1
/
5
データアナリスト|中途
中途
2
エントリー
on 2021/11/26 242 views

目指すなら今しかない。将来性のあるデータアナリストとして第2のキャリアを

株式会社電通リテールマーケティング

株式会社電通リテールマーケティングのメンバー もっと見る

  • 電通リテールマーケティング 採用担当

  • TATSUYA KUROIWA

  • 岩崎 克彦

  • 三堀修
    マーケティング

なにをやっているのか

私たちは、リテールマーケティングの専門家集団です。ID-POSデータ等の各種データの独自分析に基づくマーケティング戦略提案をはじめ、店頭販促ツールの企画・制作や棚割り提案などによる売り場の最適化支援、店舗オペレーションを支援するフィールドサポートまで、クライアント企業様のリテールにおける営業活動全般を全面的にサポートしています。

―――

■事業内容■
・フィールド管理(流通商談/定期訪問/新店・改装サポート)
専属チームを組成し、戦略設計から流通本部/商談代行まで、幅広いセールス業務を小売業の現場を知り尽くしたフィールドのプロがサポート。

・データアナリシス(小売り、メーカー向けID-POS分析/データコンサルティング事業)
チャネル起点の顧客購買データ、シングルソースの消費データ、意識調査のデータを活用し、クライアントの課題発見、効果検証、施策の方向性までをサポート。

・リテールプロモーション(リテールプロモーション&コンサルティング)
流通を知り尽くす経験豊富なプロフェッショナルが、店舗調査から商談支援、店舗送客から店頭販促企画制作・運用など、店頭を基点にしたオフライン施策からデジタル販促まであらゆるプロモーションをワンストップで実行。

上記3分野を駆使し、店頭のあらゆる悩みに対応できる体制を整えています。

―――

今後、リテール業界においては小売店舗の役割や機能の多様化が加速することが予測されています。オフラインとオンラインのデータがシームレスに繋がり、より利便性の高い様々な顧客体験が提供される、小売店舗の次世代化が進む見込みです。

これに伴い、購買だけでなく顧客の行動データなど取得可能なデータは増加し、そのデータとテクノロジーを活用したマーケティングの高度化、そして店頭販促領域におけるBPOサービスを利用も加速するでしょう。

私たちは、この流れの中で小売業・メーカーのDXを支援するコンサルティング機能の向上、新ソリューションの開発など、リテールマーケティング事業の拡大・強化をするとともに、生まれる新たなリテールマーケティングの姿を世の中に拡大し、小売りの新しい姿・価値を生み出し続けます。

なぜやるのか

モノを作っているお客様のために、モノを売っているお客様のために、モノを買っているお客様のために、最善を尽くす。

これが私たちの使命です。

リテールマーケティングは、フィールド管理だけでも、データアナリシスだけなど、一部の分野だけでは完結しません。これらすべてを連携させることで、はじめて実現が可能になります。

そのために、データと真摯に向き合い、分析に分析を重ね、そして見つけ出す。
どうしたらお店に足を運んでいただけるのか?体験していただけるのか?ご購入いただけるのか?を考え抜く。
考え抜いた企画を実現するために、手配し、作り、運び、巡り、そしてまた結果を分析する。

これらを繰り返すことで、私たちは設立以来「リテールマーケティングの専門家集団」であり続けてまいりました。

DX化や店舗の役割の変化、消費者の購買行動の急速な変化など、リテール業界は急速な環境変化を繰り返しています。急速に変化する「売場環境」や「顧客行動」を見極め、新たなニーズへの対応が求められている昨今。

こういった状況下であっても、私たちがサービスを提供する理由に変わりはありません。

どうやっているのか

私たちは小売業界におけるあらゆる悩みに対応するため、

私たちは、電通グループで唯一の「フィールド」機能を保有しており、メーカー営業代行から全国規模の売場作りや店頭調査まで、小売りに関わる全てを、「リテール」起点でのマーケティングによりワンストップでサポートしています。それぞれの分野を組み合わせるだけでなく、流通の変化の先も見据え、常に新しいことに挑戦し続けています。

