とは!?解説します!
■YouTubeリンク
https://youtu.be/DMIMS2CMc8o
下記のリンクに応援広告についてまとめておりますのでご覧ください!
■Webサイトリンク
https://space-media.jp/feature/detail/25/
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

弊社では、ファンの方々が「応援広告」を実施したいという夢を叶えるためにご協力をしております。

会社の注目のストーリー

【2021年12月】私たちの仕事をご紹介します!
【2021年11月】私たちの仕事をご紹介します!
【インターンインタビュー】ファンの気持ちをアイドルに届ける「応援広告」とは
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ミューカ株式会社
  • 2013/03 に設立
  • 6人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都目黒区三田2-2-2 ザ・ハウス恵比寿1F
  • 応援広告の主催者募集!企画から実施まであなたの想いをカタチにします!
    ミューカ株式会社