1
/
5
リードアプリエンジニア
中途
2
エントリー
on 2021/11/18 599 views

新規事業:医師30万人の働き方を変革、リードアプリエンジニアを募集

株式会社JMDC

株式会社JMDCのメンバー もっと見る

  • 医師 • 株式会社フリクシー代表 • エンジニア(Rails, JS, python, Swift)。

    医療機関向けのWEB問診「メルプ」を開発提供しています。
    http://monshin.melp.life

    初期研修終了後、内科医として勤務するかたわら、外来での問診の非効率に課題を感じ2016年9月に株式会社フリクシーを創業。医療機関向けのWEB問診サービス提供を始める。
    開発経緯はこちら
    https://monshin.melp.life/develop.html

    趣味は、Netflixでドラマを見ること。最近はリングフィットにもはまっています。

  • 新卒で株式会社クラウドワークスに入社。プロダクトマネージャーを始め、セールス・マーケティング・執行役員などを中心に経験。その後、株式会社JMDCに転職。グループイン企業のPMIや新規サービス立ち上げに従事。

  • 新卒でYahoo!に入社。プロジェクトマネージャーとして様々なサービス企画を行なったのち、エムスリーに入社。開業サービスの改善を通して医療業界の知見をためる。2021年11月からJMDCにジョインし、プロダクトマネージャーとしてサービスグロースを担当。

なにをやっているのか

  • イシヤクアプリ
  • 全薬剤に専門医コメント掲載

株式会社JMDCのグループ会社の株式会社flixyでは「イシヤク」という医師向けの薬剤比較アプリを提供しています。

イシヤクは代表医師でもある吉永の現場の課題感から生まれたアプリです。2021年7月にリリースしたばかりですが、リリース4ヶ月で既に1万DLを突破し、今まさに成長中のサービスとなっています。また、11/9には30名強もの多くの専門医の先生方にご協力をいただき「専門医コメント」機能をリリースいたしました。

医師は患者の診察で忙しい外来の合間でも、イシヤクを利用することで目的のお薬を手軽に検索することができ、医師がより患者と向き合うことができるような世界観を目指しています。

<イシヤク>
https://drug.ishiyaku.site/

なぜやるのか

  • 代表である吉永は現役医師でもあり、内科の外来と訪問診療を行っています。
  • 多くの医師から反響をいただきました

医師は、外来で忙しい中
「このお薬の用量なんだったっけ?」
「このお薬手帳に記載されている薬剤は、どんな種類だったっけ?」
「血圧の下がりが悪いので、他のお薬に変えたいけど、どれにしようかな?」

など、様々な場面に遭遇します。

その際に、医師にとってバイブルとも言える「今日の治療薬」という辞書から探す場合もあれば、添付文書アプリから薬剤名を検索して探す場合もあります。

ただし、ほとんどの添付文書アプリは、薬剤師向けに作成されており、辞書をそのままアプリに落とし込んだようなものです。したがって、網羅性はあるものの、「医師の処方決定」という軸で考えた際には、全く最適化されていませんでした。

そこで、自分自身をユーザーとして見立て、「医師にとって最も使いやすい!」をコンセプトにイシヤクのアプリを開発しました。

イシヤクは他の薬剤アプリには無い3つの特徴があります。
1)全薬剤に専門医コメントを掲載
2)処方薬の特徴を一目で確認
3)薬効検索も可能

そして、お陰様でリリース直後より反響が大きく、多くの医師から下記のようなお言葉をいただきました。

このような体験をより多くの医師に届けるべく、コアとなる機能の改善はもちろんのこと、より医師の働き方を変えることができるような機能の準備も進めています。

【代表吉永によるアプリ開発秘話の記事はこちら】
医師ファーストな薬剤アプリを目指して。医師向け薬剤比較アプリ「イシヤク」ができるまで
https://note.com/kazu098/n/n863a26c1f4e3