今後はDXを初め、リテール業界に起こりつつある新しい変化にも対応していく必要があります。そこで重要なのは、既存の考え方、仕事の流れに捕らわれず、新しい仕事にチャレンジする「イマジネーション(想像力)」です。

そして、私たちに興味持ってくれたあなたこそ、そのイマジネーションの源泉となりうる存在です。

社内には、元バイヤー、元メーカーなど、店頭を起点にさまざまな種類の人が集まっています。まさに店頭の専門家集団です。

これから挑戦していく皆さんは、この環境でリテールのあらゆる側面について学び、吸収しつつ、あなた独自の視点をどんどん取り入れながら仕事をすることが可能です。

個性的でかつ全力で仕事に取り組む仲間たちと共に、日々新しいことに挑戦しつつ…
あなたの新しい視点・イマジネーションを発揮して、共に新しい小売りの未来を創りましょう!

こんなことやります

「仕事に慣れて業務がつまらなくなってきたな…」
「以前よりミスが減ったのはいいことだけど、なんだか物足りない」
「そろそろ新しいこと始めたい…!」

そんな、今の仕事に物足りなさを感じているあなた!
せっかく転職するなら、将来性のある企業・職種を選びませんか?

電通リテールマーケティングで
今まさにアツい「データアナリスト」として大活躍しませんか!?

◆なぜ今、データアナリスト?◆

医療、観光、教育、小売、農業、…。

ビッグデータをこれらのビジネスに活用する流れが加速している近年。

WebサービスやSNSなど、
ビッグデータは今や私たちの生活に欠かせないものとなりました。

それに加え、AIの発展も著しいIT業界は、
今後さらに成長を続けると言われています。

そして、ビッグデータの活用には、データ分析が必要不可欠。

データ分析の専門家として、
データアナリストは今後より一層重宝されることが予想されます。

つまり、データアナリストの需要が高まっている今、
「データアナリスト」はまさにアツい職種なんです!

◆なぜ電通リテールマーケティング?◆

「データアナリストなら別の会社でも…」

と思った方。

いいえ、あなたにはぜひ、
「小売×マーケティング」のスペシャリストである弊社を
選んでいただきたいんです。

弊社は、電通テック×あらた×伊藤忠商事の共同出資で設立され、
「小売・メーカーの企業様のマーケティング支援」を専門的に行ってきました。

そして、現在、
ドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、飲食チェーン、食品・飲食メーカー、消費財・化粧品メーカー、家電メーカーなど、
幅広い業種のお客様とお取引があります。

ここまで事業を拡大できたのは、
「データと真摯に向き合い、分析に分析を重ね、そして見つけ出す」
という姿勢を社員全員が持っていたからこそ。

弊社はまさに「店頭マーケティングの専門家集団」なんです!

ここまで読んで少しでも興味を持ってくださった方、
まずはカジュアルに面談を行いませんか?

業務内容や会社についてのご質問・ご相談も大歓迎です!

「話を聞きに行きたい」からお待ちしています!

◆歓迎条件◆

・データ分析セクションなどにおけるデータ分析の実務経験
・SQLを使用した実務経験
・流通・小売、メーカー企業などでのデータ分析の経験
・Google AnalyticsまたはAdobeAnalyticsなどを用いたアクセス解析ツール実務経験
・分析結果のレポーティングからマーケティングサポート、またはコンサルティング経験

◆ご注意点◆

大変恐縮ではございますが、
ご応募に際して、全員とはお話しできない可能性がございます。

プロフィールを拝見した上でご連絡させて頂いておりますので、
お手数ですがご応募の際はプロフィールをご記入ください。

会社の注目のストーリー

【社員インタビューVol.2】デザイン領域に強みを持つ入江さんがDRMに入ったきっかけとその想い
【社員インタビューVol.1】広告経験ゼロからの挑戦。小売りの第一線である売り場の経験者として、プロモーションを一気通貫で担う内山さんの想いとは?
エントリー状況は公開されません
21人が応援しています
会社情報
株式会社電通リテールマーケティング
  • 2006/11 に設立
  • 44人のメンバー
  • 東京都港区芝 5-31-17 PMO田町3F
  • 目指すなら今しかない。将来性のあるデータアナリストとして第2のキャリアを
    株式会社電通リテールマーケティング