1
/
5
バックオフィス
中途
6
エントリー
on 2021/11/25 115 views

ノンデスクワーカーの働き方を変えるプロダクトを支えるバックオフィス募集!

株式会社カミナシ

株式会社カミナシのメンバー もっと見る

  • 株式会社カミナシでコーポレートマネージャーをしつつ、社内広報や長期認知のための施策実行にミッションを持っています。物事を俯瞰して見て、適切に人を巻き込みながら施策のPMをすることが得意分野です( '֊' )

  • セールス、エンジニア、カスタマーサポートやコンタクトセンターの管理者を経て、2018年8月に1人目のカスタマーサクセスとして、カミナシへジョイン。
    情シス、バックオフィス、カスタマーサクセス(リテンション)を担当しています!

    イベントのレポートなどをnoteで発信中!
    Twitterは@mie_s2525

  • ベンチャー・スタートアップのスピード感が心地よく、気づけば10年以上ベンチャー・スタートアップを渡り歩いています。

    <経歴要約>
    約10年以上、BtoBのITベンチャー企業にて広報をメインにIRやWebマーケティングとして従事。広報のほか、デザイン、進行管理、ライティングなど、幅広く経験。
    強みは、ベンチャー・スタートアップでの広報立ち上げ経験が複数あること。これまで広報戦略立案を含め社外広報、社内広報、採用広報全般を担当し、基盤づくりからスケールアップまで経験しています。

    <スキル>
    ・ 広報戦略の企画、提案、実施
    ・ メディアリレーションおよびパブリシティ獲得(Webメディア、新...

  • ## キャリアサマリー
    株式会社カミナシ 人事

    一貫してITベンチャー、スタートアップ領域でキャリアを経験。新卒ではERPパッケージソフトの新規営業、マーケティングを担当し、2社目のベンチャーでは事業サイドに加え人材採用も担当する。
    その後、採用担当としてマネーフォワード へ入社。採用(エンジニア・デザイナー採用およびチームマネジメント)、子会社組織人事、人事企画(制度設計・運用)に従事。
    2021年5月より株式会社カミナシへ人事としてジョイン。

なぜやるのか

▼note 前編
『負け続けた3年間。最後のチャンスで生まれた「カミナシ」というプロダクト』
https://note.com/kaminashi_ceo/n/n35736db49cde

このCEO諸岡のnoteに全てが書いてあります。ここでは2点、抜粋します。

(ブルーカラー領域で起業したのはなぜか?)

■自分が体験した非効率やアナログな世界を変えたい

その理由は、2つある。1つは、父の事業がブルーカラー領域だったからだ。
従業員の97.5%が現場の作業者という比率で、自分自身もオフィスワークしながら、
現場のオペレーションを回していた。

以前、食品工場向けSaaS(ソフトウェア)をやっていたことから、自分を食品工場出身とブランディングしてきたが、実は正確じゃない。機内食工場以外にも、空港のチェックイン、貨物搭載、リムジンバスのポーター、ホテルの客室清掃・・・といった仕事を経験してきた。そこで見たり、感じた、アナログで非効率な光景が創業の原点であることは間違いない。

■勝ちやすい領域で戦いたかった

2つ目は、自分が逆張り思考の人間ということ。はっきり言って、皆がやっていることはやりたくない人間だ。相当な天の邪鬼気質。自信がないことの裏返しでもあるのだけど、極力競争したくない。

「人がやりたがらない仕事こそが、一番美味しい商売」

これは起業家である父から教わった、とても大事な商売成功の秘訣だと思っている。僕がいた機内食業界で一番利益率の高い仕事は、食器洗浄業務だった。これは、人が食べた食器を洗い、残渣を捨て、清潔な状態にする仕事だ。正直、夏場は暑いし、臭いで鼻が曲がりそうだし、めちゃくちゃ辛い。

しかし、創業以来30年間、一度もチャーンすることなく、LTVは数百億円に至っている。日本でもオペレーションできる会社が数社しかおらず、そもそも、そんな仕事があることすら誰も知らない。競争は起こり得なかった。

僕の一番身近な成功例として「外から見ると分かりにくいものに取り組み、競争を回避してLTVを高める」ということは、考え方の根底にある。

この2つが相まって、競争が多いホワイトカラー向けの領域は捨てた。勝つために、より勝率の高いブルーカラー領域を目指した。

※詳しくはぜひnoteをご覧ください。

会社の注目のストーリー

月刊カミナシ 2021年9月号
二度とノンデスクワーカー領域には関わらないと思っていた私が、カミナシCSでフルコミットする理由
「人生の代表作」をつくりたい。カミナシを勝負の場所に決めたセールスリーダーの意気込み
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社カミナシ
  • 2016/12 に設立
  • 38人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区神田鍛冶町3-7-1 神田カドウチビル3F
  • ノンデスクワーカーの働き方を変えるプロダクトを支えるバックオフィス募集!
    株式会社カミナシ