どうやっているのか

flixyチームで大切にしている価値観は

「Simple」
「スピード」
「顧客第一」

の3つです。

Simpleで、顧客第一のサービス設計を心がけるため、リーンでスピーディーな開発体制を取っています。

そして、そういった価値観を組織として実行するために組織規模はあえて小さくし、「フラットであること」「透明性を担保すること」を強く意識しています。

また、メンバーも代表である吉永のような医療従事者だけではなく、幅広い業界から参画をしており、様々な分野のプロフェッショナルと協働しながら業務を進めて行きます。

#具体的な開発の流れ
・朝礼、夕礼でtodo確認
・asanaを使って週次で優先度確認
・全員フルスタックで、要件定義から実装、PRまで行う
・質問がある時は、適宜テレカンで相談可能
・ビジネスサイドも開発もslackでお互いのチャネルに入り、オープンに情報共有
・CTOがコードレビュー
・技術勉強会(rails輪読など)も適宜開催

こんなことやります

flixyが提供する「イシヤク」のアプリケーション開発をお任せします。

ビジネスサイドと連携しながら「顧客中心での課題発見」「仕様策定」「開発」と開発に閉じない広い範囲を想定しており、中でも開発リードとしてチームを率いる人材を求めています。

【具体的な業務内容】
・「イシヤク」の新規機能開発
 例:医師による薬剤の評価コメント機能など

・「イシヤク」のUX改善及び既存機能改善
 例:会員登録導線の改善、薬剤検索UXの改善など

【開発環境】
バックエンド: Ruby, Ruby on Rails
テスト: RSpec
フロントエンド(クライアント): ReactNative
データベース: MySQL(RDS)
インフラ: AWS
コード管理: GitHub, Bitbucket
ドキュメント: Confluence, Google Document
モニタリング: Datadog
コミュニケーション: Slack, Asana, Google meet

【働く環境】
・ 技術書購入補助制度
・ エンジニアリングイベント参加費用補助
・ フレックス制度 (11:00-15:00のコアタイムあり)
※親会社であるJMDCにて採用、flixyへ出向という形になります。上場企業であるJMDCやその他グループ会社の豊富なアセットを活用することができます。

【必須条件】
・ React Nativeを用いた現場での開発経験3年以上
・ Gitを用いた複数人での開発経験

【歓迎条件】
・ Ruby on Rails などフレームワークを用いたWebシステム開発実務経験
・ アジャイル開発の開発プロジェクトのリード経験
・ 新規事業としてプロダクトに携わったことがある方
・ 勉強会での発表、技術コミュニティ活動をしている方
・ GitHub、Qiitaなどでアウトプットを出している方

【求める人物像】
・ チームプレイを好み、多様性を尊重できる方
・ 自ら正しい課題を見つけ、課題に向き合える方
・ 失敗を恐れず挑戦できる方
・ 自分ごととして責任感を持てる方
・ 技術が好きで学ぶことを楽しめる方
・ 「生産性向上」「健康投資」を大切にされている方
・ オープンであること

【積める経験】
・急成長ベンチャーでスピード感ある開発をしたい方
・中期的には、開発メンバーのコア人材として、チームリーダーとして全体を引っ張っていきたい方
・開発と共に、サービス運用から、新規開発企画までオーナシップをもって取り組みたい方

医療業界に興味のある方、サービスの成長とともに自身を成長させたい方からのご応募をお待ちしております!

会社の注目のストーリー

【お知らせ】JMDCは東証一部へ市場変更しました
社内イベント: 「野良1onN」レポート
【チーム紹介】マスタ開発・運用保守チーム(開発本部)
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
株式会社JMDCの会社情報
株式会社JMDC
  • 2002/01 に設立
  • 270人のメンバー
  • 東京都港区芝大門2-5-5 住友芝大門ビル12階
  • 株式会社JMDCの会社情報
    新規事業:医師30万人の働き方を変革、リードアプリエンジニアを募集
    株式会社JMDC